fc2ブログ
上杉隆氏 小泉原発ゼロ発言に一番混乱しているのは安倍首相
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131126-00000016-pseven-soci

『安倍晋三首相に接する関係者は、口を揃えて「最近の首相は感情の起伏が激し
 くなった」という。その原因は、間違いなく「安倍がもっとも畏れる男」小泉
 純一郎元首相の登場である。

 小泉氏の「原発ゼロ」発言に、安倍氏はどう対峙するのか。本誌連載「幻の脱
 原発クーデター」などで原発政策を取材する森功氏(ノンフィクション作家
 )と、『官邸崩壊』でふたりの歪な関係性を暴いた上杉隆氏(ジャーナリスト
 )が緊急対談した』

『メディア的には「元総理連合」ができようとしていることが面白いでしょう。
 東京新聞に細川(護熙)さんが出て小泉さんに賛同し、さらに脱原発では菅直
 人さん、鳩山由紀夫さん、村山富市さんらが参戦できる。元首相が5人揃って安
 倍首相に対峙するという構図ができあがれば、メディア的に絵になる。

 森:ただ、「お前がいうか」っていうのはありますよね。だって、そもそも原
 発推進を決めたのは小泉さんでしょう。エネルギー政策の転換期を迎えた2002
 年に、日本は核廃棄物の直接処分場を公募したけど、結局名乗りを上げたのは
 高知県の東洋町だけで、そこでも大反対が起きて頓挫した。

 その時点で日本に直接処分場が作れないことははっきりしたし、高速増殖炉の
 もんじゅにしても、世界中で技術的に無理だと見放されていくなかで、それで
 も日本だけが続けていくことに決めた。つまり、一連のアメリカ型規制改革の
 なかで、「原発をエネルギー政策の中心に据える」という一大転換を首相だっ
 た小泉さん自ら決断したっていうことなんですよ』




小泉元首相が
 原発推進を決めた?
 

それは違うと思う

岸信介元首相。。安倍首相の
 祖父と。。正力松太郎読売新聞
  中興の祖、そしてテレビ産みの親


この二人が、1950年代
 双璧で原発を導入。。そして
  推進した。。これが原子力ムラ
   発祥であり、原動力は間違いない


小泉元首相は
 政権当時。。追認
  続行を決断したかも
   知れないとは考える


しかし、
急ブレーキを堂々と掛けた
 のは小泉純一郎元首相だ





『上杉:一番混乱しているのは安倍さんでしょう。安倍さんは昨年の総理就任前
 、拙著『官邸崩壊』を読み返してまた怒っていたらしいんです。これは僕の推
 測だけど、たぶん小泉さんとの関係を書いた箇所が癇に障ったんだと思いま
 すよ。〈安倍内閣は、小泉によって作られ、規定され、そのタクトまで握られ
 ていたのだろうか〉って。安倍さんは本当に小泉さんが怖いんです。

 安倍さんが官房副長官のころ、旧官邸で番記者たちと談笑していた安倍さんに
 小泉さんから連絡が入ったそうです。用件はわからないけど、小泉さんに呼ば
 れたってだけで、安倍さんの様子が一変して、笑顔が消えて急に無口になって
 、記者たちからの問いかけにも上の空で懇談が打ち切られたことがあったん
 です。安倍さんにとって、小泉さんは怖いお父さんみたいなものなんですよ、
 きっとね。そして、実はその関係はいまも全く変わっていない』




小泉内閣時代。。自民党は
 派閥の発言権が壊滅状態に
  党役員・閣僚人事は小泉独裁


閣僚経験も無く、官房副長官だけ
 この安倍議員に党幹事長を任せた


こんな大胆な決断。。そして
 安倍晋三の議員としての
  道を大きく切り拓いたのは
   小泉純一郎であるのも確実


そりゃ、恐いだろう





『森:やっぱりコンプレックスがあるんだと思います。だって、安倍政権には安
 倍さん個人の人気ってものがないでしょう。総裁選も総選挙も選択肢がほかに
 ないから勝っただけ。いまだって景気がよくなったかのようにメディアが報じ
 るもんだから、何となく政権支持率が高まっているだけで、安倍さん個人の人
 気ではない。だから、圧倒的な人気を持つ小泉さんが出てくると、みんな突然
 小泉さんにいってしまうわけでしょう。

 メディアは新聞もテレビも安倍政権を叩いてこなかったけど、おそらく政権発
 足後初めて、政権に異を唱える人物に乗っかり始めている。これは安倍政権に
 とっては脅威ですよ』




安倍晋三には個人としての
 人気は無い。。一方で
  爆発的な人気が小泉には有る


安倍政権が290以上の議席
 野党が弱過ぎたから。。これも
  小生、何度も言ってきている


そして。。安倍政権持ち上げ報道
 安倍政権になったから景気が上昇
  こういうプロパガンダ・扇動が謎


これは財務省だろう
 消費税増税は正当だ!
  消費税増税の基盤である
   景気が良くなっている!


この日本の状況を
 無理やりにでも現出
  する必要があったのを
   思い出す必要がある。。


ホントに汚い報道姿勢だ
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/517-6370c7ee