fc2ブログ
水面下90m杭打ち船、国内になし どうする?新基地の大浦湾地盤改良



沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、大浦湾の護岸予定地付近で確認されている水面下最大90メートル(水深30メートル、地盤60メートル)の軟弱地盤を改良工事するための作業船が国内に存在しないことが8日、分かった。日本作業船協会(東京)によると、国内で確認されている作業船が地盤改良のために砂杭(すなぐい)を打ち込める深さは最大で70メートルで、最新の資料で70メートルに対応する船は2隻。政府は大浦湾で約6万本の砂杭を打ち込む検討をしているが、現時点で国内の船で90メートルまで打ち込むことは事実上不可能


何これ。。もう意地張っているだけ
 先進国の政府がこれで良いのか

辺野古移設反対派への
 ハラスメントでしかない安倍政権




≪在日米軍普天間飛行場の辺野古移設は、唯一無二の至上命題≫<みたいに言われ、報道もされるが大ウソだった>【日本政府=外務省が米側に懇願して決まった!!】


外務省が米国側に懇願して
 辺野古移設がムリ筋で決まった


沖縄返還直後からの
 自民党歴代政権。。いや


自民党も何にも無い
 日本政府側からの懇願だった




≪在日米軍普天間基地の辺野古移設の大ウソ!!≫<今週以降、大手新聞・テレビ配信の辺野古ニュースが消滅>【米国の外圧(ガイアツ)を捏造・利用していた日本政府外務省】


米国・米軍側からは
 何も聞こえてこない昨今


どうせ、相手は日本
 ジックリ様子見で。。やめりゃ良い


どうせ、相手は日本
 説得する必要すら無い、日本だから




≪在日米軍基地の75%が集中する沖縄≫<安保条約支持なら、県内移設ではなく本土受け入れだ>【本土国民のエゴが沖縄を苦しめる、防衛省国防軍よりは米軍の方がマシ!!】



この考え方は、今も変わらない
 防衛。。国防。。今の日本政府下の
  自衛隊改め国防軍などで良いのか


可能な限り米国。。それだけでなく
 欧州諸国(GHQ)に監視してもらいたい


それぐらいの気持ちがある訳だ

米軍には出て行ってもらえ
 そういう意見も根強いのであるが

そんなこと可能か?
 日本には政治家など居ないのである

ならば、沖縄米軍問題を
 日本列島津々浦々全国に拡散
  そうした方がよほど良い気すらする




≪在日米軍基地。。沖縄普天間飛行場辺野古移設、宗主国米国の圧力など無かった!≫【日本から米軍が出ていくことを選択しないなら、広く日本列島にバラけるべき!!】


米国・米軍の強い意思が働いて
 こんな大ウソを捏造するような政府

日本政府に任せていて良いのか
 政府外務省に反駁も出来ない政権

全く信用出来ないどころか
 ヤバすぎて。。退場して欲しいのだ




≪沖縄県故翁長雄志知事の後継者が絞られつつある≫<沖縄基地問題を全国・日本列島に分散せよ>【辺野古移設は米国・米軍の意思ではなかった】


≪普天間基地辺野古移設・沖縄問題はハラスメント問題≫<原発・杉田水脈ヘイトと同じ安倍応援団の命>【辺野古移設は在日米軍の圧力ではなかった!政府政権の旗印に過ぎん】


≪劇的な結果となった沖縄県知事選≫<玉城デニー氏の圧勝>【《協力票無しには選挙戦えない》安倍自民と<与党に付く公明党>はこれからどうする?】



そして選挙結果が鮮やかに出た
 自民党が自党で選挙戦えない
  これもよりハッキリと出た訳である


米国米軍の意思でないことも明らか

辺野古移設をするべきではない
 無駄な工事をすればそれは税金
  ズルズルと天文学的なカネを浪費


そんなこともさせるべきではないのだ

その上で、米軍の威光を笠に着て
 ウソを押し通してハラスメント政府


この実態を明らかにしていく方法を・・・。
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2343-9668514e