消費税10%でも日本の社会保障制度が破綻する理由
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140602-00030953-playboyz-pol

『12年末、消費増税を含めた「社会保障と税の一体改革」に関する民主・自民・
 公明の「三党合意」を条件に発足した安倍内閣。しかし、実行されたのは消費
 増税のみで、その増税分が“適切に”社会保障に充てられているわけではない。

 民主党政権下で厚生労働大臣を務め、かつては“ミスター年金”とも呼ばれた
 民主党の長妻昭衆議院議員が、こう説明する。

 「三党合意では消費税を10%に引き上げた際の使途として、増税分5%のうち
 1%を社会保障の充実、もう1%を年金に充て、残りの3%を国債依存からの脱
 却、つまり借金返済の原資に回すこととしました」

 消費税収の1%分は税収額でいうと約2.7兆円ですが、4月に消費税が3%上
 がっても、社会保障に充てられているのは5000億円ほどにすぎません。しかも
 本来は借金返済に回すはずの分までが、結果的に公共事業に使われていると
 いうのが現実なのです」(長妻氏)

 ちなみに「三党合意」は消費税率が10%(来年10月予定)になったときの使途
 について約束したもので、現在の8%時の使途に関して触れられてはいない。そ
 のため厳密には現時点で「約束違反」とは言えない』



約束違反とはいえない?
 消費税増税決断会見。。
  安倍首相は、財務省に
   言わされてのものは確実で


谷垣前総裁時代から自民党は
 国土強靭化を打ち出しており
  確信犯的に無視したということ


もっとも、社会保障のために
 増税するというのも正しいとは
  絶対にいえないのも間違いない



『「驚異的なペースで進む日本の少子高齢化と、それに伴って伸び続ける社会保
 障費を考えれば、消費税を10%に上げたとしても焼け石に水です。今すぐに社
 会保障制度の抜本的な見直しをする必要があるのに、問題が放置され続けて
 いるのです」

 こう警鐘を鳴らすのは、『財政危機と社会保障』『社会保障亡国論』(ともに講談
 社現代新書)などの著書がある学習院大学経済学部の鈴木亘教授だ。

 「消費税10%でも焼け石に水」と鈴木氏が主張するのはなぜか? その理由は
 驚くほど単純明快だ。

 世界でも類を見ない急激な高齢化によって、日本の社会保障費は一般的に「毎
 年1兆円」ペースで増え続けているといわれている。これは国が税金や借金で賄
 っている「社会保障関係費」から算出した額だ。しかし、実はコレ、社会保障費全
 体のごく一部。

 ここには国民が支払っている保険料(年金、医療保険、介護保険)から賄われて
 いる部分は入っていない。それも含めた総額は「社会保障給付費」と呼ばれ、こ
 こから算出すると社会保障費は「年間3兆~4兆円」という驚異的なペースで伸
 び続けている。

 すると、消費税を10%にした際の増税分5%の約13・5兆円をすべて社会保障
 に投入したとしても、たったの3、4年で食いつぶしてしまう計算に……。

 「一方、賃金から徴収される保険料の割合、つまり保険料率は引き上げられてい
 るにもかかわらず、保険料収入はここ10年以上、デフレの影響や非正規雇用の
 増加、現役世代の人口減少などによって、横ばい状態が続いています。そのた
 め保険料収入から社会保障給付費を引いた『社会保障財政赤字額』は膨らむば
 かりで、2013年度の赤字額は48・4兆円。50兆円の大台も目前です」(鈴木氏)

 しかも、その赤字額のほとんどは国債発行による「借金」で賄われていて、すで
 に1107兆円(13年度末時点)に達している国の借金は「社会保障費の拡大」と
 表裏一体の関係なのだ。

 こうした実際の数字を眺めるだけで、増え続ける社会保障費に対しての5%の消
 費増税など、微々たるものでしかないのは誰の目にも明らかだろう』



消費税増税。。目的、動機。。
 コロコロ変わってきたのであり

  何のことはない、ただ単に
   増税したかっただけ。。
その通り
    財務省の目論みは確実である



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<消費税増税は根拠無しの大ウソ>≪それでも、消費増税に賛成しますか?≫【ズバリ!《財務省省益拡大!!》とその奴隷たちの扇動】

まず。。国民は
 本当に不満募っているのか
  極めて疑わしい、と考える


国は。。政府は。。官僚は。。
 そして政治は概ね正しいと
  騙されているに違いない


場当たり的な説明
 と同時に
 20年間の怠慢行政
  予算編成のマズさ
   政治の失敗の尻拭い


で、消費税増税が
 ゴリ押しで決められる


自民党小泉内閣
谷垣禎一財務大臣

≪財政危機≫に対して
 消費税増税煽る
  同じく奴隷の
   野田毅税調会長も


谷垣氏3年に及ぶ財務大臣で
 スッカリ洗脳されたようだ


≪震災復興≫のため
菅直人が洗脳されたのも
 記憶に残っている
  財務大臣在任中だ


≪社会保障≫
石原伸晃だった
 とは思えない
  自民党幹事長を
   洗脳したのだよ

・・・勿論、財務省が

そして
≪社会保障と税の一体改革≫
野田佳彦政権
 彼も財務副大臣~大臣
  在任中に完全洗脳された


谷垣禎一自民党総裁
 第2次安倍晋三政権


≪公共事業・国土強靱化≫

いつ交したか≪国際公約≫

東京五輪招致の≪お土産≫

国債暴落の≪リスク対応≫

社会保障は勿論
 財政危機も増税の
  理由付けに過ぎない


全部ウソで、結局は
 各中央府省庁への
  予算バラマキ権力
   

財務省省益・主計局局益
 特別会計・天下り法人解体
  など、全く論外なのだろう


国民生活など眼中無し
 省益有って国益無し
  局益有って省益無し


それでも消費税増税
 に賛成するのですか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

要は。。増税を国民にお願いする限り
 政府・官僚機構。。天下り法人・特別会計
  世界一の政府資産700兆円を整理売却

   して尚。。ダメな場合に、頭下げてやるべき

順序が逆。。いや、最初にやるべきこと
 を全く何もせずに、いきなり増税かよ!!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪国会議員歳費・国家公務員給与削減案《無視》に怒ってちゃいけない≫<本丸は、震災復興予算1兆円ネコババ。。際限無き増税・死亡税・マイナンバー制>【天下り法人解体・世界最大の政府資産売却せよ】

確かにケシカラン
 許せん。。
しかし、これは
  目くらましであり、小物なのだ


国会議員の歳費、国家公務員の給与
 2割、3割削減といったって。。
  合計で数千億でしょ?1兆円には
   遠く及ばないと思うのであるが。。


東日本大震災復興予算
 官僚機構による1兆円ネコババ
  これは忘れるべきではないだろう


これもまだ民主党政権だった

過半数獲得ともいわれ。。扇動報道
 プロパガンダ報道の中心にいる自民党


それを攻撃する
 旧与党民主党と旧第三極維新


大連立を目論む票が
 割れるのは良い事であるが(笑)
実質、目クソ鼻クソ(爆)



『「(自民党は)10年間で200兆円の公共事業をばらまく。バケツの水を
 ザルに流し込むようなことに皆さんの血税を使うのか」。野田佳彦首
 相(民主党代表)は7日、JR池袋駅前で街頭演説し、自民党が主張する
 国土強靱(きょうじん)化推進を厳しく批判。「(民主党は)命を守る
 投資は惜しまないが、無駄な大盤振る舞いはしない。われわれと自民党
 との決定的な違いだ」と強調した』




確かに、言っている事は間違いではない

しかし、
民主党の命を守る投資も信用出来ない
復興予算1兆円ネコババは
 中央府省庁による史上最大の罪


更に上塗りするのか
 10年200兆円国土強靭化



『日本維新の会の石原慎太郎代表は都内の街頭演説で「私は20年前に自民
 党を辞めた。それから全然自民党は変わっていない」と強調。「自公で
 過半数を取ったらまた昔と同じことで、役人が動かす政治が続く」と危
 機感をあらわにした』




自民党時代に利権に加われず
 弾かれた人の恨み節にも聞こえるが(笑)

言ってる事は合っている!

絶大な力を誇ったと
メディア・ジャーナリズムが喧伝してきた

自民党道路族よ、一体
 何にカネを使ってきたのか


結局、湯水のように使われた
 天文学的予算も全く
  生かされていなかった

国があけた巨大な穴を
 税金で補填しよう
  とする政党は全てNO


国家の公共工事予算は
 行政改革・天下り法人・埋蔵金から


消費税増税だけではない
 死亡消費税。。俗に死亡税
  マイナンバー制度で国民から
   絞るだけ搾り取る。。
取ることだけ


死亡消費税。。俗に死亡税。。
 死亡時点で財産から一定の徴税

  死人に鞭打つ自民党と官僚機構


そもそも。。バブル経済崩壊後
 100兆円程度の国家債務は
  20年ちょっとで、1000兆円に

社会保障に金がかかる
 とか。。少子高齢化で
  税収がとか。。最大の要因は
   政府の政策失敗と天下り法人増殖

    そして、世界最大700兆円の
     政府試算構築なのである



政府の失敗なので。。まずは
 中央府省庁・天下り法人解体
  そして政府資産の売却が先決だ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

民主党政権があまりに酷かった
 故に、安倍自民党が支持されている
  と。。大新聞政治部は口を揃えるが。。


小生。。民主政権とは、悪夢であり
 思い出しただけでも悲惨だった
  のは認めるが。。
安倍政権は
   それ以上に酷くなると予想した


安倍政権は、大新聞の扇動報道
 そして官僚機構が、答弁書セリフ
  まで手取り足取り援助しているから
   何となく、出来ているような体裁整う


たったそれだけではあるが
 しかし。。ここまでヤバく、酷いとは。。


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/871-df343a54