閣議議事録、来月から作成=3週間後に公開―政府

『政府は4日、閣議と閣僚懇談会の議事録を作成し、3週間後をめどに公開する方
 針を明らかにした。月内に方針を閣議決定した上で、4月1日の閣議・閣僚懇談
 会から実施する。機密を漏らした公務員らへの罰則を強化する特定秘密保護法
 が12月に施行されることから、安倍政権として情報公開に努める姿勢をアピー
 ルする狙いがある。
 安倍晋三首相は4日午前の参院予算委員会で、閣議の議事録について「内閣制度
 が発足した明治以来、作成されてこなかったが、憲政史上初めての取り組みと
 してこの方針を閣議決定した上で、公文書管理法や情報公開法にのっとり対応
 したい」と表明。作成方針は「その後の内閣にも及ぶ」と語った。公明党の西
 田実仁氏への答弁』



安倍晋三首相は
 ”歴史的一歩だ”と
  胸を張っているらしい
   驚くほかないのである


《閣議》
 内閣の職権行使に際して、
  その意思を決定するため
   開く国務大臣の会議


議事録をつけていないのは
 あの東日本大震災
  福島人災原発事故直後
   民主党内閣のとき知った



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


やっぱり!だから信用出来ない。【議事録】作成せず『震災会議』


「政治主導」、官僚と溝…議事録作らず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120128-00000177-yom-pol

『政府の東日本大震災関連の10組織で、議事録や議事概要の全部もしく
 は一部が作成されていないことが27日、明らかになった。
 「政治主導」を重視する民主党政権が頻繁に設ける関係閣僚会議など
 でも、議事録があるのかどうか不明だ。国家運営に対する感覚や歴史観
 が足りないとの批判が多い民主党の体質が、改めて問われそうだ』



民主党
震災関連会議議事録作成せず


前自民党政権では、ちゃんと作成されていた

のかどうかは知らないが。。


このニュース、昨夕第一報をラジオで聴いた

怒り・驚き・衝撃。。呆れた



『今回調べた15組織のうち、議事概要すらない原子力災害、緊急災害の
 両対策本部、被災者生活支援チームの3組織は、震災と東京電力福島第
 一原子力発電所事故対応を担う中核だ』



震災復旧復興・原発事故

公式には何も仕事していない
のと同じこと。。
あとで検証出来ない訳であるから





『日本の国家的危機への対応はなぜ記録されなかったのか。会合の大半に
 官僚がいたにもかかわらずだ。政府関係者は、昨年3月の東日本大震災
 の直後、災害対応に忙殺されたことを理由に挙げる』




日本の官僚機構。。

前例通りにやる

前例に無い事は出来ない

洞察・予測が不得手

他先進国の官僚組織に比べて

大きく劣るといわれ。。


しかし、議事録を作らない


過去すらまともに管理出来ない
ということか。。





『滝野欣弥官房副長官(当時)は昨年4月12日の被災者生活支援各府省
 連絡会議で、居並ぶ各府省の担当者に文書作成と保存の徹底を指示した。
 ところが、その後も議事録問題は事実上、たなざらしになっていた。当
 時の内閣官房幹部は「政務三役から言われない限り、あえて過去の会議
 の議事録を事後作成しようと言い出す発想は官僚にはない」と語り、政
 権内での政治家と官僚の“溝”を指摘する』





 ”発想は官僚にはない”

その点だけ、前例どおりか

「政治主導」ちゃんちゃらオカシイ

省庁に騙され。。出し抜かれ。。言いなり

が完全露呈



”千年に一度の大災害”
”人災原発事故”

に全く機能・対応出来ていない



このような民主党政権が提唱する

社会保障と税の一体改革

絶対に信用してはいけない




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このことは、民主党内閣だけでなく
 日本政府閣僚会議。。ずっとだった

  明治新政府には敢えて求めないが
   せめて、戦後日本。。いや

    保守合同後の自民党内閣からは
     閣議議事録あると信じたかった


しかし、それも叶わず
 それは、世界で。。米国はじめ
  欧州各国先進国を見渡しても
   珍しいことらしいことも解った 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『議事録無し』もう。。与党は「政権運営という寸劇」。。辞めたら?【恥】

NRC、原発事故後の記録公表 米、初動から危機感
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120223-00000121-san-int

『米原子力規制委員会(NRC)は21日、米情報公開法に基づき、昨年
 3月の東京電力福島第1原発事故発生直後のNRCの会議内容を公開
 した。日本政府からの情報不足にいらだつ一方、原子炉の炉心溶融(メ
 ルトダウン)を懸念し、米国民に対して日本政府よりも広範囲の避難勧
 告を決断する経緯など、緊迫したやりとりが明かされた』



このニュース、昨夕刻帰路車中。。聴いていた

当時のことは、小生も記憶している

どういう言葉をぶつけてやろうか。。

思いながら一晩明けた





『そして3月16日の会議で、水素爆発が起きた4号機の使用済み核燃料
 プールに「(冷却用の)水がない」との情報(実際は水があったことが
 後に判明)に基づき、ボーチャード運営総局長が「米国で同じ事故が起
 きれば、50マイル(約80キロ)圏外に避難するだろう」と指摘。日
 本政府の設定した20キロ圏内より広い、80キロ圏内からの退避勧告
 を米国民に行うことを決めた』



米国は、建国以来。。

公式文書・記録を最重要視する文化

と、ラジオで米国通識者が言っていたが。。


それでは。。

公式文書が存在しない日本は何なのか!


敗戦後、昭和20年代。。どうだったのか

(”派閥”の種も萌芽とか)

昭和27年(1952年)独立

昭和30年(1955年)

55年体制。。保守合同。。自民党。。派閥誕生

以来、ずっと議事録は無かったのか


官僚機構に全て任せ。。
政権運営の真似事・寸劇
何もやってなかったのだろうか?


自民党独裁。。連立政権時代。。

それでも、国民を騙せる時代が長らく続いた


この2009年7月。。民主党が政権に就いた途端

ダメな事が全部拡大露呈!剥き出し!


(警察・検察・省庁も)




【2011年3月17日】 『原発事故から6日目』


本当の事を言え!『政府』『東電』『保安院』・・・【福島原発】


米軍も80キロ圏内立ち入り禁止=日本の要請あれば適用外も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110317-00000034-jij-int

『米国防総省のラパン副報道官は16日、福島第1原子力発電所の半径80キロ圏内への
 米軍の立ち入りを禁止したと発表した。ただ、日本政府の要請があった場合、禁
 止措置を適用外とすることも検討する。被災地の救援活動で自衛隊との連携を想
 定したものとみられる』


世界の。。。地球上の。。。

あらゆる修羅場をみているはずの
アメリカ軍が

半径80キロ圏内への立入り禁止



日本政府の指示は。。


福島第一から半径20kmと第二から半径10kmに避難指示。
さらに、福島第一から30kmに屋内待避を指示



この差を。。この温度差を。。

いったいどう解釈すべきなのか

もう、ここまで露呈しているのだ!



本当の事を言え!

と、小生。。書いている



もう。。

政権運営の寸劇。。辞めたら?恥だ!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

特に、21世紀に入って
 もう10数年も経っている

  議員の。。首相の。。閣僚の
   レベルが大幅に低下。。世襲
    議員の割合上昇が原因のひとつ


だから、なおさら
 政治資金・国会議員特権見直し
  法律で、規律で、規正・言論で
   縛り上げないとダメなのだよ
    こいつら、国会議員という人種は


日本の政治のレベルの低さは
 もはや、米欧各国に知れ渡って
  しまっており、隠しようが無い

関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/696-f083d558