山本太郎議員に辞職求める声 園遊会で陛下に手紙渡す

『10月31日の秋の園遊会で天皇陛下に手紙を渡した山本太郎参院議員(無
 所属)に対し、1日、議員辞職を求める声が相次いだ。自民党の脇雅史参院幹
 事長は党役員連絡会で「憲法違反は明確だ。二度とこういう事が起こらないよ
 うに本人が責任をとるべきだ」と要求した。

 下村博文文部科学相も「議員辞職ものだ。これを認めれば、いろんな行事で天
 皇陛下に手紙を渡すことを認めることになる。政治利用そのもので、(足尾銅
 山鉱毒事件で明治天皇に直訴を試みた)田中正造に匹敵する」と批判した。

 公明党の井上義久幹事長は「極めて配慮にかけた行為ではないかと思う」と述
 べた。同党の太田昭宏国土交通相も「国会議員が踏まえるべき良識、常識が
 ある。不適切な行動だ」と批判。古屋圭司国家公安委員長は「国会議員として
 常軌を逸した行動だ。国民の多くが怒りを込めて思っているのではないか」と
 資質を問題視した。田村憲久厚生労働相は「適切かどうかは常識に照らせばわ
 かる」、稲田朋美行政改革相は「陛下に対しては、常識的な態度で臨むべき
 だ」と不快感を示した。

 民主党の松原仁・国会対策委員長も「政治利用を意図したもので、許されない
 」と批判。日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長も大阪市役所で記者団に
 「日本国民であれば、法律に書いていなくても、やってはいけないことは分
 かる。陛下に対してそういう態度振る舞いはあってはならない。しかも政治家
 なんだから。信じられない」と批判した』



まず。。小生
 皇室には当然ながら
  信頼感を持っている


与野党の政治屋などに
 保守ヅラされたくない

戦後日本保守を以って
 任ずる政治屋どもは
  従米・隷米・属米であり

親皇室などでは絶対にない

山本太郎の園遊会での
 天皇陛下に手紙手渡し


ここぞとばかりに
 与野党議員から
  総攻撃を受けており
   

それを満面で報道する
 大マスコミの姿勢も疑問


まず。。無所属議員
 政党のバックアップが無い  
よって、
 返り討ちにあう心配無し


この恰好の背景に加え
 脱原発を強力に主張する
  議員だけに。。


このチャンスに徹底的に
 潰してしまえ、という魂胆


この前提を踏まえる必要がある

各政党は言えた義理か?
 過去の罪状の一端を見てみよう


まず。。民主党
 これは酷いものだった


中井洽前衆議院議員
 皇族への不敬発言事件


2010年(平成22年)11月30日
議会開設120年記念式典において
秋篠宮文仁親王夫妻が天皇・皇后の
 入場を起立して待っていたことに対し、


「早く座れよ。こっちも
  座れないじゃないか」と野次


議員辞職なら、こっちの方が
 よほどそれに値するのであるが
  民主党政権は、党を挙げて
   これを徹底的に庇ったのでは?


自民党に関しては
 皇室の政治利用。。
  いちいち列挙出来ないほど


戦後数十年に渡って
 外交の場面では  
行き詰れば、天皇・皇后陛下
 はじめ皇族の当番を仰ぎ
  千人の外交官に値するという
   威力に頼り切ってきたといえる


最近でも、2020年東京五輪招致
 に皇族を駆り出し、失敗すれば
  大変なことになる危機を乗り切る


そして。。主権回復の日

第二次世界大戦における連合国との平和条約
 が発効し、日本が主権を回復した4月28日


第2次安倍内閣によって定められ
 いわゆる「記念日」ではない


にもかかわらず。。安倍政権は

天皇皇后両陛下を
 式典に無理やり引っ張り出して
  正に政治利用と言わずして、何というか


式典に出席した天皇及び皇后は、付き物の
 “おことば”を一切発さずに退席した。
   退席の際、会場前方より式典の出席者から

「天皇陛下万歳」の声が突如上がり、
  安倍首相ら他出席者もそれに続いて、
   会場全体で「天皇陛下万歳」が唱和された

天皇及び皇后は戸惑って立ち止まり、
 その後そのまま、出席者に何度も
  会釈しながら退席。。そうせざるを
   得なかったに違いないが。。内心は


山本太郎は、原発・労働問題
 無心ですがる思いで手渡した
  手紙であり、何も不敬は無い


自民党。。そして民主党よ
 自分らの罪状を振り返って
  みたまえ!答えは明白だ! 
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/451-7697a6ce