出所の許永中氏 100kg超だった体重が30kg以上やせたという
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131008-00000007-pseven-soci

『韓国・ソウルの玄関口である仁川空港から車で約1時間。ソウル南部矯導所は、
 2年前に移転したばかりで、その外観は刑務所というより、新築の芸術ホールか
 、スポーツ施設のような印象を受ける。収容人数は1100人。刑期が短い受刑者
 が中心に服役している。医療施設など最新の設備を備えたモデル刑務所だけに
 、韓国の元国会議員や財閥関係者など大物の囚人も多いという。

 戦後日本の経済犯罪史に名を刻む韓国籍の実業家・許永中(きょえいちゅう
 ・66)氏が服役していたのも、この矯導所だった。

 9月30日のソウルは早朝から雨がぱらついていた。それが直前に止んだ午前10時
 ちょうど、矯導所のゲートを1台のバスが通過し、目の前の駐車場に止まった。
 釈放される受刑者が次々に降りてきて、出迎えの家族が取り囲む。10人ぐらい
 の出所者に続いて青いマスク姿の許氏が姿を現わした時、収監前の彼の姿を知
 っている関係者は息を呑んだ。

 許氏は身長180センチ、体重100キロをゆうに超える巨漢だった。だが、長期の
 服役を経て、別人のようにすっかり痩せていた。30キロ以上も減ったという。
 ただ、金縁の眼鏡の奥に見える眼光の鋭さは、「闇の帝王」「裏社会の代理人
 」「日本財界の陰のフィクサー」など、様々な異名をほしいままにした1999年
 の身柄拘束当時と変わりはない』




許永中
「日本財界のフィクサー」といわれた在日韓国人である。
 日本では、戦後最大の経済事件と称されるイトマン事件
 で逮捕・起訴され、実刑判決を受けている

 また、石橋産業から合計約179億円の約束手形をだまし取った
 とされる詐欺事件(石橋産業事件)で懲役6年の実刑判決を言
 い渡され、上告していたが、平成20年(2008年)2月12日に
 上告棄却決定がされ、こちらの刑期が加算された





出所の許永中氏「日本でやることたくさんある」と決意を語る
http://www.news-postseven.com/archives/20131007_215460.html

『9月30日、韓国籍の実業家・許永中(きょえいちゅう・66)氏が韓国のソウル南
 部矯導所を出所した。「闇の帝王」「裏社会の代理人」「浪速の怪人」など様
 々な異名をほしいままにした大物仕事師出所のニュースは日韓の政財界に大き
 な波紋を広げている。長期の服役を終えたいま、許氏の胸に去来するのはどの
 ような思いなのか。出所直前の肉声をスクープ公開する。

 「1年も2年も韓国におるわけにはいかんよ。あと半年で十分や。日本でやらな
 あかんことが、たくさんあるんやから。じっとしておられんよ」

 ──許氏は獄中で、関係者にそう語っていたという』

『では、許氏が出所直前に語った「日本でやらなあかんこと」とはなにか。そ
 れは、石橋産業事件の判決の遺恨を晴らすことである。この事件は許氏が東京
 の石油商社・石橋産業から180億円の手形を騙し取ったというものだ。2000年に
 詐欺容疑で逮捕され、2008年2月に懲役6年の刑が確定する。その判決が後に、
 許氏にとって大きな遺恨となるのだ。

 「詐欺罪なんて絶対に成り立つわけがない。冤罪や。あの判決を受けた時は絶
 望して、死のうとも考えた。だが、今はもう裁判をやり直して無罪を証明する
 ための『再審請求』をする準備を進めている。もう一度、日本で話をつけなあ
 かん」』




それもあるかも知れん
 しかし、それ以上に
  小生。。ピンときた


宗教は人を差別しないとの自論から、
 思想信条・職業を問わず暴力団員から
  ハイジャック犯まで、あらゆる人から
   相談を受け、弟子に家田荘子、小池一夫、
    コンノケンイチ、金本知憲、新井貴浩がいる

イトマン事件で実刑判決を受けた
 許永中も弟子の一人だと公言している
             (ウィキペディアより)


その人物とは。。
 最福寺法主池口恵観

小生としては。。
全く繋がっていなかったが

今年の3月



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


≪朝鮮総連本部≫を落札した「嘆かわしい」、いや『関係が極めて怪しい』【最福寺】とやら

朝鮮総連本部、宗教法人が落札=不動産競売、45億円で―東京地裁

『在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部(東京都千代田区)の土地建物の
 強制競売手続きで、入札で最も高い価格を付けた人を決める「開札」が26日、
 東京地裁で行われ、宗教法人「最福寺」(鹿児島市)が45億1900万円で落札
 した。入札の下限額は約21億3000万円で、入札は4件だった』



イワクつきの建物
入札件数が少なかったのは
仕方ないとして。。やはり
出来レースいや
 思惑買いの様相濃く

 


『強制競売手続きは、朝鮮総連に対し債権を持つ整理回収機構(RCC)の申し立て
 で開始された。売却が正式決定すれば、北朝鮮の「大使館」的な役割を果たし
 てきた中央本部は、最福寺の所有になる。
 ホームページなどによると、最福寺の池口恵観住職は過去に複数回、北朝鮮を
 訪問。2010年4月には「日朝友好文化交流団」の団長として、「よど号」ハイジ
 ャック事件のメンバーと面会するなどした』




高野山真言宗を名乗るが
 鹿児島市最福寺

寺院の創建は、室町時代からと
 してはいるが。。みれば。。建物自体
  明治廃仏毀釈より以降長く、空白期間
なるほど。。
実は、
 廃寺を買い取ったのが
  現在の法主ではないのか

法主と名乗ること自体
 住職で別に良いが。。
弟子に家田荘子、角川春樹、小池一夫、コンノケンイチ、
金本知憲、新井貴浩がいる。イトマン事件で実刑判決の許永中
も弟子の一人だと公言・・・。

許永中はともかく。。
芸能人・タレント・有名人
 が群がること自体、不自然
  と思わなければならない

日本は、芸能人・タレント
 が信用され過ぎるのが根本原因

それが無ければ
 広告塔に使われる
  ということも起きない


金正日総書記死去の際、
「朝鮮の大いなる指導者、金正日総書記閣下が
  地方指導に向かう途上で亡くなられたのは、
   とても痛ましく悲しい」
「朝鮮半島の平和と繁栄、日朝国交正常化を
 金日成主席と共に見守ってほしい」と哀悼の意

やってることは、新宗教でありながら
 高野山真言宗で大僧正という位階を
  得ており。。一般人には信用されてしまう
   から、非常に紛らわしく。。
 で、ありながら実態は極めて怪しくヤヤコシイ(笑)

しかし、既存仏教・神道。。その他宗教
 満遍なくほぼ全てから、新興宗教が分派
という事態を今後何とかしなければならない

日本人は、宗教には免疫が無く
 見極める力も、至って希薄なのであり
  騙され、ハマり、のめり込む危険が大だ




『最福寺の適格性などに問題がなければ、29日に地裁が売却許可を決定。この決
 定が確定した日から通常1カ月以内に代金納付期限が指定され、納付されれば所
 有権移転の登記がされる。不動産の引き渡しに総連側が応じない場合は、立ち
 退きの強制執行を求めることができる。
 中央本部は都心の一等地にあり、土地面積は約2390平方メートル。建物は地上
 10階、地下2階建てで、延べ床面積は約1万1700平方メートル』



一説によると
 安倍首相もこの寺院と
  深い関係らしい。。

昔なら、首相が背後に。。なら
 勲章のひとつにもなっただろうが
いまや、それが
 余計にヤヤコシイ要因かも(爆)

これだけの物件を落札出来る
 資金力があるというならば。。
宗教法人課税。。
 更に、一段と厳しく



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


しかし、その後
 お金を納められず
  落札を断念している

総連本部ビル。。今、再度入札が
 始まっているが。。池口法主には
  入札の権利が無いらしい

日本へ何とか再上陸・入国して
 師のために、何とか一役買いたい
  ということではないだろうか。。


ただ。。気になるのは
 池口法主の信者。。
  また、人脈には
   更には許永中も


自民党清和会
 つまり、福田赳夫に始まり
  三塚博・森喜朗と続いた
   また、現政権安倍首相とも繫がりが
    あるらしい。。ともいわれているが


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/396-9cd4b616