fc2ブログ
勤労統計「賃金低く出る」 首相アベノミクス批判に反論



自分の名を冠した経済政策
 を恥ずかしげもなく口にする

総理のその辺りの感性
 図々しい!いや鈍感なのだろう


何も知らないし、立ち位置も見えず
 こういう神経でないと総理は務まらん


総理大臣って何か
 他国の元首や大統領・首相とは
  いささか趣きを異にする訳である




何も見えていない。 首相失格ですね。 志位和夫


明晰な頭脳、志位和夫委員長
 解って言っているのに違いない


低レベルな国民・有権者の
 位置にまで降りて話しているはず


釈迦に説法かも知れない
 首相と言っていてはだめだ
  内閣総理大臣は総理なのである


また、安倍総理に照準絞っても
 意味の無いこと、と考えてしまうのだ


霞が関各省を政府として
 表看板の政権が変わろうとも
  政策は極めて連続性を維持して


野党であろうとも、選挙で勝てば良し
 あわよくば与党になれれば政府に
  依存、おんぶに抱っこでやろうと?


まさかそんな考えとは思いたくもないが




≪自民党の安倍総理や国会議員大臣のいうことなど信用に値しない≫<民主党・維新の党も野党ではない>【大新聞報道に惑わされず、深く国政のウソを見抜く目が必要だが・・・。】


以前はそれほど興味もなく
 あまり考えることもなく。。政治は
  与党の政治家がやっている、と


しかし民主党政権下で
 疑問が沸いてきて、
安倍政権
  で確信に変わってきたのである


日本の国政。。政府は一つ
 政党政治など記者クラブの演出!




≪国民世論。。大新聞政治部が日本の政治は国会議員がやっている、と言い張っている≫【ならば。。その表紙・シャッポの総理大臣を叩いた方が効果があるのか】



しかし、政権交代しても
 新進党や民主党を経験すれば


まずは与野党伯仲実現!
 政府と政権の茶番癒着状態
  を根絶やしにしてからにして欲しい




≪《安倍総裁再選へ向けて》またもや、自民党派閥が跋扈!というプロパガンダが。。≫【官僚機構支配が日本政治で一気に進んだのは20世紀末か】



自民党派閥の機能が消滅
 していることも間違いないのだ




≪官邸と安倍総理、軽減税率で創価公明案をほぼ丸のみ≫<ここまで明確に出るとは思わなかった>【やっぱり!自民党安倍政権は創価票によって実現!!だった】



安倍自民党は今や自党で
 選挙など戦えない状態であり


この圧倒的多数派は
 巨大教団の協力票と記者クラブの
  演出。。そして暗愚世論に渦巻く


政権担当は自民党!という錯覚幻想




≪いまだに、安倍内閣と自民党だけを相手に奮闘の人々≫<考えてもみろ、森友~加計だけでも内閣官房と各省が自民党のフリ>【《国家機関が自民党に憑依の構造》破壊無くして】



自民党は議席こそ多いが
 面々顔ぶれ全く大したこと無い


野党幹部にはもっと優れた議員
 が、選挙になれば自民党中心だ


その大きな理由の一つ、それが

自民党が与党の時には
 極めて有効に機能するかに
  見える。。
明治開国以来の恥

政府委員制度改め政府参考人
 政府特別補佐人制度なのである




≪安倍総理が与野党党首討論を「歴史的使命負えた」と暴言≫<それは「総理=政治家主導」を無理と白旗上げたこと>【そら無理だろう、政府委員制度・カンペ読みの安倍なら】


≪安倍総理は総裁選で石破茂氏との討論拒否か≫<内閣官房の操縦通りでしか動けない喋れない安倍>【『拒否』なら当たり前だ!カンペ無くして討論不能なのだ】



政府委員制度。。幕末志士が
 政治の表舞台、明治新政府発足


しかし、幕臣中心の官僚に
 ご指導願わねば議会が成立しない


こんな制度他国には存在しないのだ




≪安倍総理がニューヨークで「私を右翼とか軍国主義者と呼べば良い」と言ったそうだ≫<誰もそんなこと思っていない、そう呼ばれたいのだ>【第一次が無様な退場!そして今も操られている御輿】


≪ユルくて鈍感な安倍総理は霞が関にとっておあつらえ向きのシンボル≫<過去そういう総理が何人も輩出された>【しかし、完全に総理業代行まで許したのは安倍が史上初だろう】


ポンコツ安倍を演出するのは
 もうやめろ!
ウンザリなのである

日本にはもう余力など無い
 危機的状況に差し掛かっている


悪しき政官の関係や
 実態を隠蔽するマスコミ報道


リセットして解体再構築する期限迫る!


 

関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2347-0e186dbc