fc2ブログ
吉村知事後押しワクチン、開発中止 「想像で発信したわけではない」


大阪大発の製薬ベンチャー「アンジェス」(大阪府茨木市)が新型コロナウイルスワクチンの開発を中止したことについて、大阪府の吉村洋文知事は9日、「非常に残念に思う」と記者団に話した。アンジェスのワクチン開発を巡っては、治験を実施する大学の審査委員会が承認する前に、吉村氏が治験の日程や対象者を公表するなど、知事の前のめりな発言が物議を醸していた。


コイツに関しては、別に
 今に始まったことではない


デカくてややこしく、難しい大阪
 維新に何とか出来るはずなど無い


既に大阪は維新によって
 ムチャクチャにされてしまっている



天を仰いだ吉村知事の“演出” うがい薬、大阪モデル…科学を都合よく利用?

今から2年以上前
コレで。。いやその前の
 「兵庫を標的」発言で吉村そして
  維新口撃に火が付いた訳だが



《吉村・松井の大阪府市両首長のインチキ》≪やっぱりそうだった!〈兵庫県井戸知事という巨大な壁〉を叩きたかっただけ≫<この緊急事態に都構想しか考えていない>【内閣官房・日本会議とも懇意『カルト大阪維新』を駆逐せよ】


《SNSの様子が気味悪い》≪反兵庫県井戸知事キャンペーンが蔓延≫<これはドス黒い「運動」である>【維新信者&反中嫌韓勢力&カルト宗教右翼&官邸も加わった?翼賛体制の企て】


《大阪府知事吉村洋文がテレビに出っ放し》≪大阪維新も良い広告塔を見出したもんだ≫<しかし、安倍官邸とベッタリいや政権の別働隊だからな>【それよりも『森友は大阪維新松井が始まり』は本当か!!】


《日本政府・内閣官房・ボンクラ政権にはムリ》≪日本の行政・政治は新型コロナウイルスに太刀打ち出来ない≫<とっくに見切りつけている>【山中伸弥教授はじめ医学に期待するしか無いのだ】


《大阪維新は間もなく奈落の底へ》≪維新最高の広告塔『吉村洋文の墜落』があまりにも急!≫<大都市首長が怪しい言説で前のめり>【大阪都構想は勿論のこと道州制にも反対!!】


大阪に関しては2年半前に
 完全に答えが出ていた。。


奈落の底に墜ちた
 はずだったのだが。。空気を
  入れたのは大阪のテレビである


テレビは信用出来ない!
 から《有害である》に変わった



《政治・行政に新型コロナ撲滅はムリ》≪政権や政府がコロナに勝てるはずがない≫<どう巧く避けて逃げ回るかのガイドだけ>【それを間違えたら世界一の感染大国になる】


《無理なのである》≪現在の官僚内閣制・警察政権は新型コロナに対処不能≫<各知事も政府におんぶに抱っこ>【COVID-19に為す術無く2021年も苦難続行】


《【COVID-19】日本ヤバいぞ!!》≪バカ政府・愚鈍自治体のせいで≫<いよいよ国民市民が危機に瀕する>【『アジアの優位性』すら吹き飛んでしまうだろう】


そして日本の中央に目を向けると


179人が関係と言われても残るモヤモヤ……自民党が統一教会問題を絶対解決できない核心部分


どこまで続く泥濘(ぬかるみ)ぞ──1932(昭和7)年にレコード化されて大きな反響を呼んだ軍歌「討匪行(とうひこう)」の有名な一節だ。今の自民党が直面している状況に、これほどぴったりな表現はないだろう。

自民党は9月8日、統一教会(現・世界平和統一家庭連合)との関係を「点検」した結果を発表した。

 自民党所属の国会議員379人のうち179人に統一教会との関係があったというものだった。割合にして47・2%になる。

 TwitterなどSNSでは《随分多いな》と驚く声も少なくなかったが、《実数はもっと多いと思われる》などと調査の信用性を疑う投稿がかなりの数にのぼった。



自民党が日本の舵取りをしている
 訳ではない、いや出来るはずがない


自民党など、解体しても
 国民生活に全く影響は無い訳だ


と、ココまでは茶の間の
 暇つぶしのお話で済むのだが



旧統一教会の勝共連合、公安調査庁に出入りと報道!反共で癒着関係?「社会問題があると知った上で公安や自民党は付き合っている」   情報速報ドットコム


公安調査庁の出先機関に旧統一教会(世界平和統一家庭連合)の関係者が自由に出入りしていたことが分かりました。

これはしんぶん赤旗が報道した情報で、公安調査庁職員の西道弘氏は国際勝共連合の幹部が普通に出入りしていたと証言し、「部外者が勝手に入ってくることなんてありえない。そんなことできるのは、この男性だけだった。私が統一協会を担当する前は、よく部署内にきていた。ずぶずぶの関係だった」などとコメント。
かなり前々から反共産主義の理念で協力関係にあったとして、左翼勢力に対する共闘相手として仲間意識があったとも伝えられています。


また、関係者ならば旧統一教会の霊感商法などを把握しているとも語り、しんぶん赤旗の取材に西氏は「社会問題になった霊感商法を半世紀も続けている団体だと知ったうえで公安調査庁や自民党は統一協会と付き合っている」と述べていました。

東京新聞が日本会議や右派団体を調査した記事でも同じような発言がありましたが、今回は公安関係者と本来ならば取り締まる側の人間です。
日本政府の相当なレベルまで旧統一教会の影響力が及んでいると見られ、まさに癒着を超えて一心同体の関係だったと言えるでしょう。



多くの人は
 「なんか知らないけど
   調査系の役所でしょ?」


しかし、違うのだ



他の組織や政府機関にも旧統一教会が浸透している恐れがあり、何処まで入っているのか白日の下に晒す必要性がありそうです。



《選挙投票の心得》≪日本政府=霞が関官僚機構がダメだったのだ≫<世界には通用しないことがハッキリ>【その霞が関・産業経済界が自らの無能をもみ消すべく盾にするのが自公維多数派である】


政権党や自治体与党
 は、いわば隠れ蓑かも


特に中央はほぼ霞が関が
 政策を通して舵取りしている


多数派を得てそれを盾に
 政治をしているのは「政府」
  霞が関官僚機構と考えて良い



《日本の総理は安っぽ過ぎる》≪統一教会が俄かにクローズアップされ始めた≫<迎え入れたのは岸信介そしてフィクサー>【しかし、時代は変わって『何かを志す総理』は皆無になった、安倍晋三はその典型!】


《統一教会だけにしてないか?》≪他にも『カルトが深く絡んでいる』自民党≫<安倍派だけでもなかろう>【創価や日本会議も徹底的に暴け!】


《利用されるだけのカルト各教団の組織票》≪内閣官房が各省と協調!時に恫喝≫<世界に例を見ない「政府司令塔」一極集中>【日本の政治は総理大臣が動かしたりなど出来ない】


あべさん・すがさん・きしださん
 に何かをお願いすることの愚かさ

出来ないのだから、お願いしたって



《統一教会と安倍元総理》≪メチャクチャ違和感ある「安倍大総理大臣」論≫<なぜ長期政権になってしまったか>【違和感ない層が国葬などというバカげたことに賛成する】


《靖國》≪総理・閣僚・国会議員は参拝するべきではない≫<アソコを「参拝しました」と勇んで表明は《ネトウヨ免罪符》得るためだけ>【新興宗教なのだよ!保守ではない】


《新興宗教でありカルトの集まり》≪日本会議を当初「巨大な右翼団体」とミスリードの大手マスコミは信用しない≫<わざとだった可能性さえ有る>【一番隠したいのは『創価協力票』に違いない】


統一教会だけではない
 他の”教団”もあるはずなのだ

あと少なくとも2つ


《戦後、特に21世紀日本政治根底から揺らぐ》≪日本政府の「司令塔」も追い詰められる≫<公安調査庁スキャンダルに端を発し>【よりによってカルトと昵懇の仲ゆえに《監視対象から外す》が発覚】


公安調査庁だけでも
 これはメガトン級のスキャンダル


大手マスコミは火消しに
 躍起になるはずなのだが


しかし、これが他省にも波及の
 可能性が無い訳ではないという


となれば。。
 昭和の疑獄事件・スキャンダル
  も吹き飛ぶほどの衝撃になる・・。


政権は交代すれば済む、しかし!
 政府は交代出来ないのではないかね?
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2881-e386d9f9