川崎市長選、元県議が自民公推薦候補破り初当選

『新人3人が立候補した川崎市長選は27日、投開票が行われ、元県議の福田紀
 彦氏(41)(無所属)が、元市財政局長の秀嶋善雄氏(44)(無所属=
 自民、民主、公明推薦)、女性団体役員の君嶋千佳子氏(63)(無所属=共
 産推薦)の2人を破り、初当選した。

 投票率は32・82%(前回36・09%)。

 3期12年を務め引退する阿部孝夫市長の路線継承の是非が最大の争点とな
 った。福田氏は、阿部市長も秀嶋氏も官僚出身であることを念頭に「天下り市
 長でなく市民市長を」と刷新を掲げ、市長退職金廃止などを訴えた。かつて秘
 書を務めた前神奈川県知事の松沢成文参院議員の支援を受けて地盤の市北部を
 固め、無党派層に浸透した』




昨年あたりから。。
 三重県。。松阪市長、桑名市長
  そして神奈川県。。横須賀市長選で
   吉田雄人市長が政党支持を受けずに
    再選という快挙を成し遂げている


今回、同じく神奈川県
川崎市長選 福田紀彦氏(41)(無所属)
  自民・民主・公明推薦の候補を破り
   初当選を果たした。。自・公に民主の
    政党相乗り。。支持よりも強い推薦で
     いわば。。市民派に敗北を喫したことに


横須賀市長吉田雄人氏も
 横須賀市議出身。。現職破って
  市長に就任、再選果たしている


今回の川崎市長選
 政令指定都市ながら
  大票田の選挙で、自・公・民
   相乗りを下した意義は大きい


この福田紀彦氏も
 神奈川県議出身。。吉田氏と
  似た経歴の持ち主であり


みんなの党松沢成文参議院議員
 の衆議院議員時代の秘書出身か
  みんなの党。。面白い!


ただ。。みんなの党のTPP推進
 これはいただけない!何とか成らんか


いずれにせよ。。全国の首長選で
 政党連合・相乗り候補が敗北
  続いていくようなら、面白い
   確実に国政選挙に影響していく


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/443-347f4fa1