FC2ブログ
安倍昭恵夫人、コロナ自粛下で手越祐也らとお花見…反社勢力と関係深い人物も出席か


「NEWSポストセブン」は26日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて政府が外出自粛を呼び掛けている最中の3月下旬に、安倍晋三首相夫人の昭恵氏が花見に興じる模様を報じた。その様子を収めた写真には、モデルの藤井リナやNEWSの手越祐也ら芸能関係者の姿もみられる。

安倍総理夫人の安倍昭恵氏が
 自粛呼びかけの中、花見の会


これに批判が集まっている
 安倍総理が頑張っているのに
  足を引っ張って総理が可哀想


バカも休み休み言い給え
 あの夫婦は2人で1人なのだ
  総理了解の下での会だろう


本来なら安倍総理本人が
 出席するはずが時節柄さすがに
  総理名代で夫人が主催と考える

 

与党関係者は語る。

「普段なら官邸あたりが情報漏洩の犯人探しに奔走するかもしれませんが、今はそれどころじゃないでしょうし、我々もそんなに暇じゃない。野党がまた桜を見る会の件を持ち出してくるかもしれませんが、今はそれどころではないのです。(昭恵夫人は)私人としての行動だと思いますが、しっかり自重していただきたい」

 ところが実態はそうでもないらしい。

「首相官邸に近い警察幹部から、『昭恵さんの写真をポストに売った人間が割れたら、すぐに教えろ』と言われました。仮に知っていても、我々が話すわけはないですが。例えジョークであっても、異様に感じました。官邸は相当神経質になっているんじゃないですか」(新聞社社会部記者)



総理官邸に近い警察幹部
 『昭恵さんの写真をポストに売った
  人間が割れたら、すぐに教えろ』


内閣官房・内調・公安警察
 と考えて良いのではないか




《国民よ、ちったー目ぇ覚まして、しかと監視しろ!》≪今、日本の政治で行われていることは。。安倍自民ではなく≫【政府=省庁と検察・警察そして内調が自民党着ぐるみ着て】


≪いよいよ安倍政権の本丸へ≫<それは安倍総理でも安倍昭恵夫人でもない>【影の総理、政務総理秘書官今井尚哉だ】


≪安倍政権と大阪府・維新の会。。それを操る影の総理は焦っている≫<政府=官僚機構と財界オールジャパンで必死の防戦>【しかし、確実に追い詰められている】


≪森友学園がカネが無い、を聞いてそれに天下の財務省が合わせた≫<国家資産背任の疑いすら>【安倍昭恵が発端であれ、安倍総理を通じて内閣官房が強く働きかけたか】


《安倍総理「山口県出身の総理大臣」を名乗るためルール変更》≪そこから面白い記事を見つけた!『内調と日本会議の繋がり』≫<姑息なルール変更に日本会議の香り>【「内閣人事局」では野党や新聞テレビが硬直する理由が説明不可能《内調だ!》】


《カルロス・ゴーン会見の行方は》≪日本は現在大本営発表の真っ最中≫<内閣官房政権を信じてはいけない>【やはり”彼ら”が関わっていたのだろうか!】


内閣官房・内調に光が当たる


《内閣官房・内調に脚光がようやく》≪映画『新聞記者』が日本アカデミー賞≫<〈異常!〉国内大手マスコミは殆ど報道せず>【「ボンクラ総理が長期政権」のタネ明かしはコレ】


《『5年遅れ』今頃何を言っているのか!大手マスコミ》≪安倍の予定調和会見は最初からではないか≫<世界は何年も前から知っている>【内閣官房・内調の恫喝があったといっても遅過ぎる】


警察が総理の私兵になっている
 とアチラコチラで言われているが


内閣官房・内調の暗躍は
 今に始まったことではない


第二次安倍内閣発足の前
 2012年自民党総裁選の際にも
  公明党支持母体締め上げ


選挙は協力票頼みの
 自民党派閥は完全に奴隷で


実は遠い昔の第一回目の
 自民党政権転落からの起死回生


非自民非共産連立政権
 細川護熙総理スキャンダル
  をムリ筋で暴露引き摺り下ろした


コレも内調・公安警察
 の仕業ではないかと睨んでいる

関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2556-88268d1a