fc2ブログ
「キックバックは現金で」事情聴取に安倍派議員の複数秘書説明


安倍派の所属議員の複数の秘書が東京地検特捜部の任意の事情聴取に対し「派閥側からのキックバックは現金で受け取り、政治資金収支報告書に記載しないよう指示された」などと説明していることが関係者への取材でわかりました。


「記載しなくてよいと指示あった」“裏金の実態”安倍派議員が暴露、「捜査本格化」へ焦点は


彼も”副大臣”なんだよ
 いったい誰から指示があったのか


安倍?違うな。
 安倍にそんな狡猾さは感じない


この類の話でよく出るのは
 世耕弘成参院議員の名だが。。



【スクープ証言】総理秘書官が手渡しで「年間1200万円」官房機密費からバラまかれる「文化人工作費」を受け取った人々


この場合の「秘書官」は
 事務秘書官のか政務秘書官なのか



河野太郎陣営が、意外にも「残念な敗北」で終わったワケ…背後で暗躍した政治家たち


河野太郎などに用は無い

にもかかわらず、河野陣営の期待通りに事は進まなかった。それどころか、懐から票が逃げ出したのだ。

このような猛烈な切り崩しを行ったのは、なんとしてもキングメーカーの地位を維持したい安倍晋三前首相と岸田陣営を背後で応援していた今井尚哉元補佐官に他ならない。

安倍政権を官房長官としてずっと支えた菅首相と政務秘書官兼補佐官として権勢をふるおうとした今井氏の不仲は有名だ。その今井氏の台頭を阻止するために、二階俊博幹事長が菅首相にポスト安倍を狙うように促したのは誰もが知る話である。



安倍・岸田そして菅・二階

自民党の名だたる”大物議員”たちと
 対等以上の権勢を誇った「官邸官僚」


彼のことはずっとマークしてきたが
 ココまでの力量とは思わなかったのだ


たとえ、虎の威を借る狐
 に過ぎないとしてもである



安倍派後継を狙う西村康稔 秘書が7人辞めた


ところが派内では「西村派にでもなれば、93人の大派閥が空中分解する」(同前)との声が漏れ、後継候補として萩生田光一経産相や世耕弘成参院幹事長の名前を挙げる者もいて混沌としている。一体なぜか。

「我こそが後継者だと印象づけようとする動きが、やり過ぎなんです。亡くなった直後に安倍氏との写真を10枚もブログにアップする様子に周囲は鼻白んでいました。通夜が増上寺で行われる事は内密に進められていたのに情報が洩れ、すべてを仕切っていた今井尚哉元首相秘書官は、リークしたのは西村氏だと激怒していた」(自民党関係者)



五人衆。。安倍派の大幹部
 ではあるが、経産省では後輩
  にあたる西村康稔。。


先輩今井は彼のことを激怒していた

それ以上に安倍晋三「通夜」を
 すべて取り仕切っていたことに驚く


もしや”国葬”にも深く関わっていたのか



《菅官房長官『内閣官房の所業は明かせない!』》≪もうハッキリしたではないか、主犯は内閣官房=官邸≫<ココが安倍政権の心臓部>【キーワードは、「巨大教団票」と「内調の恫喝」】
  

安倍長期政権には不可欠な
 いや、長期政権の立役者内閣官房



《ヤッパリ今井ではないか!?》≪内閣官房政権安倍内閣≫<経産省内閣安倍政権の異名も>【内閣官房トロイカの中核政務総理秘書官兼総理補佐官】


スーパー官僚とか超官僚と
 言ってきたが。。実は霞が関の
  「負け組」であるトロイカなのだ


警察庁長官になれなかった
 だけでなく、事実上退官後8年して
  事務官房副長官(事実上総理)に

飛び抜けた切れ者とされながら
 警察庁で局長にもなれなかった
  内調トップ・国家安全保障局長

そして経産省本省で同じく局長
 にもなれなかった「影の総理」である


それぞれある種の『怨念』を抱え・・・。



《やはり安倍は”実力者”に非ず》≪自民党派閥などとっくに形骸化している≫<公明党「教団」選挙協力が無いと存続できない自民党>【『最長政権首班』のはずが影響力が無さ過ぎる】


安倍派会長になるまでかなり
 時間を要した安倍晋三である


人望が無かったのか
 それとも検察に怯えていたのか



《特に与党は政党政治が崩壊》≪政権は自民党が担い動かしているのではない≫<総理はお飾りカンペ読むだけ、維新が野党もウソ>【野党及び支持者は「政権獲ろう」などと思うな!与野党伯仲に近づけろ!!】


自民党総裁選びに影響力及ぼし
 安倍葬儀通夜を取り仕切り・・


自民党・安倍派を牛耳っていても
 全く不思議でもなくオカシクないのだ



《日本政府と与党は別物だ》≪実際の与党自民党はへっぽこに違いない≫<「与党自民党」を『政府=官僚機構』と見間違えるな>【知らない・気づかないというのは恐ろしいことだ】


第二次安倍発足直後から
 「官僚」が自民党政調辺りに
  入り込んでいるのではないか


と推測してきた。。
 「官邸官僚」「内閣官房」は
  その後に出て来た概念である



《公安調査庁だけでなく『公安警察』もだった!》≪むしろ他省庁にも及んでいるのではないか≫<全く違和感が無い、まだ出てくる>【そして『政策協定』!!自民党議員だけでなく日本政府が締結してはいなかったか】


霞が関。。大手マスコミを
 恫喝!抑え込んだのが「公安」なら


その上で長期政権目指して
 走ったのが『影の総理』であろう



《安倍や菅や議員レベルの話ではない》≪安倍と菅の名が出るのは〈内閣官房〉隠し≫<統一教会・日本会議、そこに創価も加わって>【内閣官房が関わっていないと実現などしない】


しかし。。彼は既に退官しているのでは?
 その通り!しかし「自由に出来る」会社

今も「政権」「自民党」「安倍派周辺」に
 それが出来る「三菱重工」ではないかね?



《やっと尻尾掴んだ!》≪安倍晋三の参謀、いや『影の総理』が「カルト」と直結していた≫<幾度も調べたが出てこなかった>【統一教会元幹部の証言に影の総理の関与が浮かび上がってきた】


コレは大ニュースだった
 ここで扱うのは統一教会だが

本星である日本会議と繋がり
 「政府と直結」させた疑いこそ本筋




《全部繋がった!!安倍7年8ヶ月の謎》≪総理大臣代行者『影の総理』と『”司令塔”『公安=内閣官房』≫<その両者が共に《カルトと昵懇》だった>【つまり安倍には『総理代行者』と『”カルト後見人”代行者』が居たことになる】


《”集団指導体制”か崩壊空中分解か!?》≪自民党安倍派の「領袖」選びは≫<もともと安倍も会長就任まで難航したはず>【「妖怪の孫」という血。。いや『安倍晋太郎の息子・カルトの窓口』という立場だけ】


マニュアルもあるらしい

安倍派の裏金・キックバックは
 森喜朗辺りからある古い話とのこと


しかし、それをマニュアル化して
 系統立てて指示していたのは・・・


『(悪徳)官僚』のような気がしてならん訳だ


関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/3027-2e8c84f5