TPP、コメ聖域化は駄目=安倍首相の政治力に期待―浜田参与

『安倍晋三首相のブレーンである浜田宏一内閣官房参与は14日、秋田市内で講
 演し、環太平洋連携協定(TPP)交渉に関連して「コメをカロリー確保のために
 必ず保護しなければならないのかが、今、問われている」と、農林水産省のコ
 メ政策に疑義を呈した。その上で「TPPがうまく働くには、コメを聖域にしては
 駄目だ」と、交渉進展には日本が関税維持を主張するコメの自由化が不可欠と
 の認識を示した』



浜田宏一内閣官房参与
 安倍政権のブレーンながら
  消費税増税に異を唱えて
   いたように記憶している


その頃には、肯定的にみたが
 そうでもなく、大したことない

コメの聖域化がダメ?
 何故悪い、コメは主食だ
  聖域にするのが当たり前


農水省のコメ政策?
 都合悪くなれば、政治屋が
  政治をやっていないことを
   認める訳かね?極めて勝手


君ら為政者側が
 農水省。。官僚機構が
  政治をやっているのを
   認めるのなら、終始
    

政治屋が政治を
 やっていないことを
  完全に認めるべきだ


交渉進展のためには?
 交渉は決裂して
  良いのではないのか


条件が折り合わなければ
 席を立って脱退するとか
  何とか約束してたはずだ


今頃になって、TPP交渉
 進展を金科玉条の如く言う
  のはオカシクないのかね?




『さらに「農協や農水省は抵抗するが、それを取り仕切ることができる政治力が
 、首相には求められている」と強調。「日銀の抵抗を振り切って、正しい経済
 政策に変えることができた首相だ」と安倍首相の政治決断に期待を示した』



農水省が抵抗?
 そうかも知れんが
  しかしね。。農水族
   もいるはずだがね

    大多数の国民も反対だ

日銀の抵抗を振り切って、
 正しい経済政策に変える
  ことができた安倍首相?


プロパガンダの塊
 とんでもないヤツだ


安倍首相が、如何にも
 官僚機構を敵に回して
  頑張っているように。。


安倍晋三首相は
 財務省はじめ官僚機構
  中央府省庁の走狗は確実


安倍首相の政治力に期待?
 バカも休み休み言いたまえ


政治力というのは
 宗主国米国に対して
  の交渉能力・外交力だ


国内向けならば
 国民を騙す能力
  いや、数が全て
   

どんなバカが首相でも
 国会内多数派
  なら楽々押し切れる


誠に残念ながら
 日本の政治は
  そういう構造だ

関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/482-ac3daf00