<維新の会>橋下代表、2大政党制を目指し新党結成を主張

『日本維新の会の橋下徹共同代表は12日、東京都内で開かれた党国会議
 員団政策研修会で講演し、「国会議員には自民党に対抗する政党を作っ
 てもらいたい」と述べ、2大政党制を目指し新党を結成すべきだとの考
 えを示した』



橋下代表。。国会議員に
 自民党に対抗する
  政党を作ってもらいたい?


何言ってるんだ
 自分で動けよな 




『講演は非公開で行われた。出席者によると、橋下氏は「維新だけで過半
 数というのは非現実的だ」と指摘。党存続を前提に連立政権を目指す政
 党ブロック構想について「今の選挙制度では候補者調整をやらなければ
 ならない。絶対無理だ」と否定的な見解を示した』



まず。。維新が
 今後、どこへ向かうかで
  それをハッキリさせんとな


旧太陽の党と
 袂を分かち。。
  政策もゼロから
   立て直さないと


いや、そもそもその
 姿勢を見直さないとな




維新、張り切る「旧太陽」系 橋下氏「大阪に集中」、尾を引く堺市長選敗北

『橋下氏は12日の研修会での講演で、組織力の必要性をこう強調した。

 「個人商店から株式会社として組織でカラーを出していかなければなら
 ない。ベテランの先生方をはじめ、政治的にまとめてもらう。最後はの
 み込む力だ」

 現状では党勢拡大はままならず、旧太陽系にも力を借りたい-。橋下氏
 はそう言っているに等しい。石原氏や平沼赳夫国会議員団代表ら旧太陽
 系はこの発言に「わが意を得たり」という思いを抱いたに違いない。

 旧太陽系は橋下氏ら大阪維新の会系の陰に隠れがちだった。だが、執行
 役員会で橋下氏は「大阪に集中して仕事をする」と“蟄居(ちっきょ)
 ”を宣言し、石原氏は「裾野を広げるためにティーパーティー(茶会)
 的な集まりを作れる仕掛け作りも必要だ」などと積極的に発言した』

『石原氏は8日の民放BS番組の収録で「(野党再編は)したたかなシニ
 アに任せないと」と言い切った。みんなの再編派には政策や体質の違い
 から「旧太陽切り」を求める声が強いが、旧太陽系にはそんな声を気に
 かける向きは、もはやなくなりつつある』




石原慎太郎・平沼赳夫
 旧太陽の党一派も切れないで


小生。。
もう、維新には期待しない
 あるのは警戒感のみである


政策も。。方向性も示さず
 ただ。。自民党に対抗
  する新党作れ、合流しよう

では、ねぇ。。

安倍首相・菅官房長官ライン
 からの刺客。。差し金
  カジノ構想のための
   憲法改正のための
    大政翼賛会結成は確実
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/410-7d829206