神社本庁、新宗連、幸福の科学等首相の靖国参拝への見解紹介
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140227-00000017-pseven-soci

『昨年12月、安倍晋三首相が靖国神社を参拝したことについて多くの宗教
 団体から様々な意見が出ている。主な宗教団体に見解を聞いた』



まず、小生の見解。。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【靖国神社。。骨も埋葬されてない抽象慰霊!・・・分祀せよ!!】<特定軍人中心で。。ホントに祀られているかどうかも疑わしい>≪国会議員の靖国参拝は、バカげた。。特定コミュニティ・支持者へのアピール≫


日本の中央政界
 自民党国会議員
  世襲議員の集団
   特定コミュニティの一員
    狭き利権集団の代表


こういえば、具体的に
 イメージも可能となるかも


<靖国神社>

日本の軍人、軍属等
  を主な祭神として

幕末から明治維新に
かけて功のあった志士

日本の国内外の事変・戦争等、
国事に殉じた軍人、軍属等の
戦没者を「英霊」と称して

「忠霊」・「忠魂」から
日露戦争を機に新たに「英霊」へ


戊辰戦争・明治維新 7751柱
新政府軍側のみ
旧幕府軍や
 奥羽越列藩同盟軍
 の戦死者は対象外

台湾出兵(征台の役) 1130柱

江華島事件 2柱


西南戦争  6971柱
政府軍側のみ、
西郷隆盛ら薩摩軍は対象外


長州藩閥重視
山口県出身、選挙区の
 安倍首相は、ここに反応か


幕末・明治維新。。志士
 しかし、特定の
  下級武士以上が対象 

農・工・商。。圧倒的多数
 町人以下は関係無いのだよ


圧倒的比重を占める
 大東亜戦争。。200万人超の
  軍人・軍属。。
   他の80万ともいわれる
    一般人戦没者は含まれない


特に連合国・戦勝国
 の勝者の論理<東京裁判>
  によるA級戦犯が合祀され
   これが現代国際問題となる


岸信介を母方祖父とする
 安倍首相はここにも反応だ


ならば。。A級戦犯
 分祀すれば?それが出来ない
  というのが壁となっている


祭神は神様となり
 一つになっているので
  分けることは出来ない


これが靖国神社側の答えらしい

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません

千の風になって
 外国の詩を和訳
  やや違和感ながら

しかし、日本の墓なら
 まだ。。骨も埋葬の場合も


こちら神社は、札?碑?
 とにかく、空気か何か
  そうだ!霊。。それも不明
   目に見えないのに、合祀・分祀


非常に漠然とした精神論
 ホントに祀られているか
  どうかも不明なのであり


そう。。宗教だ!   

一般人の参拝は一切関係無い 

国会議員の参拝。。
軍国主義に共鳴
 ということなら

親族・親類に職業軍人
 がいれば。。小生もそうだが
  墓参りすればそれで良いのだ


殆どの日本国民は
 祭神の詳細。。宗教・神社。。
  それも解からず賛同なのだが


外国から見れば
 金日成・金正日を崇める
  北朝鮮人民と区別がつかない


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『【神社本庁】
 首相、閣僚に参拝していただきたい。公式、私的という点は言葉遊びの
 ようなところがあり、こだわる必要はないと考えています』


神宮(伊勢神宮)を本宗とし、日本各地
の約8万社の神社を包括する宗教法人
 靖国神社はこの範疇ではないようだ

神社本庁。。ガッカリだねぇ
 近くの神社。。加盟している
  社が多いに違いないが。。
   各社宮司は違った考えの人
    がいることを祈る。。




『【新日本宗教団体連合会(新宗連)】
「信教の自由」「政教分離」の原則の観点から、首相、閣僚が肩書きを明
 らかにして行なう参拝(公式参拝)には反対です。A級戦犯合祀につい
 ては、靖国神社という宗教法人のご判断なので、問題視していない』



日本の新宗教超宗派連合組織

阿吽阿教団 医王山立宗 一尊教団
 円応教 大神教 救世真教 解脱会

他、69団体が加盟。。創価学会は
 加盟していないらしい。。

首相・閣僚の公式参拝
 には反対は良いが。。


A級戦犯合祀を
 問題視しないのは疑問




『【全日本仏教会】
 首相、閣僚の公式参拝は控えるよう文書で要請しています。私的参拝も
 、現職の首相、閣僚の方には控えていただきたい』


日本の仏教諸宗派(2012年4月現在59宗派)
 によって合同で設立された
  伝統仏教を代表する財団法人

小生の考えと一番近いが。。
 小生、首相・閣僚だけでなく
  国会議員であっても反対である
   行きたいなら、議員辞職を
    個人に戻ってから行きたまえ





『【幸福の科学】
 賛成です。一国の首相が国の防衛のために命を捧げた人々を鎮魂し、感
 謝することは、何ら問題がないばかりでなく、宗教的には国際的に正当
 なことです。そもそも靖国神社参拝は宗教行為であり、中国や韓国の主
 張は、我が国の信教の自由に対する侵害です。信者の靖国神社参拝も良
 いことと考えています。

 【創価学会】
 国を代表する首相の靖国参拝は、憲法20条の政教分離原則に抵触する恐
 れがあり、大変に遺憾です。かつて戦争遂行の宗教的支柱を担った靖国
 神社の歴史を顧みるならば、アジア諸国に十分な配慮をしたとは思えず
 、外交的影響を憂慮しています』



大川隆法の幸福の科学
 安倍政権とピッタリだ
  幸福実現党を支持
   することは絶対無いだろう


創価学会。。そこまでしっかりした
 考えなら、公明党を連立から
  引き剥がしたらどうなのか。。
   小生、その日を心から待っているぞ


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/689-d67dbb9b