FC2ブログ
シリア軍事攻撃の機運高まる、米高官「攻撃は数日続く可能性」

『米国と同盟国によるシリアへの軍事攻撃の策定が大詰めを迎えている。米政府
 高官によると、空爆を含む複数の選択肢が検討され、攻撃は数日間続くとみら
 れる』


英国、シリア軍事介入は「国連調査終了までない」

『シリアで今月21日に化学兵器が使用された疑いが出ている問題で、英国は化学
 兵器使用の有無に関する国連(UN)の調査結果が出る前にシリア政権への軍事
 行動に踏み切る意向はないことが、英政府が28日に公開し、29日に議会で採決
 される予定の動議で明らかになった』


シリアへの軍事行動“数日中にも”

『フランスは、シリアの反体制派への軍事支援を強化することを決定。中東諸国
 では、アラブ連盟が「化学兵器はアサド政権が使用」「責任を取らせるべき
 だ」との声明を発表しました』




米・英・仏
 戦前までシリア
  統治のフランスも
   積極的に参加するようだ


国連調査は終了
 結果が出るには数日

となれば。。近日中にも
 米英仏によるシリア軍事介入


軍事力・作戦・指揮命令系統
 には寸分も狂いは無いだろうが


しかし。。カネが掛かるんだよ

日本に言ってくるのは
 燃料補給・基地使用。。
  そしてなんといっても
   戦費負担・・・カネだよ


他は何もしなくて良い
 ということに違いない!





<シリア>安倍首相 アサド大統領退陣を求める

『安倍晋三首相は28日午前(日本時間同日午後)、カタールのタミム首
 長と首長府で会談した。安倍首相はシリア情勢について「情勢悪化の責
 任は、暴力に訴え、無辜(むこ)の人命を奪い、人道状況の悪化を顧み
 ないアサド政権にある。アサド政権は道を譲るべきだ」と述べ、アサド
 大統領に退陣を迫った』




米・英・仏
 ロシア・中国

シリアに対する軍事行動
 そして断固反対意見も


各国首脳・外交筋は
 刻々と入ってくる情報
  それを基に意見交換し合う


ギリギリの折衝もある

イタリアは
 国連安保理決議も無い
  行動に同調は出来ない


独自の見解を述べる

そんな中
日本はどうなのか

安倍首相は、先進各国と
 次元の違う動き、4カ国歴訪


そこで
”シリア大統領の退陣を求める”

安倍首相の空しい表明
 そう殆ど意味が無い発言


「総理。。次の国で
  シリア大統領退陣
   要求の発言をして下さい」

誰が言わせるのか
 恐らく外務省だろう


しかし!!その更に背後には




安倍首相、カタール首長と会談へ 東京五輪招致へ理解求める

『中東・アフリカ4カ国歴訪中の安倍晋三首相は28日午前(日本時間同
 日午後)、カタールのタミム首長と会談する。国際オリンピック委員
 会(IOC)委員を務めるタミム氏に対し、首相は2020年夏季五輪
 の東京招致に理解を求める考えだ』




安倍首相が
 いそいそと各国訪問
  いったい何カ国行くのだろう

シリア問題
 日米同盟。。TPP
  様々問題を抱える訳だが


むしろ、本題は
 東京五輪招致に同意求め
  これに違いない


しかも、行く先々で
 景気良くバラマキの約束

中央府省庁連携
 安倍首相を動かして
  猛烈な追い込み・巻き返し


大マスコミは
 これら一連の動きを
  関連付けて報道しない


東京のためなのだろうか

いや、財務省のため
 もっといえば。。一連の
  外国訪問の糸は財務省が操る


五輪招致決定は来月初旬
 経済効果もあるだろうが

意気が上がる!何の?
 消費税増税決定だよ




2020年夏季オリンピックの開催地選考
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/295-dad88e97