FC2ブログ
「#検察庁法改正案に抗議します」で大炎上! 黒川検事長“定年延長”の深すぎる闇――またも暗躍する官邸官僚


検察官の定年を63歳から65歳に引き上げる「検察庁法改正案」に対し、抗議の声が高まっている。ツイッターでは9日から「#検察庁法改正案に抗議します」の投稿が相次ぎ、5月10日午前には250万件を突破。俳優の井浦新氏や浅野忠信氏、音楽家の大友良英氏など、各界の著名人も同ハッシュタグで投稿し、事態は“大炎上”している。

360万ツイートはいっていた
 猛烈と言って良いトレンド上位



黒川検事長の定年延長の背景に「河井夫妻1.5億円」の闇


圧倒的に多くの人々は
 黒川検事長を憎み、河井夫妻を
  罵り。。
そして全てを目論むのは

安倍総理である!と辞任を求める

擁護するつもりは毛頭無いが
 コレが日本人の悪いクセだろう


何もかもを操縦する”機関”がある


実はこの異例の人事の裏で、例によって「官邸官僚」たちが暗躍していた。

その通り!官邸官僚



≪甘利明経済再生兼TPP担当相に賄賂疑惑勃発!!≫【流れが、潮目が変わったのか!?。。そう思いたいが】


≪東京地検特捜部が動き始めているようだ!≫【恐らく、役所に口利き出来る最後の部類。。確実に仕留めろ!!】


確かに黒川検事長はとんでもない
 およそ検察官とは言い難い悪徳!


しかし、彼も人生を捧げたのだろう
 安倍を護る、安倍擁立体制を守る


誰かに言われ促されたのに違いなく




≪パソナ「仁風林」。。<安倍内閣特殊接待>≫【週刊実話の記事が話題になっている】


≪パソナグループ迎賓館《仁風林》特殊接待疑惑。。≫<安倍政権閣僚が複数参加>【しかし、本丸は政府中央府省庁の最高幹部官僚群だ!】


甘利スキャンダルよりも
 2年ほど前、パソナ仁風林


これは相当ヤバかったのだろう

捜査どころか、大手マスコミ
 の記事にも一切ならなかった




≪森友問題。。そして《加計疑獄》野党は攻めあぐね≫<安倍総理やスーパー官僚群攻めるも決定的な尻尾出ず>【それもそのはず、御用大手マスコミは肝心な人を外している】


≪内閣総理大臣とは、内閣の代表であって全ての責任を取って辞任するのみ≫<総理という存在の脆弱さは福島第一原発事故で改めて>【今、安倍を御輿に官僚どもが跋扈して悪事!安倍の首を獲れ!!】


≪今、戦後日本で最悪の状況!《安倍総理翼賛体制》≫<黒幕・フィクサーが居た頃でもこんなことは無かった>【《弱い総理》故に国家機関が丸ごと応援する異常さ】


仁風林や。。甘利スキャンダル
 の頃は照準が絞れてなかった


漠然と官僚機構としか思えない


森友問題からか。。『内閣官房』
 そして付随機関「内調」の存在!



《安倍やめろ!とヤジっただけで警察に連行》≪バカな総理を批判したりヤジったりも出来ない≫<天安門事件並み!日本はこんな国になってしまった>【「報道しない」大手マスコミの凋落が元凶!恫喝しているのは『内閣官房・内調』】


《『森友改竄』内閣官房影の総理が直接指示か》≪丸投げ安倍総理に「関わっていたら辞める」とまで言わせ≫<敢えてうがった見方(本来の意味)をしてみる>【しかし内閣総理大臣の権限と照らせば、《政務秘書官兼補佐官》もろ共《安倍辞任逮捕》】


こういう機関に任せ、丸投げして
 まで長期政権を夢見たポンコツ総理


安倍晋三は即刻辞任せよ!
 あまりにも事件が多過ぎるのである
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2578-d95d8380