FC2ブログ
北朝鮮 日本海に向け 飛しょう体2回発射


あぁ、またか。。。ではない
 技術が飛躍的に上昇している



北朝鮮飛翔体、迎撃困難か ミサイル防衛に不安増


最近の飛翔体は低高度の新型ミサイルではないかとの見方も広がる。撃ち落としにくい高度で飛行し、下降段階で軌道が変わる複雑な動きが特徴だ。短距離とはいえ、現在の迎撃体制で対応できるか不安が残る。


政権に迎合の国内大手
 故にこういう報道になるが


北朝鮮はダメな日本政府が
 太刀打ち出来る相手ではない




見通しを間違い続けてきた米国が核兵器で中露を脅す恐怖(1/2) 櫻井ジャーナル


ロシア軍の強さはシリアでの戦闘でも確認された。巡航ミサイル、防空システム、電子戦、いずれもアメリカを上回る性能があることが確認されたのである。これを見た各国はアメリカを以前のようには恐れなくなった。そうした国のひとつが朝鮮だろう。

米国は国力としては唯一超大国
 のはずなのに。。
特にトランプになり

主導権は完全にロシアと中国である




≪北朝鮮ミサイル発射の兆候!!≫<破壊措置命令!日本政府と自民党政権の勇ましい言葉>【しかし、我々は日本政府の腰抜けぶりを過去に何度も見ているのだが】


国内でもダメさが明らかに
 なって久しい日本政府だが


外交・国際政治で期待することは
 もはや何も無い!
カネをこれ以上
  流出させるな!税金なのだから・・・。




≪北朝鮮は、《米国》である!!≫<本日興味深い発言が米軍関係者・政府関係者から飛び出した>【米大統領は米政府本体=シンクタンクの表紙に過ぎない】


米国大統領を観て国際政治を
 考えることもバカらしいことなのだ




≪北朝鮮が核実験とICBM弾道ミサイル発射の中止を発表!≫<ことの真相は我々には解らない、外務省ですら解らない>【が、《米国と北朝鮮は組んでいる》という疑念は生きている!!】


米国大統領と北朝鮮金正恩
 これだけ会談し親書交わして

 
何処かで組んでいない
 と考えることが困難になっている




≪《史上初の米朝会談》あれだけ罵り合っていたのに・・・≫<トランプ大統領も満面の笑みで握手、しかしこれから>【金正恩は安倍晋三よりも遥かに丁重に扱われ、そして大事にされていた】


北朝鮮は旧ソ連により建国



《やはりプーチンは世界一恐い政治家だった》≪北方領土に関して《日本固有の領土とは呼べない》ことになったようだ≫<ロシア側のたった一言で、日本政治の根幹・日本の保守層が陥落した>【日米同盟も何も関係無い、ロシアは日本の弱点を知り尽くしている】


日本政府の薄っぺらさ安っぽさ
 は世界有数ともいえる状態だが

トランプ政権も実に薄っぺら。。
 が目立つようになってきている

米超党派シンクタンクや諜報機関
 もしや。。ロシア・中国と提携なのか




≪プーチンロシアは安倍政権と日本政府を見抜いている!≫<辺野古移設が県民投票で否定された>【それでも米政府は『引き続き』と言うしか無いのは《『足下見抜かれた』対ロシア戦略》が関係している】


《米トランプ大統領が北のメッセンジャー?》≪北朝鮮金正恩は安倍と日本政府が太刀打ち出来る相手ではない≫<日本政府の劣化を見抜いている>【安倍が歴代総理でもひときわ落ちることも知っている】


プーチン大統領を観ると
 旧KGBが健在なのが透けてくる

トランプになり米国大統領の
 権威がガタ落ちに見えるのも


もしや超党派シンクタンク・諜報筋は
 ロシア・中国と天秤にかけている?



《G20大阪サミット閉幕:記者クラブ報道はやはり信用出来ない代物》≪米ロ中は対立などせずガッチリと固まった≫<世界から無視され取り残される日本>【日本で大阪でサミットやったばっかりに様々なことが露呈】


《G20大阪サミット直後電撃的に米朝会談》≪これはロシアそして中国と米国連携の結果≫<そういえば、サミットも米中・米ロ実に巧くいっていたなぁ>【北朝鮮そして韓国も加わっての作戦だろうか】


低高度の新型ミサイルではないかとの見方も広がる。撃ち落としにくい高度で飛行し、下降段階で軌道が変わる複雑な動きが特徴

最初に触れた北朝鮮の技術
 核保有世界一のロシアの技術?


との疑いも出て来たのではないか

何のために?
 北朝鮮オフショア整備
  狙いはズバリ!日本政府資産!!


GHQにより勝手に増殖していく
 ように設定された・・・アレだよw
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2449-998953d9