<都知事選>細川氏出馬表明「原発は国の存亡に関わる問題」

『猪瀬直樹氏の辞職に伴う東京都知事選(23日告示、2月9日投開票)で、細
 川護熙(もりひろ)元首相(76)は14日午後、「私も都知事選に立候補す
 る決断をした。日本のさまざまな問題、特に原発の問題は国の存亡に関わる問
 題だ」と述べ、都知事選への出馬を表明した。東京都内のホテルであった小泉
 純一郎元首相との会談後、記者団に語った』




細川護煕元首相が
 東京都知事選出馬決断


それ以前から
 日本大マスコミ報道は
  ダークホース。。台風の目
   選挙戦の構図が一変する!!


この論調一色である

しかし、考えれば
 小泉純一郎元首相が
  背後に控えるだけのことだ
   

それが無ければ、高齢。。
 泡沫候補ともなりかねない





『小泉氏も会談後、記者団に「原発の問題で共感できる。細川氏を強力に支援し
 ていきたい」と述べ、細川氏を全面的に支援する考えを示した。細川、小泉の
 両元首相の脱原発での連携で、原発政策が争点として急浮上し、安倍晋三首相
 の政権運営にも影響しそうだ』





オカシイではないか
 不思議なこともあるもんだ

小泉純一郎。。神奈川県民らしい
 都知事選には選挙権が無いのである


仮にあったとしても
 たったの一票に過ぎない


強力に支援していきたい
 とはいっても、何億円も
  選挙資金出す訳では
   あるまい。。第一、そんな
    ことをする人でもないだろう


小泉純一郎が応援演説
 細川護煕を頼みます!!
  これはあるに違いない


推進する脱原発路線。。小生も賛成だ
 それで。。安倍晋三首相の政権運営
  に多大な影響及ぼす、という報道だ


小生も、細川護煕
 脱原発勢力が勝利
  することを熱望する


ただ。。報道論調が
巨大な発信力の小泉元首相
 そしてその背後に米国の影が。。 


しかし、それは東京都民
 一般庶民には一切関係が無い


つまり、日本大マスコミが
 ダークホース。。台風の目
  選挙戦の構図が一変する!!


いや、選挙戦の大本命
 に細川護煕が躍り出た!
  とマスコミ各社が報道


これが、都知事選投票行動
 に与える影響が巨大なのだ


何といっても、日本国民世論
 有権者は。。ノンポリが大多数
  誰もが勝ち馬に乗ろうとする


こんなことは全く意味が無いのだが
 勝ち馬に投票し、投票した候補が
  選挙に勝つことを希望するようだ


それよりも。。有権者各人が
 自らの望む政治をシッカリ把握
  その要望に沿った候補に投票する
   全ての投票者がこれを実践すれば
    大マスコミの扇動報道も全く無意味
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/591-7574ac92