FC2ブログ
安倍首相 拉致被害者返さない犯罪国家に訪朝させてとお願い
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140708-00000011-pseven-soci

『7月1日に中国・北京で行なわれた日朝協議2日前の6月29日、北朝鮮は短距離
 弾道ミサイル2発を日本海に向けて発射した。その3日前にも、ロケット砲3発を日
 本海に向け発射していた。そして協議翌日の7月2日にもまた2発飛ばしている。

 この暴挙に対し、小野寺五典・防衛相は「国民に重要な影響を及ぼす飛翔ではな
 かった」と黙認した。昨年ミサイル発射の兆候を見せた際、「許しがたい挑発」(20
 13年4月5日の衆院予算委員会)と怒ってみせた安倍晋三首相も今回はダンマリ
 だ。

 思い返せば2006年7月の小泉政権当時、北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン
 2号」を発射した時、日本政府は安保理決議を待たずに直ちに万景峰号の入港禁
 止措置など厳しい制裁を科した。その方針を強く主張したのは当時官房長官だっ
 た安倍氏である。それが今回は拉致被害者の再調査を受けて、すんなりと制裁解
 除に舵を切るというなら、なぜ180度方針を変えたのか国民に説明すべきだろう』



まず。。小泉政権時に
 対北朝鮮強硬意見を吐いたのが
  安倍晋三当事官房長官だったか
   どうか。。今はそれすらも怪しい訳だ


小泉純一郎首相が次期総理に
 と、強く推した
安倍晋三政権マンセー
  一色だった日本大新聞のお手盛り報道
   提灯記事の一種だった可能性が高い!


日本の各大新聞・大マスコミ
 記者クラブ・政治部は過去数十年
  御用ジャーナリズムとしてこのような
   報道姿勢でやってきたからである


この北朝鮮ミサイル発射
 短距離弾道ミサイルではないだろう?

  その飛距離500キロ超ときいている
   充分に日本列島へ向かっているのでは?



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪気になる!北朝鮮の弾道ミサイル≫<中・韓牽制などではない>【それ以上に。。<リムパック>米中軍事演習!!】

北朝鮮ミサイル。。またもや
 飛行距離500キロに及んだ!


日本の大新聞、大マスコミは
 一様に、韓国。。中国への牽制
  というスタンスでの報道ではあるが


小生。。そうではない!と考える


今年の春先。。幾度にも渡って
 北朝鮮から日本海に向けてミサイル
  が発射されたときにも、述べておいた


北朝鮮弾道ミサイル
 ノドン2発!600キロ超
  飛んだという。。注目すべきは


北朝鮮西岸から、打ち上げ
 朝鮮半島を横断して、日本海へ
  朝鮮半島東、500キロに達したこと


東岸から打つ施設があるのか
 どうかは知らないが。。日本列島に近い


日本の大マスコミ論調
 日米韓首脳会談への抗議
  という報道が支配的である


ホントにそうなのだろうか?

日本列島の太平洋側
 の原子力発電所は津波対策
  世論・メディア・政治が右往左往


日本海側は、津波の危機やや薄い
 という認識が、大方のようである


東京電力
 柏崎刈羽原子力発電所

関西電力
 ズラリ、日本海側に3つも

日本原子力発電
 敦賀発電所。。ほか
  各電力会社の原発。。日本海側に
   多数存在しており。。しかも!!


原発事故対策は
 東電福島第一原発汚染水でさえ
  あのお粗末極まりない有様であり


核燃料サイクルで
 プルトニウムを使用すると
  首相が、閣議決定すら経ずに
   国際首脳会議で宣言という暴挙


日本原子力研究開発機構
 高速増殖炉。。もんじゅも日本海側


日本の原発は、テロ対策は
 がら空き・スキだらけが問題視
  諸外国近隣国から文句・クレーム。。


しかし、北と親密さが噂の
 中国や、現在孤立とされるロシア
  からは、中々出てき難いだろう。。


日本国民が、国内世論が
 大騒ぎ・反対大合唱しなくて
  いったいどうするというのか!!


中国や韓国へ向けての
 牽制であれば。。両国から
  遠ざかる日本海東方へ向けて
   ミサイル発射するだろうか?


あれから、1年数ヶ月
 小生の見方は、中国は
  米国とのG2などではなく

   ロシア衛星国として。。
    米国の代理人的国家だ


米欧露戦後世界秩序に直結
 米国の代理人ともいえる中国

  
中国を想定して始まったのが
 安倍政権という看板を擁した
  日本外務省及びそのOB連が
   日本列島を煽りに煽る憲法改正
    そして集団的自衛権行使容認だ


中国が米欧露戦後世界秩序
 と情報・作戦共有ともなれば
  集団的自衛権の議論基盤が
   完全に消滅してしまうのだから。。

 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『本誌スクープの「朝鮮総連本部ビルの極秘返還シナリオ」も官邸ヘタレ外交の
 ひとつだ。

 「宋日昊(ソン・イルホ)・国交正常化交渉担当大使が前回協議で、“拉致問題
 の進展は総連による本部ビルの継続使用が条件だ”と迫った。落札したマルナ
 カホールディングスはビルの継続使用を認めない方針を表明していたため、政
 府が極秘でビルを総連に返還するシナリオを準備した」(官邸関係者)

 本誌7月4日号では、京都駅近くにある3300坪の土地を切り札にして、総連ビル
 の継続使用を図る極秘計画があることを報じた。安倍官邸がそこまで北朝鮮に
 配慮するのはなぜか。外務省関係者がいう。

 「官邸は昨年7月の参院選前から“選挙の前に訪朝できるように調整を進めろ”
 と外務省に指示を出してきた。ウチとしてはいきなりそんなことは無理だといっ
 たが、官邸側は執拗に指示を繰り返す。だから北朝鮮に譲歩する形であっても
 総理訪朝を実現しようと無理して協議を進めている」

 拉致被害者を拉致したまま帰さない犯罪国家に頭を下げて“訪朝させてください”
 とお願いする──これが自分の任期中に拉致問題を解決すると啖呵を切った
 首相のすることだろうか。ジャーナリストの須田慎一郎氏はさらに致命的な日本
 の弱点を指摘する。

 「いまの安倍官邸には小泉元首相が日朝交渉を実現した際に水面下での交渉
 を担ったような優秀なエージェントがいません。日本の交渉力の 弱さを北朝鮮は
 熟知しており、その足元を見られて協議が進んでいる。

 ミサイル発射にしても、核・ミサイル問題は米・中・露・韓も含めた6か国協議で話
 すべき問題だとして、北朝鮮は日本の反応など意に介していない。いまも昔も北
 朝鮮の狙いはアメリカから金ファミリー体制の保障を得ること。日本はそのための
 “カネを生む駒”としか認識されていない」

 拉致被害者のためでも国民の安全のためでもない。自らの功名心と支持率を守
 りたいがために金正恩に媚び続ける安倍氏の姿は、愛国者どころかおぞましい
 売国奴のようである』



全く意外でもなんでもなく
 また、驚きも全く無い。。

  全てが、やっぱりそうか!
   これしか無いのは小生だけか



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪北朝鮮金正恩政権は、ならず者ではないかも?≫<安倍晋三及び日本大新聞社が目指すのは【小泉政権リバイバル】>【拉致被害者が大挙帰国なら米国の力が働いている】


日本の拉致被害者家族が
 訝しがっているのも理解出来る


安倍政権が、先手先手で制裁解除の構え
 如何にも手練手管・百戦錬磨の北朝鮮に
  あまりにもお人好しの手法。。
そうでなければ
   結果が既に判っている茶番かも知れない


いや、拉致被害者が帰ってくるのなら良い


拉致被害者家族や我々日本人は
 北朝鮮に拉致されたとみられる
  日本人が大挙帰国という快挙しか
   イメージしていないし。。それ以外は
    成果とは言い難いのは当然だ


しかし、北朝鮮側提示の人数
 日本人遺骨。。に次ぐ順番の
  残留日本人と配偶者が殆どだと!?


そして、北朝鮮に日本政府・安倍政権が
 まんまと騙されたか。。
もしや共謀とは
  まさか、考え難い。。
それは絶対通らない!


ズバリ!欠陥交渉の日本政府
 北朝鮮にいとも簡単にアッサリと捻られる
  安倍政権の姿を想像してしまうが。。


それ以上に、文書を残して
 両国で照合して証文を取り
  間違いのない確実な国家間交渉
   が全く出来ていないのか!と呆れる


まさか、安倍首相や日本の大新聞社は
 これで、拉致被害者がズラリと帰国する
  とでも淡い夢を抱いているのだろうか?


小生。。北朝鮮による拉致被害者
 の一日も。。いや一刻も早い帰国
  を待ち望んでいる訳なのであるが


日本政府や安倍政権が
 正義の味方然と振舞う
  ことには大いに違和感抱く


自民党の議員連中は
 二世、三世。。つまり世襲
  いわば自らのお家のための
  ”家業”継いだ連中ばかりである


と考えれば。。何の罪もない一般国民
 が、40年間も外国に拉致されている
  のは。。
自民党議員連中をはじめとした
   政府・警察の無力。。何より外交情報無力
    さの身代わりであり、かつ被害者といえる


日本が、対立している
 中国。。そして韓国にも
  北朝鮮による拉致問題が存在


さらには、中国。。そして朝鮮半島の
 第二次世界大戦後の趨勢
を顧みた場合
  この問題の真相・深層は一体誰が知って
   おり。。まさか、逐一指示を出している
    とまでは考えたくはない、のであるが・・。



日本のマスコミ報道
 国内問題に関しては
  ホントのことを言わないで
   国民世論をミスリード


しかし、国際問題・外交案件
 に関しては、その分析と読み
  全くアテにも何にもならない


そして我々国民も
 雑多に断片的に垂れ流される
  だけの報道に幻惑されていないか


中国・韓国との外交問題
 日本の安倍政権の歴史認識
  で、その関係が悪化して。。
   

それは間違いないながら
 それと北朝鮮拉致問題が
  別個の事象として
   無意識のうちに把握され
    繋がっているなどとは夢にも


北朝鮮の粛清・処刑
 それも政府NO2が
  そしてその側近が。。


これは北朝鮮執行部
 政府・一族だけのことか


あの米国にも
 ミサイル攻撃を宣言した
  北朝鮮だから、当然だろう


しかし、日本の小泉純一郎首相
 が丸腰で乗り込んで、北朝鮮は
  アッサリ、拉致を認め謝罪まで
   不自然だとは思わないか


国際テロ組織・アルカイダ
 ビンラディン。。世界から
  悪党とされ、世界の敵とも
   それが、米国無人機攻撃で
    一瞬であの世へ送り込まれ
     これも不思議な話ではある


安倍晋三首相及び安倍政権
 そして大新聞社は。。
小泉純一郎元首相
  時代の快挙を成し遂げて、国民的人気
   を得たいと思っているのだろう。。


拉致被害者が帰国してくれれば
 それも一向に構わないと言いたいが


北朝鮮は、ならず者国家でも
 世界に轟いた無法者国家でも
  ないような気がしてならないのだ


米欧露戦後世界秩序代表
 米国の手先であり、繰り出す
  カードとしたならばどうだろうか。。


もしかしたら。。何人かの拉致被害者の帰国
 あるのかも知れない!
そうでなければ
  残留日本人や配偶者だけの帰国で誤魔化す
   ような魂胆なら。。
安倍政権は吹っ飛ぶからだ

そして、拉致被害者の帰国という快挙が
 成し遂げられたならば。。
それは米国の
  指令による北朝鮮側の決断であって。。


集団的自衛権行使容認決議
 に対するご褒美のエサなのか

  いや、それ以上にいえることは
   拉致問題解決というお土産を貰って
    その返礼にTPPでゴッソリやられる


というシナリオさえ想像出来てしまう。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安倍政権を取り巻く大新聞社
 政治部御用ジャーナリズムの
  プロパガンダがあまりに下手くそ
   で、インチキ手品が透けて見える


何度でも言ってやるよ
 安倍政権が、北朝鮮に対して
  史上最悪の超土下座外交展開


外務省が全てお膳立てして。。
 それでも無理難題を強いて支持率
  アップを狙うようなへっぴり腰の連中


これが安倍首相、安倍政権の姿だ!!
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/937-33ff88a2