fc2ブログ
小泉元首相の真意「裏読み・筋読み」百花繚乱

『小泉純一郎元首相(71)の日本記者クラブにおける「原発ゼロ」会見か
 ら3日経った。永田町では小泉発言の真意を訝る声とともに、さまざま
 な裏読み、筋読みが飛び交っている。

 14日付の夕刊フジの1面には、〈小泉 小沢共闘「原発ゼロ」で一致〉な
 んてドデカイ見出しまで踊っていた。発言を素直に受け取ってもらえな
 い小泉氏も小泉氏だが、永田町住人の妄想癖には驚くばかりだ。

 小泉発言をめぐる主な「説」を拾ってみた』



確かに小泉元首相の脱原発発言
 永田町にはメガトン級の衝撃だ





『【廃炉利権説】もともと原発メーカーなどからのカネでフィンランドの
 核廃棄物処分場を訪れたことが「原発ゼロ」宣言のきっかけになってい
 ることが根拠。小泉氏が廃炉ビジネスの利権を狙っているというの
 だが……。

 【シェールガス利権説】「廃炉利権説」の亜流。小泉氏の背後には「原
 発ゼロ」で需要が増すアメリカのシェールガスメーカーがいるとする説
 。しかし、小泉氏は代替エネルギーはガスではなく再生可能エネルギー
 と主張しているのだが……。

 【水素自動車利権説】さらにその亜流。日産が次世代エコカーとして電
 気自動車を推進しているのに対してトヨタは水素自動車を推している。
 現在の小泉氏が活動拠点にしている国際公共研究センターは、そのトヨ
 タ出身の奥田硯氏が会長でトヨタがスポンサーになっているというのが
 理由。妄想は膨らむばかりだが……。

 【「原発ゼロ」新党結成説】これは当初から言われていた説。細川護煕
 元首相、渡辺喜美みんなの党代表、吉田忠智社民党党首らと相次いで
 会談。「原発ゼロ」をテーマに政界再編を目論んでいるというもの。い
 ざ鎌倉となれば息子・進次郎氏も自民党を割って駆けつけるとも。本人
 は完全否定しているのだが……。

 【自民党の反応に激怒説】小泉氏の発言に対して当初、自民党内から「
 無責任だ」「老害だ」「困った人だ」などと反発の声があがったことに
 対して本気で激怒しているとする説。まぁ、そりゃ怒るのも無理もない
 という気もするが……。

 【安倍政権にエール説】逆に、ここで安倍晋三首相が「原発ゼロ」に舵
 を切れば国民から絶大な支持を得て長期安定政権ができると、“政治
 の師”としてサジェスチョンしているとする説。日本記者クラブでの会
 見で安倍首相の対中外交などを評価していたことも根拠としている。自
 民党が脱原発になれば、脱原発を唱える野党が埋没するという計算もあ
 るというのだが……。

 【スポットライト症候群説】これもよく言われる説。かつてスポットラ
 イトが当たっていたことが忘れられず、とにかく話題づくりをしようと
 しているというもの。そういう一面もあるのだろうが……。

 それにしても、たった1回の記者会見でこれだけの波紋を呼んでしまう
 のだから、この人の情報発信力には改めて舌を巻くほかはないのである』




この中には、
 笑って済ませて良いのか
  と、冗談話とも思えない
   項目も何点かあるのも事実


永田町日本中央政治
 原発推進・原子力ムラ
  日本大マスコミ懸命反撃


小泉元首相の脱原発
 が極めて説得力あり
  

今後の世界の潮流
 だということを
  認めざるを得ない
   状況を示している


関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/484-b9959e0d