<集団的自衛権>「密接な関係国には権利。国際的な常識」

『◇安倍首相が参院予算委で

 参院予算委員会は7日午前、安倍晋三首相と関係閣僚が出席し、経済と外交に
 関する集中審議を行った。首相は集団的自衛権の行使について「同盟関係では
 なくても密接な関係にある国に対しては、集団的自衛権の権利を持っている。
 国際的な常識と言ってもいい」と述べ、行使の対象が同盟関係にある米国以外
 にも広がる可能性に言及した』



やっぱりか!!というより
 予想を大きく超える危険な
  存在だった、安倍政権の思惑


集団的自衛権の行使
 米国以外にもその対象
  が及ぶもので国際的常識


国際的常識?
 日本は国際的常識を
  語る資格など無いのだ


世界で唯一原爆を落とされ
 国連憲章に記される敵国条項
  に該当する、被占領経験国だ


集団的自衛権
 米国が他国・他勢力
  から攻撃された際に
   援護攻撃する権利と

と、勝手に解釈されていた
 フシがあったのではないか


安倍政権の描く集団的自衛権は
 全く違うもので、遥かに危険
  とんでもない代物だったのだ


小生。。今まで
 無数回、安倍政権の危険性
  については述べてきている


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【安倍政権と日本政府は戦争する国家を目指している】≪極めてアブナイ安倍政権にNOを突き付ける機会は・・・都知事選しかない!≫


戦前大日本帝国
 国民は、知る権利も奪われ
  噂することも憚られ
   世論が実質存在せず


戦後日本。。特に21世紀以降
 戦前日本国民と良く似た
  特定秘密保護法案で、さらに
   戦前に近づく可能性が高い


安倍首相のブレーンの1人
 磯崎参院議員が、憲法改正
  戦争をやる国が普通の国だと
   明言しているようだ。。が!!


これが、幻想だとしたら
 勘違いだとしたら?
  事態はさらに圧倒的に
   悲劇なのは確実である


日本が普通の国を目指すこと
 それが、米欧先進国の国益に
  逆らう可能性が極めて高いのだ


こんなアブナイ政権
 一刻も早く潰すべきだ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<悲惨な戦争体験>と≪優れた先人達の道徳心≫。。【それに支えられた言論が日本の財産だ】


戦争に対する悲惨な経験
 その有無は決定的だろう


しかし、戦争を経験した
 世代でも憲法改正を叫ぶ
  バカな人種はたくさんいる


小生。。
 戦争経験は無いが
  絶対に戦争は嫌である


国民あっての国家
 国家の輪郭や政府だけ
  残っても意味が無い!


日本が平和で安全に
 やってこれたのは
  政府や政治家やマスコミ
   のお陰では絶対にない


官僚や政治家を
 上の偉い人たち
  という感覚は間違い
  

悲惨な戦争体験と
 優れた先人達の道徳心
  に支えられた言論のお陰



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ズバリ!集団的自衛権
 米国以外の国家にも及ぶ


同盟関係でなくとも
 密接な関係のある国家
  やはり産業・貿易関係
   が緊密な国ということ


となれば!!
 韓国が対北朝鮮
 中国が対北朝鮮
 中国が対東南アジア
 インドが対パキスタン
  これらの戦争全てに
   日本は参戦するのだ


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/645-4f034a28