fc2ブログ
「お前と一緒に沈められねえだろ」退陣表明前夜、“2A”から首相に三くだり半


同じ神奈川県選出で信頼する麻生派の河野太郎行政改革担当相を要職に起用できないか―。だが、麻生氏は声を荒らげた。「おまえと一緒に、河野の将来まで沈めるわけにいかねえだろ」

 首相は説得を試みたが、麻生氏は最後まで首を縦に振らなかった。

 もう1人、首相の後ろ盾である安倍晋三前首相にも党人事への協力を求めたが“三くだり半”を突き付けられた。首相が「孤立」した瞬間だった。




だから昭和的な描写やめろ!って。
 自民党の大物議員の影響など無い

「麻生」としたいなら財務省と書け
「安倍」としたいなら日本会議と書け




首相は官邸で「解散できる状況ではない」と表明。首相は「解散カード」を封じられた上、党内の信頼も同時に失った。

 首相が、岸田氏の「二階切り」への対抗策として打ち出した人事刷新案もこの解散騒動で行き詰まる。




”人事”で行き詰ったということだが
なんか説得力に欠けるという感想
  
安倍・菅政権で総理が人事するか?



実はその前の段の
新型コロナウイルス対策では「後手」批判を浴び続け、東京五輪の政権浮揚効果も不発。8月にあった地元の横浜市長選でも支援候補が「大敗」した。

 党内には「首相のもとでは選挙は戦えない」という声が日増しに高まる。支持を期待する麻生氏も周囲に「このままだと、選挙は厳しいな」と漏らすようになった。


「菅総理では選挙戦えない」
  ここに公明党・創価の影を感じる



菅首相の後見人、二階幹事長が懇願しても公明党が”塩対応”だった理由「黙食会談」の中身とは?


「コロナが猛威をふるう中、横浜市長選になんて関わると倒れます」


関わったとは思うが・・・。
自党では選挙戦えない自民党
国政選挙は勿論、地方選挙まで
 自民党系議員の選挙を一手に担う
  公明党=創価学会の意向は絶大!




《安倍起訴有罪!可能性無くも無いぞ》≪内閣官房・公安のクーデターなら≫<内閣官房・公安筋が検察の背中を押していたら>【旧内閣内閣官房・経産筋(今井・安倍)追い落しの一環なら】


二階が大物ということではなく
 公明党が二階を足掛かり・窓口
  にしていたのではないだろうか



《天皇・皇室を舞台にせめぎ合いと観た》≪戦前内務省後裔『内閣官房・公安警察』VS『日本会議=日本協議会』≫<五輪開催⇒感染拡大…への『拝察』>【それにしても天皇・皇室を取り巻く環境は厳しく貧弱である】


《安倍や麻生や菅はラスボスなどではない》≪背後の官僚機構の思惑を見逃してはいけない≫<日本は官僚内閣制>【内閣官房そして各省が舵取りをして、大手マスコミがそれに協力する】


《協力票頼みの自民党》≪自党では選挙戦えない自民党≫<内閣官房=公安警察の恫喝>【安倍・菅で最後と覚悟している可能性】


《日本の保守とは何なのか》≪結局は政府=官僚機構か日本協議会の下僕≫<安倍・菅を観ていると全てが怪しい>【そうか、米国政府の奴隷かもな】 


《日本政府が崩壊へ向かう》≪国会議員が総理大臣に就任というシステム変えろ≫<いよいよ行き詰った日本国議院内閣制>【与党界隈の国会議員群のレベルが低過ぎる!今後回復見込みは無い!!】


《総理大臣は元来日本政府のスピーカーのはず》≪菅総理大臣を隠す?何の為に存在するのか!≫<主権者でも何でもないぞ>【勘違いも甚だし過ぎる!もう終わりだな】


《与野党に全く期待感無し》≪コロナ対策・コロナ禍でよりハッキリとしてきた≫<特に『自公維』には害悪しか感じない>【これはトコトンまで落ちていくのではないか】


《横浜市長選は政権を直撃しないのでは?》≪大手マスコミは昭和的報道をヤメロ≫<自民党派閥も機能していない>【選挙は協力票!内閣官房の指令で政権が動く】


《安倍・麻生そして石破ですら再選支持だが》≪自民党は主要幹部がいくら偉そうに言っても≫<自民中堅若手議員は協力票でしか当選不可能>【『公明党協力票党』自民党総裁選も公明党支配下】


”自民党は派閥政治”という昭和論理
  を前提にした政局にしたいようだが

違う!!という感想しか無い

安倍・菅という内閣官房が操縦する
 政権だったが。。
ヘタ打ったということ

世論支持率の低下。。
コロナ禍での五輪強行に
 諸国からクレームが来ていた
  可能性も否定出来ない中で


「菅は使えない男」
内閣官房が自らの舵取り失敗
 を棚に上げて『総理交代』模索


二階の”幹事長解任”に慌てた
 公明党は、連立離脱しない代わりに
  総理交代を訴えた可能性がある
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2760-3c5dbc36