fc2ブログ
「国葬」は露骨で危険な安倍崇拝の儀式だった


9月27日、安倍元首相の国葬が日本武道館にて執り行われた。この国葬が本来行われるべきではない行事であるのは、このコラムで繰り返し書き連ねてきた通りだ。そのうえで行われたこの国葬を、筆者は中継や夜のニュースで見てみたのだが、内容面でも極めて問題があるイベントであった。


同感である。
 当方もずっと言ってきた




安倍元首相の国葬を行う建前の一つは、安倍元首相が民主的な選挙の過程で凶弾に倒れたということにあった。この民主主義の危機を国葬によって乗り越えるべきだというのだ。山上容疑者の動機から言ってもこの理屈が詭弁であるということは別記事でも述べているが、それでもこうした建前を取る以上、国葬イベントは民主国家の理念に適う内実を持つべきだっただろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、実際に行われた国葬は、日本国憲法に書かれているような近代的な民主主義の理念とはかけ離れた、国家主義的・権威主義的・民族主義的な内容のイベントだった。自衛隊が至る所で活用され、追悼の辞では「自由」や「民主主義」、「人権」というキーワードではなく、「国家」、「日本」という保守派に媚びたようなキーワードが目立った。踏み込んでいえば、安倍元首相を個人崇拝する右派グループの安倍晋三とのお別れ会を、税金を使って行ってあげたようなものだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

筆者は各国の国葬を「詳らかに」検討したわけではないが、せっかく日本は敗戦によって明治以降の権威主義体制と断絶したのだから、より市民的・民衆本位的な演出を取り入れることもできただろうと思う。しかし誰が企画したのかは分からないが、安倍元首相の国葬は、権威主義的な指導者に対するそれのカリカチュアのようにみえた。列席する男性たちが、民衆ではなく、高みにある故人の遺影と向き合い、その全人格を褒め称えるのだ。


彼を指導者などと思ったことは無い
 ダメな第一次政権を観てしまったからだ


ならば、彼を御輿に担いで走り
 彼を祭神の如く持ち上げ、教団
  の信仰を深めるのに利用した各カルト


安倍晋三は格好の御輿であり体現者なのか
 しかしそれにしてもお粗末である。理解不能



旧統一教会の勝共連合、公安調査庁に出入りと報道!反共で癒着関係?「社会問題があると知った上で公安や自民党は付き合っている」


しかしそれにしても、深刻なのは
 「政府のダメさ」がハッキリとしてきた
  ことであり、今後拡大していくであろう


政府には〈内閣〉などは含まれない
 内閣・政権なんか論外だからである



《国葬?なんで??》≪安倍晋三元総理死去で岸田総理【内閣官房】が方針≫<安倍晋三が射殺され”退場”で《次元違いの美化》が始まっている>【総理大臣が何か発言したら総理自身の考えではなく「何かの”特殊力学”が働いている」と思え!】


《国葬なんてとんでもない!党葬でも除外妥当》≪安倍晋三射殺で国葬にしてはいけない理由≫<それは「カルト教団の代理人」・「内閣官房の御輿」を”神格化”すること>【いつまで騙されたら気が済むのか!】


《無理が有り過ぎるのだよ》≪安倍晋三が最長政権首班になったこと・揚句国葬にまで≫<その違和感のキモは・・>【無理やり閣議で決めてしまう訳は〈架空の大総理〉だからである】


《安倍晋三射殺は”とばっちり”などではない》≪調べれば調べるほど《日本の名誉会長・オモテの広告塔のドン》≫<統一教会だけでなくあらゆるカルトの後見人>【しかしやはり、背後に『国家機関・政府司令塔』の影】



森友・籠池泰典氏が安倍氏国葬をブッタ斬り「ウソを突き倒して国民をだました」


統一教会なのか日本会議なのか
 この両カルトのどちらが主で従なのか
  それとも両者ほぼ同じ勢力なのか・・・。


そうそう創価学会も忘れてはならん
 幸福の科学も出て来るのかも知れん


それは今後、注意深く見る必要があろう



《統一教会だけにしてないか?》≪他にも『カルトが深く絡んでいる』自民党≫<安倍派だけでもなかろう>【創価や日本会議も徹底的に暴け!】


《利用されるだけのカルト各教団の組織票》≪内閣官房が各省と協調!時に恫喝≫<世界に例を見ない「政府司令塔」一極集中>【日本の政治は総理大臣が動かしたりなど出来ない】


《新興宗教でありカルトの集まり》≪日本会議を当初「巨大な右翼団体」とミスリードの大手マスコミは信用しない≫<わざとだった可能性さえ有る>【一番隠したいのは『創価協力票』に違いない】


《安倍国葬の無茶ぶりがコレでハッキリ》≪エリザベス女王そして≫<ゴルバチョフ元大統領も>【こういう”筋書き”だったのか。。『神(ジュピター)の見えざる手』が動いたのか?】


《宗教右翼教団に害されて長い日本》≪非力な総理大臣を架空の日本”國王”にしようとした目論見≫<日本政府・大手マスコミも加担>【この10年で日本は発展途上国から未開国に転落した】


先進国は、行政府もそうだが司法が
 しっかりしている印象。大統領もピシャリ
  と断罪されてしまうという点、そこが違う


日本の深刻さは、政府=霞が関そして
 大手マスコミが信用出来ないということ


開発途上国から未開国に墜ちてしまった
 これは相当時間が掛かるし不可能かも・・。


暴露して裁く案内人であるマスコミが
 ダメなのだから、政府がダメなのだから


国民・有権者が気付くはずが無いのだ

関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2888-add00b59