fc2ブログ
【「天皇陛下 五輪開催による感染拡大に懸念と拝察」宮内庁長官】


天皇発言(と見られる)五輪開催への
 懸念。。宮内庁長官の拝察ではあるが


ちょっと待て!
 「宮内庁長官」とあるから皇室からの
   と考えてしまいがちだが、長官実は!!


政府人事で公安警察からの横滑りだった・・・。




小室圭さん問題いよいよ深刻化…ついに官邸が「問題解決」のため動き始めた…!


事態を憂慮する杉田和博内閣官房副長官は、オリンピックの開催か、中止かの最終判断が下される3月をめどに宮内庁人事を断行する意向だと周辺は見ている。

ともあれ、この動きによって、以前に比べて、いっそう官邸が皇室・宮内庁に影響力を行使しやすい状況になり、皇室有事に対応できる体制に変化している可能性は高い。



日本マスコミの悪いクセ
 官邸などとあやふやな表現


官邸=内閣官房は総理大臣の
 トップダウンでも一枚岩でもない


現在は警察が仕切っているが
 ついこの間までは経産省であり


財務省・外務省の影響力が
 無くなった訳でもないのである


こと皇室関係に至っては・・・。



安倍官邸は、天皇の「ご意向」支持派による情報リークを問題視し、直ちに“犯人捜し”に着手した。安倍官邸との意思疎通が著しく欠けていた風間典之宮内庁長官が9月に突然更迭され、新長官には山本信一郎次長が昇格した。

さらに後任に次長には、菅官房長官、杉田副長官の両氏の信頼が厚い西村泰彦内閣危機管理監を、「次期宮内庁長官」含みで送り込み、事態の鎮静化を図った。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とりわけ、東宮職は皇太子妃・雅子さまが外務官僚から宮中入りしたこともあり、雅子さまに仕える人々は父・小和田恒元国連大使の外務省人脈で固められ、「外務省の一外局」と揶揄されるほどであった。

しかし、宮務主管交代劇で、外務省による「宮内庁支配」の一角を崩した上、「宮内庁改革」を模索する警察庁が初めて要職を奪取することになった。警察庁出身の杉田副長官にとっては正に“一石二鳥”。なお、官邸と警察庁の相性は非常にいい。

ただ、安倍官邸が「生前退位」問題を皇室典範の改正まで踏み込まずに、特例法によって「お茶を濁した」(閣僚経験者)ため、明仁天皇の退位は、「皇太子不在」つまり「皇室の空洞化」、ひいては「皇室有事」の始まりだったかもしれない。



宮内庁関係には外務省VS警察の
 せめぎあいらしきものが見受けられ



「外務省事務次官」から≪宮内庁侍従長≫か。。<どっちがどう>なんやろうねぇ。。(笑)『日本の政治』と《官僚機構の暗部》!【もっともうまくいってない部分】


とここで、”五輪開催への『拝察』”
 に関して 皇室事情に詳しい学者。。



宮内庁長官発言の波紋 天皇陛下の五輪受け止めに「開催が感染拡大につながらないか…ご心配であると『拝察』」 八木氏「表に出してはいけない言葉」

今回の西村氏の発言をどうみるか。

 皇室事情に詳しい麗澤大学の八木秀次教授は「憲法上、天皇陛下は国民全体を超越してまとめられ、統合するお立場である。西村氏の発言は『皇室を代表した発言』と受け取られかねない。五輪を中止に追い込みたい人々は必ず政治利用するだろう。敵と味方をつくることにもなりかねない。これは陛下のお立場として望ましくない。『拝察』発言は表に出してはいけない言葉だったのではないか」と語っている。



へぇ~~。。この人が
 皇室事情に詳しい??


架空の信仰上の「ミカド」
 には詳しいかも知れんけどね



宮内庁長官の「天皇陛下は五輪懸念」発言、波紋広がる…憲法学者からは厳しい見方も

百地章・国士舘大特任教授は「陛下の思いは、開催した場合に感染拡大が起きないようにしてほしいということだろう」と指摘。そのうえで、「仮にそういう趣旨の思いを感じ取っても、西村氏は公にするのは控えるべきだった」と語った。


読売新聞までがエエ加減にせい!
 百地。。日本会議ではないのかね?

八木秀次・百地章。。どちらも
 日本会議の代表的な「学者」では??


つまり、日本会議は五輪開催
 を推進しており、公安=内閣官房
  筋の横槍に不快感を露わにして・・・。



宮内庁長官「陛下は五輪開催を懸念と拝察」、陛下の真意は?


菅政権になってから菅首相と陛下がお会いする機会は多くない印象だが、つい一昨日(6/22)、陛下にオリンピックに関する「内奏」(報告)したばかりで、「没コミュニケーション」とは言えない。もちろん内奏の中身は非公表とあって、自民党政権が嫌いな人たちは「いさかい」があったのではと邪推を膨らます余地はあるが、西村発言が天皇陛下の「本音」だとすれば、むしろ政府・大会関係者に対し、最大の懸案である感染拡大防止を決然と促す「士気高揚」の側面もあるのではないだろうか。そもそも仮に西村長官の発言が政権からみて「想定外」「制御不能」だったのかも疑わしい。杉田和博官房副長官の警察官僚時代の部下であり、連携が全く取れていなかったとは考えづらい。

政治と皇室の実情に詳しい評論家の八幡和郎氏は、今回の西村発言について「長官の心遣いが陛下の立場をよくするかは疑問だ」との見方を示す。憶測が広がる要因として、八幡氏はコロナ禍になってから天皇皇后両陛下が公務で国民に直接お姿を見せる機会が減ったことを指摘する。

そして八幡氏は「昨年12月9日の雅子さまのお誕生日に発表された医師団の見解にもあるように、雅子さまのご体調が万全ではない事情もあって、両陛下の大会行事への参加を最低限のものにしたいという気持ちも反映されているのかもしれない。イギリスは、エリザベス英女王が国民を励まし、率先してワクチンを接種されるなど国民を鼓舞するようなかたちでイメージアップに成功されているのとは対照的だ。天皇陛下も、もう少し国民の前に出られてプレゼンスを示された方がいいのではないか」と話している。




≪日本会議=日本青年協議会の思惑に完全に取り込まれたか?マスコミ!!≫<日本会議の御輿安倍政権に改憲させ、思い通りの世にしようと>【それにしても鈍感な世論よ、皇太子の即位を待つ!】


≪とうとう日本政府=官僚機構が病んでしまっていることが発覚!!≫<安倍政権5年超の病巣>【内閣官房・影の総理が新興宗教・日本会議を招き入れた結果!】


≪秋篠宮様が政府に疑義を呈されたようだ≫<これは次期天皇=皇太子様のお考えも反映だろう>【天皇・皇室は現政府・政権・日本会議にお怒りである】


《平成もあと半年》≪元号に対する安倍政権付近のせめぎ合い?≫<いや実は安倍政権屋台骨同士の茶番>【内閣官房が日本会議を招き入れてから現翼賛体制に】


《新元号発表で呉越同舟・同床異夢が露わに!御輿安倍総理には本音など無いのでは?》≪内閣官房と日本会議=日本青年協議会合作の安倍政権≫<保守でも右翼でもないのは確かだ>【結局、国家権力内閣官房が押し切って体裁だけ維持なのか】


衛藤氏「即位後の公表でないと、天皇陛下の権威に関わる。『一世一元』に反する。事前公表は歴史上一度もなかった」

杉田氏「国民の利便性を考慮して事前公表すべきだ。システム改修の準備を考えたら、1カ月前には公表したい」

互いに主張を譲らない。衛藤氏が「5月1日公表で伏してお願いします」と言うと、杉田氏も「こちらも伏してお願いします」



内閣官房VS日本会議

現代には似つかわしくない
 皇室・天皇制度という見解も。。


しかし、いわゆる”政治家”や
 政府官僚機構、何より国民世論


これらが極めて信用出来ず心もとない

今は、天皇・皇室に頼るしか道は・・・。

いずれにせよ
 天皇皇室を取り巻く環境は
  極めて劣悪と言わざるを得ない





関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2728-d4cb04c6