fc2ブログ
安倍首相「自治体6割非協力」=自衛隊員募集めぐり主張-実際は9割が協力



安倍晋三首相が憲法9条に自衛隊を明記する理由として、「自衛隊の新規隊員募集に対し、都道府県の6割以上が協力を拒否している」と主張した

で、識者・言論には
 安倍総理を罵る向きが多いが


安倍総理が言っているのではない
 日本政府=内閣官房が答弁考える


政府がこんなことを
 総理に言わせてしまっている


したがって、ことはさらに深刻なのだ




自衛隊めぐる要請文書、自民内にも異論「強制できない」



自民党の国防族議員の一人は文書について「問題だ」と述べた。関係法令についても「解釈の幅がある」とし、市町村が防衛相の要請に応じる義務があるとは言えないとの見方を示した。別の国防族議員は市町村に「強制できない」とし、「こんな文書を作ったら、中央の政治が地方に介入することにつながって、問題になる」と指摘


日本の大手マスコミ報道
 最近はことごとく疑っている


自民党国防族などどれだけいるのか

昔のようなうるさ型は
 20世紀中に姿を消しているはず


内閣官房や外務・防衛省幹部
 辺りの見解を国防族議員と煙幕
  張って、堂々とした政党政治を偽装


日本の政官報の茶番とはそういうことだ




自民党、自衛官募集協力の要請文書配布 首相を後押しか



文書は、同党安全保障調査会の小野寺五典会長と同国防部会の山本朋広・部会長名で配布


自民党議員が文書作って配布?
 出来るかね。。極めて疑問である


自民党事務局職員か。。いや官僚機構
 から自民党に潜入している職員がいる


まさか、日本会議からか!?それも深刻




≪<解釈改憲>巡る《安倍首相発言》に自民党内から批判!!≫<解釈変更ではなく、憲法改正ということ>【《自民党にも良識》などという解釈は、大間違い!!】



自民党といえば自主憲法制定が党是
 憲法を変える意向。。とくれば9条改正

自民党・安倍政権を買い被っていた
 頃はそう思い違いが実に多かった訳だ




≪憲法改正・改憲は9条改正と間違えている人が殆ど≫<マスコミが正確な報道していないからだが>【《憲法停止!》あの安倍総理に全権委任!!という恐ろしいものだ】



改憲への警戒・恐怖が極限に
 達したのは。。
9条改正などと
  いう生易しいものではない!!


憲法停止!緊急事態条項。。
 総理に一任するという正気の沙汰
  とはとても思えないものへの嫌悪


これが数年前に流布され
 完全に消えたわけではないのだが




≪《深刻事態!》今や改憲志向だけが問題ではなくなった安倍政権≫<日本会議主催『第20回公開憲法フォーラム』>【内閣官房が招き入れることにより影響力!創価他新興宗教も便乗の実態か】



安倍自民には政党政治の骨格
 など微塵も無く。。日本会議内閣


何となく、そういう実態も知れ始め




《自主憲法制定でも憲法改正でもなく『改憲』》≪安倍総理を操る内閣官房は雑魚ばかりの自民党を無視≫<自衛隊明記だけ。。これが曲者でもあるが>【日本会議フォーラムでの総理表明に沿って『壊憲』】



自主憲法制定でもなく
 憲法改正でもなく。。
ただ改憲

壊憲。。どこか変えたいだけ
 ハラスメントに改憲運動なのか


自衛隊明記。。そこだけに大きく後退


安倍政権は何かやったか!?
 消費税増税と似通った感触しか




≪消費税再増税。。予定通り、10%に!!≫<と、ならない限り。。いや決行されても、我々日本国民は【議院内閣制が有名無実だということに気づかないだろう】


≪消費税10%への再増税。。再び延期の可能性が出てきた!!≫<経済が。。相場が。。景気がもたないのだよ>【大歓迎!ただ。。この場合安倍総理の決断ではなく、渋々財務省が判断】


≪やはり、財務省だけは特別の官庁だった!≫<省の中の省「財務省は富士山」。。他は並びの山>【公用メールの自動削除でもこの差!!】


《消費税増税10%へ》≪安倍総理で露呈した自民党政治の大ウソ!!≫<官僚機構を操縦出来ない政党政治>【野党にもウソがある!旧民主党~旧民進党系にも財務省傀儡の疑い≫



ポンコツ総理を御輿に
 これだけの翼賛体制敷いて

自衛隊明記すらも
 実現するかどうか微妙になり。。
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2348-ee4c4fbf