FC2ブログ
北村地方創生相が珍答弁 それって「残念」...閣僚も苦笑


閣僚も苦笑?苦笑ではないと思う
 見慣れた光景、内閣府官僚に対し
  笑い掛けているように見えた訳だ


ご苦労さんだね、頑張ってくれよ




答弁グラグラの北村大臣、与党からも不安「ご高齢で…」


ご高齢。。確かに高齢だが
 73歳には見えない、老け過ぎ!


80代後半にすら見える
 麻生なんかもっと高齢だぜ!!


国会議員。。世間では”政治家”と
 呼ばれる人種としての質の問題




≪答弁ペーパー丸読み棒読み・政府参考人(政府委員)制度≫<日本政治のお粗末さは世界にバレている>【力が無いのに談合で5年目に突入!の安倍政権の長さが恥晒し政治に拍車!!】


総理大臣もほぼ変わらない
 官僚機構が徹底的に完全無欠に
  総理の答弁を全力で支えている


総理が『丸読み』コレが
 世間にバレてはいけない
  完璧に隠せ!ただ、それだけだ




≪昭和時代以来、自民党を支えてきた官僚機構~衆議院議員のシステムは朽ち果てた≫<金田法相を例として>【霞が関エリート官僚としては通用しても国会議員になったらダメな人間ウジャウジャ】


金田勝年元法相を思い出す
 アイツ、法務大臣だったのだな


アレで、元大蔵省官僚なのだ




《安倍晋三官僚内閣制の首魁は財務省!》≪先日の民進党と財務省幹部のやり取りで歴然≫【永遠に自民党政権が続くと?いや、俺たちこそが日本の政治だ】


官僚機構が国会を支える
 彼らは自らが作成の法案が
  多数派で可決成立すれば良い


だから圧倒的多数派翼賛の
 自民党安倍政権支持なのである


大手マスコミも自民党安倍支持確実



≪戦後日本の政治の大部分を担ってきた自民党は官僚機構の出先機関≫<昭和の時代は国家機関紛い>【しかし、現在劣化した安倍自民は完全に官僚支配】


しかし、彼らが正しいなどという
 時代はとっくに終わったことを悟れ


カルト教団と結託、国民のことなど
 一切考えていないことに気付くべきだ




≪日本の内閣総理大臣は《総理》であって『首相』ではない≫<その絶大な権限の役職に就く人物は《閣僚の代表》に過ぎない>【他国には無い『恥のシステム』《政府委員改め政府参考人》制度】


国会の議場に議員以外の
 官僚が多数入り込んでいる


これは世界共通などではない
 議場に議員以外が入ることを
  禁じるイギリスなどの国が普通


日本独特の政府委員=政府参考人
 この制度が有るから総理も答弁可能



≪なぜ、第二次安倍内閣以降《5年超の長期政権》が可能だったのか≫<何から何までインチキの上に《国家転覆罪の疑い》すら>【選挙で多数派確保!政権は内閣官房が総理業代行!!】


さらに、第二次安倍(2012年末)以降
 戦前の枢密院の如く内閣官房が君臨


政権は勿論、野党に睨みを利かし
 マスコミ報道まで支配している訳だ




≪《やはり2012年には何かある!》自民党と日本政治が激烈に劣化した年≫<安倍晋三が総裁~総理に、「魔の2回生」が産声上げた>【数が多いだけ上から下までポンコツ、あの年に3倍近くに激増した水膨れ党】


ポンコツばかりの水膨れ党
 自民党のこの実態は広く国民に
  知れ渡っていないのが現状だ


自民党が政治をやっている
 自民党には政権担当能力がある


こういうマインドコントロールが成功


で、あまりに酷過ぎる北村大臣
 故にさすがにマスコミも隠蔽不能



長崎県第4区


北村誠吾。まさかの小選挙区選出
 しかも、過去の選挙を観ると見事に


2万票差ぐらいで当選し続けていた

正に教団協力票の賜物だったのである




≪大手マスコミが殆ど報道しない事実!≫<自民党は創価学会協力票無しに選挙戦えない>【党幹部でもそれを知らないヤツが多いので薄っぺらい言葉が乱舞する】


《安倍政権を巡る記者クラブのウソ》≪自民党は政党主導の選挙など出来ない≫<巨大教団創価学会協力票あってこそ戦える>【長年願い続けてきたことが実現するのだろうか】


一小選挙区当り、2~3万票
 とも言われる創価教団協力票

北村大臣を長年国会に
 送り込んでいるのは教団票だった


しかし、選挙区有権者の基礎票無ければ
 この逆転当選も実現しないことに気付け




関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2539-5a9092ca