fc2ブログ
「再戦挑む相手、議場に現れず」 故安倍氏追悼演説で野田元首相


立憲民主党の野田佳彦元首相は25日午後の衆院本会議で、参院選遊説中に銃撃されて死去した安倍晋三元首相に対する追悼演説に臨んだ。野田氏は国会で論戦を交わした安倍氏を「手ごわい論敵」「仇(かたき)のような政敵」と評しつつ、「再戦を挑むべき相手はもうこの議場には現れない」と故人をしのんだ。

過去の流れから仕方が無いのか
 しかし、野田佳彦は違う!因縁だ

財務省傀儡の民主党野田
 ⇒翼賛体制安倍へのバトンタッチ



【全文】野田佳彦元首相による安倍晋三元首相への追悼演説


まぁ、こんな文など。。
 立憲民主党を元々支持していない

金輪際支持しないと言って良いだろう

野田佳彦~安倍晋三のリレー
 プロデュースしたのが霞が関(財務省)
そして
  永田町(内閣官房)という構図がある



≪野田佳彦前(元)総理を排除しても民主党は野党ではない!≫<それは安倍政権を打倒しても省庁支配不変と同じ>【第一、民主党がそんなこと出来る筈が。。】


≪政府=省庁と政務総理秘書官。。そして内調・警察が結託≫<安倍自民の実力などではない>【これは深刻!野党などには敵う相手では】


そしてココ
 決定版と思っている



≪安倍総理のトップダウンではない、この体制≫<改憲団体と影の総理が手を組んで出来た>【その淵源は、民主党内閣で完成!野田内閣の不自然な延命は安倍総裁誕生を待っていたのだ!!】


≪安倍を総理に立て、『内閣官房主導で各省が好き放題』それが《翼賛体制》!≫<安倍総理が辞任だけでは解決しない>【しかし、安倍を辞任に追い込むのがまず最初の第一歩だ!!】


≪安倍政権は《安倍一強・安倍支配》ではない、《安倍を支配》で蹂躙≫<日本会議他カルト宗教右翼各教団と内閣官房の結託>【内閣官房・内調のトロイカ体制で恫喝して支配】


≪安倍総理が総裁選公示日に内乱予備罪で刑事告発される!!≫<が大手マスコミが全く報道せず>【以前から指摘の《内閣官房主導の政治》が知れ渡ることを祈る】


≪旧民進党野田佳彦前総理にも負けていた安倍晋三総理≫<先進諸国政府にも何にも言えない政府政権>【その安倍翼賛体制に一強状態許す”日本”がダメなのだ】


ポンコツ民進党を基盤にした
 野田佳彦にも負けていた安倍晋三


長期政権の様相を見せ始めた
 にも拘らず、党首討論では敗色濃厚


議員単体としては野田の方が
 口が上手く、安倍を上回っていた


あの翼賛システムの総理職に
 野田が座っていたら10年続いただろう



≪安倍政権は経産省人脈と公安警察即ち内閣官房の御輿に過ぎない≫<新聞・テレビがその辺りを全く報道しない>【《カルト宗教右翼の思想・創価協力票で選挙・内閣官房が総合プロデュース》先進国ではない】


およそ日本では、あれ以上は到底
 考えられない最凶の翼賛体制の首班
  安倍総理だった訳だ。。最悪なのだ!


そして、わざとらしいバトンタッチリレー

あの野田の追悼に(観なかったが)
 思いを馳せた場合、罵倒しか無いな
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2896-dd3d402a