緊急激論!ド~する?!消費増税
   「断行」「先送り」「1%刻み」…
http://www.tv-asahi.co.jp/asanama/contents/theme/0018/


公式ホームページより。。

『■消費増税 2014年4月8%、15年10月10%
          (昨年8月“増税法”成立)
 ■国の借金 1008兆円超(6月末現在)
 ■消費増税“断行論”“先送り論”“1%刻み論”…
 
 迫る!安倍首相決断!
 ド~する?!消費増税
 ド~する?!デフレ脱却
 ド~なる?!アベノミクス
 ド~する?!財政再建
 ド~なる?!国民生活と日本経済
 
 不安定な世界経済の中、賛否分かれる
 “消費増税”を気鋭の論客が徹底討論!』


6月末の放送
 久しぶりに観て
  荻上チキが凄いと感じた
それ以来。。 

パネリスト


齋藤健(自民党・衆議院議員、環境大臣政務官)
斉藤鉄夫(公明党・衆議院議員、党税制調査会長)
大塚耕平(民主党・参議院議員、党政策調査会副会長)
浅尾慶一郎(みんなの党・衆議院議員、党幹事長)

飯田泰之(明治大学准教授)
荻原博子(経済ジャーナリスト)
小幡績(慶応大学大学院准教授、元財務官僚)
勝間和代(経済評論家)
五味廣文(元金融庁長官)
高橋洋一(嘉悦大学教授、元財務官僚)
竹中平蔵(慶応大学大学院教授、元経済財政政策担当大臣)
吉崎達彦(双日総研チーフエコノミスト)



大学教授。。評論家。。
 という人種には
元大蔵省。。現財務省官僚
 というのが相当潜んでいる
  学者然。。しかし、官僚上がり 


その先生方に
 日本国民は
  ものの見事に
   洗脳され騙される


消費税増税は、決断されるだろう
 予定通りなのか、それとも
  1%刻みなのか、はともかく


ただ。。
【消費税増税】
財政再建が元々の動機

 民主党政権で
  自民党主導・公明党
   と共に。。
社会保障

そこで次の自民党で
国土強靭化
 バラマキ財政が出てくるなら


テレビ放送なので
 勿論、突っ込んだことは
  スクープも無かったが


やはり、この増税法案は
 日本の政治は大間違い!!
  を確信せざるを得ない


竹中平蔵  
みんなの党
 浅尾慶一郎
経済評論家
 勝間和代
辺りの見解に注目した

民主党
 大塚耕平は
民主党には珍しい政策通か


彼らの発言から。。
その裏を読めば
 話の輪郭や。。着地点は
  自ずから出てくる

テレビなどで
 ホンネは
  出てこないからだ


安倍首相は、消費税増税
 決断するだろう。。しかし


論者が言う
国際公約というのは詭弁
 大間違い!外国は
  日本の財政が大丈夫
   ならそれで良いからだ


安倍首相。。
 増税決断するならば
それ相応の、見返り。。
 いや、当然のこととして
聖域なき構造改革やる必要。。
 それも無しなど

”普通の国”では、
  絶対に通らない




朝まで生テレビ
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/300-ff8bfb7b