fc2ブログ
イスラエルがシリア空爆か=軍基地標的―米CNN

『米CNNテレビ(電子版)は31日、米政府当局者の話として、イスラエルの軍用機
 が今週、シリア北西部ラタキア近郊の軍基地を空爆したと報じた。
 イスラエルは、シリアからレバノンのイスラム教シーア派武装組織ヒズボラに
 ミサイルが移送される可能性があるとみて、攻撃に踏み切ったという。
 イスラエル当局は攻撃の有無について沈黙を守っている』



中東の混迷を巡る情勢は
 極めて複雑で解りづらい


安倍政権・日本政府は
 この図式を読めるのだろうか
  到底期待など出来ず、心もとない


シリア内戦
 アサド政権と反政府勢力
  アサド政権側にレバノンの
   イスラム組織ヒズボラがつく

イスラエルが空爆したのは
 アサド政権に加担のヒズボラに
  武器が移送されるのを食い止める
   という狙いがあるからだろう




イスラエル軍がガザ空爆…民兵3人死亡

『イスラエル軍は1日未明、イスラム主義組織ハマスが実効支配するパレスチナ
 自治区ガザを空爆し、地元メディアによると、民兵3人が死亡した。空爆に先
 立つ10月31日、ガザ境界内ではイスラエル軍との衝突で民兵1人が死亡し
 ており、2012年11月に成立したイスラエルとハマスとの停戦合意以降、
 最悪の衝突となった。

 イスラエル軍は、「空爆で、(ガザからイスラエル南部に向かって掘られた)
 地下トンネルを破壊した」と主張。同国軍は、空爆に先立つ衝突で、同国軍兵
 士にも負傷者が出たとしている。地下トンネルは10月、同国軍が発見した。

 ハマス側は「(イスラエルに拘束されている)パレスチナ囚人の解放を目的に
 、イスラエル兵士を拉致するため」トンネルを掘ったことを認めている』



一方で、イスラエルは
 パレスチナのハマス
  掘った地下トンネルを空爆

この関係が中々解らなかった
 ハマスは、シリアの反政府勢力に
  加担し、反アサド政権の急先鋒だ


アサド政権崩壊を望む
 イスラエルが、反アサド政権
  のハマス攻撃。。


実は、イスラエル。。
 アサド政権打倒を望むが
  今、アサド政権が倒れては
   政権側の武器が反政府に流れ
    反政府勢力の背後に控える
     テロ組織に武器をみすみす
      渡すことになる


そして、パレスチナで
 対峙するハマスの喫緊の
  目障りな行動を叩く


ちなみに、シリアのアサド政権
 を支持しているのは。。
  旧ソ連時代から変わらず
   現ロシア政府である


シリアは、中東における
 ロシアの唯一の足がかり
  だから、国連安保理でも
   米国のシリア攻撃に
    強硬に反対し続けた


そして、ハマス・ヒズボラ
 共にエジプトのムスリム同胞団
  をルーツとしているという


エジプトの独裁
 ムバラク政権がアラブの春で
  倒れて。政権をとった
   ムスリム同胞団であるが
    ムルシ大統領政権は1年
     足らずで馬脚現し。。失脚
      現在、エジプト軍暫定政権


老獪なムスリム同胞団も
 ハマス・ヒズボラ双方に
  シリア問題から距離を置く
   よう要請していたらしいが


ムスリム同胞団は
 穏健な組織などではなく
  実にしぶとく、粘り強い


イスラエルはそこを
 見逃さず。。警戒を怠らない
  このイスラエルの触覚は
   諜報組織モサドは間違いない


ハマス。。そしてヒズボラ
 を叩き、エジプトの
  ムスリム同胞団を睨む




米無人機攻撃で3人死亡、パキスタン首相の停止要求無視か

『パキスタンの情報機関当局者は31日、同国北西部の政府直轄部族地域で米国
 の無人機が同日未明、ミサイル攻撃を行い、3人が死亡したと述べた。3人の
 身元は不明だが、武装勢力の構成員ともみている。

 パキスタン内で多発する米無人機の攻撃は無関係の住民の被害も招き、主権侵
 害問題も絡むことから両国関係の摩擦材料の1つとなっている。パキスタンの
 シャリフ首相は先週、訪米してオバマ米大統領と会談、無人機攻撃の停止を要
 求している。

 31日の無人機攻撃の報告は、オバマ、シャリフ両首脳会談後、初めてとみら
 れる。

 国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルとヒューマン・ライツ・ウ
 オッチは最近、パキスタンやイエメンでの無人機攻撃に巻き込まれる一般人の
 被害の報告書などを公表し、一部の攻撃は国際法違反と批判していた。

 パキスタン情報機関当局者によると、31日に攻撃があったのは部族地域の北
 ワジリスタン地区のミランシャー町近く。別の3人が負傷したという。政府の
 統治が及ばないとされる部族地域はイスラム過激派「パキスタン・タリバーン
 運動」(TTP)やアルカイダ系の拠点の1つとなっている。

 パキスタン外務省は31日の攻撃を強く非難する声明を発表した。

 米国政府は、無人機攻撃は武装勢力に対する掃討作戦に必要な戦術の一環とそ
 の正当性を主張している』




エジプト  ムスリム同胞団
シリア   ヒズボラ
パレスチナ ハマス

あと、イスラム武装組織
 国際テロ組織アルカイダの
  不安も拭い切れない


中東の不安定要素
 米国が支えるイスラエルの不安・脅威
  イスラエルにとっての脅威は
   米国内のユダヤロビーによる
    米国大統領・上下両院議員
     への突き上げとなって顕れる


まさか。。
米軍の無人機による
 アルカイダ拠点攻撃
  イスラエルのためだけか。。  
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/452-62c504d4