あす投票日 雪の中各候補“最後のお願い”都知事選

『猪瀬直樹前知事の辞任に伴う東京都知事選挙は9日、投開票日を迎え
 ます。各候補は雪の中、都内各地で街頭演説を行うなど最後の訴えを続
 けています。

 宇都宮健児候補(67):「(今回の都知事選は)都政を都民の手に取り
 返す戦い、選挙戦であります。安倍政権の暴走にストップをかける。ノ
 ーを言う。そういう選挙だと考えている」
 田母神俊雄候補(65):「徹底的に安全管理をしながら原発を使って、
 安い電気料金で電力を提供し、皆さんの給料が上がるようにしたい。こ
 れが現実的な政策だと私は思っている」
 舛添要一候補(65):「舛添でございます、舛添要一でございます。お
 母さん、おはよう、頼むね。頼みますね、よろしく」
 細川護熙候補(76):「(トップが)原発即ゼロでこれからいくんだと
 いうことを明確にすれば、日本の企業はこぞって自然エネルギーのほう
 に切り替えて、急速に恐らく、日本の経済の成長は進んでいくだろう」』




ソチ五輪の放送見事に足を
 取られるであろう
都知事選投票

加えて、天が授ける試練である
 関西は、昨夜から今朝まで降雪
  積雪も久しぶりながら、本日中に
   跡形も無くなりそうな状況である
ただ。。外出する気など
 完全に失せるには充分だった


しかし!!
 問題の。。肝心の。。
  東京の降雪・積雪が尋常じゃない

   今朝から降り始め、今日一杯だけ
    でなく。。明日朝まで降り続く予報


これは、痛い!痛過ぎる!!
 期日前投票。。最終にも影響与えた
  投票率。。50%も危ないだろう


都知事選は、為政者側・マスコミ
 利権渦巻く。。組織票の大勝・圧勝

  これだけは確定したようである。。
   
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/650-79aa3de0