FC2ブログ
麻生財務相「じゃあ中国の下水道なのか」 処理水めぐり応酬過熱


応酬になっていない!
 麻生は会見ぶら下がりで
  吠えているだけである


何か言いたいなら
 正式に面会求めて
  申し入れてみろよ!!




処理水「飲んでみて」と中国 麻生氏発言踏まえ放出非難


如何にも、役職上は日本政府首脳
 副総理がネトウヨばりに”中国”と叫び

  
それを勇ましいと言わんばかりの国内
 大手マスコミ論調、どちらも悲しい限り




≪米中は対立などしていない、ずっと言っているが≫<《安倍政権・政府外務省失敗》だいたい日本につくはずが無い>【米ソ冷戦は演出。。当然米ロも対立してない】


《日本政府と安倍総理(内閣官房)が中国に土下座》≪仕方あるまい、数年前からその兆候が≫<中国は怒らず日本を利用するだけ。。中国と日本の差が開き過ぎた>【内閣官房と外務省共に外交政策が破綻したということ】


前NYタイムズ東京支局長「米国はアジアを中国に任せるかも」


F:基地問題解決のヒントは、沖縄に米軍基地や海兵隊を置いても米国に軍事的なメリットはあまりないという点を突くことです。

孫崎:では、米国に頼ればいいかというと、そうではない。先日、米国のシンクタンクであるランド研究所が新しい報告書を出しました。そのなかで、台湾周辺で米国と中国が衝突した場合、中国に優位性が出ていると書かれています。以前から専門家の間では指摘されていたことですが、権威あるシンクタンクが認めたことの影響は大きい。

F:米国は、10年後には日本を見放して中国を選ぶかもしれませんよ。米国は、中国のことをかつてのソ連のようには考えていない。世界的な覇権は狙っていないと考えていますから。むしろ、取引次第ではアジアは中国に任せることもあるかもしれません。


米大手紙元日本支局長の発言
 米政府・米軍から何らかの情報を
  得ている可能性が大きいのである


しかも、米大手シンクタンクの報告
 という超弩級のお土産までついた




《米大統領選もほぼ決まったか》≪やはりトランプは『為政者』の「認証」を受けていなかった≫<シンクタンクに助けを求めなかったトランプは”裸の王様”か>【これでアメリカも従来の何の面白みも無い政府政権に戻っていくのだろうか】


《在日米軍が日本のCOVID-19に答えを出した》≪《日本の政治行政を信用するな》新型コロナは政治や行政とは全く無関係!≫<”たまたま東アジア人”故に感染爆発起こらず>【『君たちがアソコへ行けば死ぬぞ!軍が壊滅するぞ!!』と通達出している】


《事件がデカ過ぎる!》≪一言で言うと日本の検察にはムリ≫<ターゲットはやはり『安倍』>【しかし。。21世紀のロッキード事件勃発ともなれば荷が重すぎる】


《招致決定「TOKYO!」からずっとダメな五輪》≪森・安倍体制がダメなのか≫<彼らは『オモテの看板』に過ぎない>【JOCはじめ組織委まで悉く同じ勢力に支配された祟り】


《日本政府になんか用は無いはずだ》≪米国バイデン新政権が訪日希望≫<かなりの違和感しか無い>【世界最大在外米軍基地とあとはせいぜい日本政府資産狙い】


《日本は「議院内閣制」ではなく『官僚内閣制』》≪麻生太郎の暴言に翻弄されてはいけない≫<増税路線一直線の財務省の仕掛けた囮>【大きく見せる麻生太郎を盾に”省益”[増税]をまたも目論む】


今回の麻生発言は、蔵相と
 してというより副総理として
  日本政府公式見解と理解され


てしまえば、日本は崩壊に近づく




《日本政府の息の根を止めるのはロシア!?》≪米国や中国よりも恐ろしい≫<誤魔化しが一切通用しない>【中国は大したことはしていない、米国は日本を利用することしか考えない】


俗に”政治家”などと安易に
 理解される政府閣僚は勿論


日本政府・霞が関官僚機構も
 信用しない方が良いのではないか

関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2701-e0ee6068