米大統領、シリア攻撃決断…「議会承認求める」

『オバマ米大統領は8月31日、ホワイトハウスで声明を読み上げ、シリ
 アのアサド政権が化学兵器を使って自国民を殺害したとして、「米国は
 軍事攻撃をするべきだと決断した」と述べた。

 その上で、「武力行使について米議会の承認を求める」として、議会に
 武力行使の是非をはかる方針を発表した。

 休会中の米議会は、9月9日に再開する予定で、採決は9日以降となる
 見通しだ。

 大統領は、国連や議会の承認がなくとも軍事行動を決断する権限がある
 としつつも、議会の承認を得ることが「国としてより強くなることだと
 考える」と述べた。

 大統領はまた、対シリア軍事攻撃で地上部隊は導入せず、攻撃は「限定
 的となる」と語った』




日本時間本日未明の発表

米国政府が、シリア軍事介入
 の意向固め。。議会承認求める


ロシア・中国が拒否

米・英・仏・独
 ドイツは当初から離脱


英国も議会否決で脱落

フランスも積極的ながら
 国民世論は否定的である

と、なれば。。

人工の超大国米国しかいない
 やはり。。”イスラエル”なのか


欧州。。英・仏・独
 国境跨いだ”イスラエル”と
米国内の”イスラエル”
 の連携。。シリア近隣国の
 ”イスラエル”の意向が働いた






オバマ米大統領声明「重い決意」=シリア問題、国際社会と連携―安倍首相

『安倍晋三首相は1日午前、オバマ米大統領がシリアへの軍事介入を決断
 したと声明で明らかにしたことについて「重い決意の表明と受け止めて
 いる」と述べた。その上で「米国をはじめ国際社会としっかり連携を取
 りながら(シリア情勢が)少しでも改善していくよう対応していきた
 い」と強調した。視察先の千葉市で記者団の質問に答えた』



自民党安倍首相。。
 岸田外相。。菅官房長官。。
  小野寺防衛相辺りの脳裏には、


「国際社会」という名の
 ”米国に次ぐような大国”
   が10ヶ国ぐらいある(笑)


欧州ドイツ、英国は脱落。。
 そしてフランスもどうなるか


国連五大国で、ロシア・中国は
 反対な中で。。米国のみ積極的


大国が全て引っ込んでしまい
 米軍を支持するのは。。
  属国の登場、しか無くなる
 




『軍事介入に際し、大統領は事前に米議会の承認を得るとしている。これ
 に関して首相は「米議会のプロセスを注視していきたい」と語った。
 首相はこれに先立って、菅義偉官房長官、岸田文雄外相、斎木昭隆外務
 事務次官らと首相官邸で対応を協議。大勢のシリア国民が難民化し、近
 隣国に脱出している現状を踏まえ、難民への人道支援を強化していくこ
 とを確認した。
 この後、岸田外相は記者団に「引き続き米国および各国の動きを注視し
 ていきたい」と述べたが、日本政府として介入を支持するか否かに関し
 ては「しっかり情報収集に努めた上で、わが国の立場を考えなければな
 らない」とするにとどめた』



日本が米軍戦費負担
 その端緒は、1990年の
  湾岸戦争ということになっている


しかし、在日米軍基地
 思いやり予算を考慮すれば
  ベトナム戦争もどうか解らない


9.11を受けてのブッシュ政権の
 イラク戦争に、日本が拠出したのは
  少なくとも30兆円~40兆円?


日本はカネ持ち。。どこが!!
 いや、特別会計があったよ


日本はカネだけ出して
 などと批判される覚えは無い


他国よ。。出せるなら出してみろ
 あと。。日本に出来ることといえば


最先端技術産業の復活
 しか無い、これぞ日米同盟


よって。。日本は
 憲法改正も集団的自衛権
  の解釈も一切必要無い訳だ



ロビー活動

関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/303-c95001ce