女子高生は77日間「神社」に住んでいた? ネットでは「絶対に神隠しだ」と盛り上がる

『2013年7月11日から行方不明になっていた、千葉県茂原市に住む高校三
 年生の女子生徒(17)が、9月26日昼に自宅から400m近く離れた神社の
 社で発見された。

 この2か月半で体重が半分ほどに減り、軽い脱水症状はあるが、怪我は
 ないという。この間、水や食料、トイレなどはどうしていたのか、とい
 う疑問が残り、ネットでは「神隠しでは」と根拠のない噂話が取り沙汰
 されている』




神隠し!?などと
 論じ合っている風景に
  非常な違和感を感じるが


≪神隠し≫
 人間がある日忽然と消えうせる現象。神域である山や森で、人が行方不
 明になったり、街や里からなんの前触れも無く失踪することを、神の仕
 業としてとらえた概念。古来用いられていたが、現代でも唐突な失踪の
 ことをこの名称で呼ぶことがある
              (ウィキペディア)

人が行方不明になるという
  前段よりも
 神の仕業に重点が置かれた言葉

神? 現代日本人に
 神仏を論じる資格があるのか!


昔なら。。日本列島あらゆる地域で
 神社や寺は、人が集まる場所だった
  かも知れないのであろうが


今や、都会では特に
 地方でさえも。。神社・寺は
  人の寄りつかない場所に
   なってしまいつつあるのでは?


よって、小生。。
神社の社から発見された
 という第一報に接したとき
  なるほど!それは見つかり
   難い場所だと合点した訳だ
 

現代日本人
 欧米先進国と比しても
  極端に神仏・宗教とは疎遠
   神とは何たるかも考えない


宗教とは新興宗教
 しか連想しない
  いや、新興宗教こそが
   宗教と信じて疑わず
    怪しいものとして扱う


古の日本人なら
 特に国家神道
  以前の日本人なら


神仏に意識を合わせて
 何が規範であり善悪か
  を考え。。それが道徳心


しかし、現代日本人
 神仏に意識など合っていない
  場合によれば、UMAや霊現象
   と同等に考えているフシさえある


意識の規範や重心を
 右左翼とかイデオロギー
  政党や戦争に置いており
   

それがヘイトスピーチにも繋がる

他国を叩くんなら
 自国政府をもっと
  厳しく監視してみろ!


普段、考えたこともない
 神仏のことであるから
  イザ!となると間違えた
   判断をしていることにも
    一切気づくことなど無く


自国為政者には
 マスコミ報道には
  いとも簡単に洗脳され


神仏など。。普段から崇め奉り
 いや、大宇宙・その法則そのもの
  よって、そんな気安いもんじゃ
   ない訳なんだよ!解かるかね?
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/371-354abbd0