デフレをインフレに“見せかけた”アベノミクスの危険なカラクリ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140415-00029025-playboyz-bus_all

『消費増税から半月が過ぎたが、そろそろ「3%」という数字の
 重みを実感し始めた頃ではないだろうか。

 今回の消費増税は、消費増税法(正式名称『社会保障・税一体
 改革関連法』)の“景気条項”という附則によって最終的な実
 施時期が決定された。昨年の4-6月期の経済成長率や物価動
 向のデータが昨年秋に発表され、その数値をもとにした日銀の
 分析結果(日銀短観)から、「増税しても大丈夫な景気状況で
 ある」と判断され、安倍政権は増税にゴーサインを出したとい
 うわけだ。

 だが本当に、日本はデフレから脱却できたのだろうか? 大手
 外資系金融機関のエコノミスト・S氏は、「私はかなり疑わし
 いと思っています」と語る』




デフレなど
 全く脱却出来ていない


円安から株高で、完全に
 誤魔化されてしまっただけ


その株高も
 外資・ファンドのマネーゲーム
  日本国民には恩恵など無い訳で




『「エネルギーコストを大幅に上昇させれば、発電コストも輸送
 コストも大幅に上がりますから、消費者物価指数も簡単に上昇
 する。

 しかしこれで、デフレ脱却だと胸を張られちゃたまりません。
 だってデフレの悪いところは物価の下落ではなく、それと同時
 に雇用も賃金も減って経済規模がどんどん縮小してしまうとこ
 ろにあるのです。なのに、賃金の上昇率を大幅に超える物価上
 昇に加えて増税もして、国民の生活が良くなるわけがありませ
 んよ」

 景気が上向いたから増税したのではなく、増税するために景気
 を上向きに“見せかけた”。生活が苦しくなったのは、気のせ
 いではなく当然のことなのだ』



財務省・日銀・大マスコミ
 結託による下手な芝居、猿芝居
  消費税増税の正当化に他ならない


一年以上前からいっている


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


≪小泉政権の愚劣な物真似≫「アベノミクス」などという”ネーミング”に虫唾がはしるという人々が多く【錯覚も誘発】


アベノミクスは歴史の教訓を何も学んでない
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130307-00013167-toyo-bus_all&p=2

『■ 本当の景気回復とは、株価が上昇することではない

 しかし、経済の歴史や本質から見れば、「アベノミクス」の
 考え方は明らかに間違っています。人は「権威」の前には思
 考停止に陥ってしまう傾向があります。それは、「経済学」
 というジャンルにおいても同じです。ですから、自分で物事
 をしっかりと考えることができない人物が首相になると、
 「権威」の前に何の疑問も抱かずに迎合し、今回のように間
 違った政策をゴリ押ししてしまうのです』



「人は権威の前に思考停止」

 この場合の”人”とは安倍首相

さて、権威とは?

・300議席という成功体験

・成功したと思い違いされている
  小泉政権、いや小泉首相その人

・日銀に勇ましく敵対してみせた
  安倍首相。。つまり、日銀の天敵
   その通り!黒幕財務省というところか


・あ、そうそう!大好きな米国だ(笑)


通貨・外国為替は相手があってこそ
 円安ではなく、ドル高

米国は、シェールガス・オイル革命
 で、中東の石油に依存しなくて済む
  という長年の夢を掴もうとしている
 

円安で輸入物価上昇。。加えて
 安倍政権の物価高騰政策が追い討ち


それで、賃金上がらなければ
 人々の生活は地獄へまっしぐら 


慌てて、経団連に。。連合押しのけて
 政権自ら賃上げ交渉するという無様さ


円安から誘発される株高も
 本当に円安が原因なのかは怪しい


単にファンド・財閥・富豪マネー
 が大量流入しているだけかも知れず


何しろ、東京証券取引所の売買ベース
 で2/3は”外資・外国人”なのだから


米国の史上最高値相場に引っ張られて
 現在の株価維持の東京証取ではあるが


製造業の業績は、全然上がってはいない
 米国市場とのリンク切れは
  たちまち暴落気配さえ漂っている風情


つまりは。。
東証は、所詮ニューヨーク証取の
 財布代わり。。本場米国での勝負
  の資金作りのためのマネーゲーム



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自分が言ったことを
 今読んでみても、全く
  違和感無し(笑)


安倍首相は、官僚機構に
 見事に騙されたのであり
  なぜならば。。無知だった
   としか言いようがない訳だ






関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/781-9872a371