FC2ブログ
参議院議員らが国会に登院~れいわ新選組・N国党に注目集まる


外交評論家・キヤノングローバル戦略研究所研究主幹の宮家邦彦
あらゆる意味で象徴的な令和最初の国会ということでしょう。特に、新人の議員の方が。参議院ですから、一味違ってよいと思います。新議員の主張を見ていると、日本の政治も変わるんだろうな、と。一昔前は女性に参政権が無くて、その後女性の議員ができて、日本は徐々に変わって行ったわけです。身障者の方も、こういった形で登院をすることで、国会から日本は変わって行くのだろうと思います。その意味ではいいことだな、と思います。


外務省出身のそこまで言って委員会メンバー
 の上っ面だけの言葉は別に良いのであるが・・・。


れいわ新選組・木村英子議員)多くの障害者の人たちが、重度訪問介護を使って就労に就けるように、国会のなかで頑張って行きたいと思っています。

野党はどういう人が当選するか
 そしてどういうメッセージを出すか


これが極めて重要なのである



議会制民主主義

主権を持った国民から選ばれた代表から構成される議会を中心に行われる民主政治


国会議員が政治家で
 政策を立案し法律を作り
  国民のために力強い活動


自民党議員を観てそう考えるなら
 貴方方は節穴と断じられて仕方ない

 

 

《山本太郎が自由党離党!新党結成『れいわ新撰組』》≪応援したい!消費税廃止に大賛成!!≫<小沢一郎がもしも変節していなければ再合流があるかも>【しかし野党各党が『消費税増税凍結止まり』とは情けない限り】


政権とったらすぐやります 今、日本に必要な緊急政策  政策 れいわ新選組

その中に
公務員を増やします
保育、介護、障害者介助、事故原発作業員など公務員化



比例三人目の山本太郎
 にこそ当選して欲しかった


と思う人も多かろう
議席を得られなくとも
 党首として登場すること可能

衆議院総選挙に立候補もある




《参院選想像通りの結果だった》≪しかし希望も見えた!共産党が『れいわ新撰組』と協力の意向≫<そらそうなる、もう野党共闘の中身を変える時>【為政者設営のリングだけで戦っても支持は得られない】


かなり強いことが知れ渡った
 山本太郎とれいわ新選組である


強力選挙参謀の存在と共に
 今後益々注目される可能性高い


で、問題は政権と与党である自民党
 議会制民主主義を破壊している戦犯



 
≪政府=省庁と政務総理秘書官。。そして内調・警察が結託≫<安倍自民の実力などではない>【これは深刻!野党などには敵う相手では】


【自民党は力を落とし続けている】
過去政権から2回転落している。

1回目はリクルートと
 消費税導入にバブル崩壊。

公明党は"あの民社党"と共に
 中道であり自民と組んでなかった。

自民党にとって深刻なのは2回目。

第一次安倍と麻生で世論離れ、
 自公『協力票』定着も山が動き
  吹っ飛んでしまったからだ。。


で、苛烈極まる工作❗️が行われ
 国家機関が総理着ぐるみ着て走り
  マスコミは政権支持率を落とさせない




≪《自民党総裁選》石破茂は相当苦しい戦い強いられる≫<小泉純一郎以上の『地方票での圧勝』が最低条件>【内閣官房が安倍3選のために自民党派閥を恫喝している】


自民党員・党友、地方議員
  の地方票がどうあろうとも


自民党派閥談合票で『安倍』
 安倍晋三総裁の3選押し切る


自民党派閥も内閣官房や
 日本会議の意向に忠実なのだ


決め手は創価協力票だろう
 
公明党と創価は日本会議いや
 何と言っても内閣官房内調が恐い


足掛け7年前に再登板決まった
 安倍総裁=自動的に総理。は
  地方・党員票を無視して逆転勝ち


前回総裁選もそうだった



≪《自民党本部派閥票》と《地方・党員党友票》の乖離がスゴイ≫<自民党総裁選は民主主義が機能していないことを浮き彫りに>【同時に後援会・地方票を無視した政党がハッキリ!その答えは創価協力票しか無い】


自民党はどんな議員が当選
 したかは問題ではなく、数だけ

多数派を維持して強行採決
 しかも自民党が政策立案してない

各自民党議員はヤジ・採決要員
 それで議会制民主主義といえるのか




≪日本会議と内閣官房が手を握った安倍政権≫<天皇・皇室とは相容れないカルト宗教政権>【霞が関=官僚機構は内閣官房の意のまま、日本が危機である】


自民党は数が多いから
 強いように思うのは間違い

レベルが相当落ちてしまった
 オカシイと仮に思っても文句言えず


何か言えば、内閣官房そして内調
 の恫喝が恐いから何も言えず出来ず




《国賊クーデター政権》≪安倍総理が”憲法改正”に意欲≫<しかしこれがとんでもない代物>【自民党にも了承されていない《ズバリ日本会議案》を国民の審判無しに突っ走るらしい】


《安倍政権多数派安定長期6年超の原動力》≪第一次安倍内閣のリベンジでギブアンドテイク一致≫<橋下徹氏の指摘を掘り下げて2012年総裁選まで>【内閣官房と日本会議が創価学会執行部に促したのだ!】


安倍政権の実態・本質。。
 真実は見えないが推測は可能


総理という役職には強力な権限
 弱い総理立てて役職の旨み駆使


背後で操る勢力が悪い!
 こんなポンコツ総理が悪いのだ




《有権者よ、参院選を前にしかと心せよ》≪新聞・テレビ他大手マスコミの読みは間違える!参考にするな≫<前回都議選が実にいい例である、大外れ>【安倍が支配しているのではない、「失敗した総理安倍」再登板を実現した”国家機関”が悪い】


選挙で心して投票しないから
 こんなポンコツ政権が続くのだ


このままでは韓国と戦争に
 なって不思議ではない状況である


諸国は誰も何処も止めないよ
 みんな高みの見物であるから


政府がついてるから大丈夫?
 その官僚機構がオカシクなっている




関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2442-657542f0