FC2ブログ
東京五輪はオールジャパンで対応すれば開催できるという安倍前総理のポエム


菅総理と安倍前総理との間で戦争が起こる。まず菅総理は安倍政権の「置き土産」である日本学術会議の任命拒否問題で窮地に立たされ、また早期解散を狙う二階幹事長は中曽根元総理の合同葬日程が組み込まれて、その機会を失った。

 そして岸田氏が求心力を失ったことから、安倍前総理は病気を理由に辞任したにもかかわらず、9月の自民党総裁選に自身が出馬する可能性を模索し始める。議連の会長に就任するなど党内での影響力を高め、総理の専権事項である解散権についても口を挟みだした。

 これに怒った菅総理は「桜を見る会前夜祭」を巡る検察捜査にゴーサインを出す。前の公設第一秘書が略式起訴されたことから、安倍前総理が9月の総裁選に復帰することは難しくなったが、直後にはそれに反撃するように「週刊文春」に菅総理の長男と総務省幹部の接待問題がリークされた。

 これは菅総理の「急所」を突いたスキャンダル攻撃だ。重要政策の一つである「デジタル庁創設」で菅総理がその中枢を担わせようとしていた情報通信系の総務官僚が一掃された。そこを狙って菅総理が追い出した経産官僚が入り込む可能性がある。つまり安倍前総理の手足が復活してくるのだ。



やはりそういう”ストーリー”が
 成立する訳か、違和感は無いが




【東京五輪】中国も報じた「安倍前首相〝オールジャパン発言〟で総叩き」


安倍前首相は3日放送の「BSフジLIVE プライムニュース」で、「菅義偉首相や東京都の小池百合子知事を含め、オールジャパンで対応すれば何とか開催できると思う」「日本だけではなく、世界が夢や希望が持てる、そういう大会にしていきたい」と発言。根性論ともとれる言葉に、ネット上では「何をいまさら」「無責任だ」などと批判の嵐となった。


そら、そうなるであろう

安倍を以って優れた”政治家”
 などと解釈する向きは。。
改めて

大手マスコミの記事といえども
 その裏側を探るクセをつけた方が良い




《トンデモナイ政権になりそうだ》≪『喋れない菅義偉』が露わに≫<その中で安倍以上に殺伐とした>【内閣官房が前面に出てくる】


《やはり菅義偉は安倍晋三の〈継続〉》≪スタート早々から大手マスコミに騙されてはいけない≫<安倍晋三の振付師『影の総理』は残った>【普通なら完全に追っ払う筈が内閣官房に残り、いつ「中心」に戻っても不思議ではない】


《安倍前総理が靖国神社参拝》≪総理大臣辞任した途端に靖國か、病気はどうなったのか!?≫<行きたくて行きたくて仕方が無かったのか>【所詮は日本会議=日本協議会希望の星が総理になってしまっただけ】


《安倍を御輿に担いできた翼賛体制の一端が》≪後継菅政権船出と共に再び露呈してきた『官邸ポリス』≫<マスコミは知っていたはず>【霞が関各省・大手マスコミ・野党までが委縮してきた構造】


日本国内でのみ威力を
 発揮してきたこのシステム。。


その上に乗っかって胡坐
 をかいてきた「官」「報」「業」


そして捜査機関ですら
 なので、中々解決とはならない



《日本学術会議任命拒否で『菅VS安倍』の構図というウワサ》≪現時点で菅を擁護する気にはなれん≫<石破の動きが気になる>【絶対に言えることは《安倍を御輿に担ぐ勢力》が敵であるという点】


《令和の贈収賄事件の様相》≪平成の事件ではあるが菅が総理になったばっかりに≫<もしや安倍一派の復讐?>【政権存続にはこれでいよいよ安倍立件しか無くなってきたのではないか】


菅義偉息子の総務省スキャンダル
 アレはいったい、どうなったのだろう


内閣官房の警察筋から
 検察及び大手マスコミに


「打ち止めということで」との
 お達しがあったとでもいうのか・・・。


安倍の方はどこからでも
 漏れ出すであろうから、まだ隙が




《内閣官房銘柄》≪安倍・菅に連なる河井克行が陥落したのは痛いだろう≫<同じく『内閣官房銘柄』の存在疑う>【大いに”活躍”する閣僚常駐のワクチン大臣とそして!!】


《あまりにバカバカしくこの手の議論はやめていたが》≪日本『軍』など絵空事である≫<人数と防衛予算額だけしか考えていない>【米国は同盟国ではない!狙いは政府資産のみ】


安倍政権7年8ヶ月~
 継承菅政権の8年は


新型コロナ禍を含めて
 日本がダメな国であり
  日本政府への不信感

  
日本への絶望を決定的に
 した年月とでも言うべきか



《安倍陣営は追い込まれていたのか》≪河井克行求刑に森友問題『赤木ファイル』認める方針≫<誰が追い込んでいるのか、公安筋か>【見えないところで権力闘争!?安倍敗北か】


安倍再登板など
 有ってもらっては困る


かと言って、菅の次も見当たらない
 
ならばせめて
 政権に就く菅及び背後が


前総理と一派を立件
 に追い込み決着つける


これぐらいはやってくれよな!
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2712-58baeee8