FC2ブログ
報道の日2018 世界が激変した30年〜平成のアメリカと日本


米国との首脳会談や対米外交
 イラク攻撃などについて当時の
  小泉総理や福田官房長官が回顧


力及ばずながらも必死に自分で
 自分の頭で考えてもがいていた様が
  画面からは一応伝わってきて興味深く


安倍総理は後年同様の回顧番組
 が放送されたとして果して回顧可能か


自分でやっていないから。。
 丸投げだから。。総理権力行使
  代行者に全てやってもらったから・・・。


リアリティーが全然でないのではないか




≪今。。安倍総理を大総理という前提での大マスコミ報道が蔓延っている≫【そういうプロパガンダが大掛かりであるほど、官僚機構支配が次元違い!だということ】


≪日本の内閣総理大臣は諸大国の首相・宰相・大統領とは違う≫<お歴々。。先生方ですら理解出来てない>【しかしながら、汚職の職務権限だけはイッチョマエ!】


政府委員=現政府参考人・政府特別補佐人
 この制度やカンニングペーパーの存在に
  改めて注目させてくれた意味では功労者だ




≪TwitterはじめSNS界隈で、安倍政権と北朝鮮が内通などと。。≫<安倍スゴいのネトウヨなら解る、しかしリベラル界隈ですら>【バカも休み休み、買い被り過ぎ!政府政権にそんな外交能力無い】



大手マスコミのトリック・演出に
 見事に騙され続ける国民世論である




≪官僚機構及びその出向者によって構成される安倍翼賛体制≫<安倍内閣と自民党は強くない、投票する必要無し>【《翼賛体制の影響が少ない勢力》応援で与野党伯仲だ】


安倍一強でも安倍独裁などでもなく
 完全に操り人形総理なのだと気付け!




≪安倍総理はカンニングペーパー・プロンプター無くして答弁会見出来ない≫<科学的に検証・証明された>【そして加計疑獄は政権吹っ飛ぶヤバい案件だ!】



カンペ・答弁(動作)指示書
 そしてプロンプターの存在!




≪「街頭」を逃げ回っていた安倍総理が、都議選応援で醜態曝した≫<これがこの男の実力>【「逃げている」の挑発に見事に乗って墓穴】


そして多数派を実現する
 驚異の団体票が厳然と存在




≪安倍政権・自民党の全てを支えている創価学会≫<評判イマイチの中田宏だが、これには同感>【創価学会公明党は自民ではなく多数派与党につく!】


21世紀以降の各総理が
 トンデモナイと言ってきた訳だが


第一次安倍・麻生そして民主党
 特に第二次以降内閣の安倍総理
  は今や有権者の暗愚を浮き彫りに
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2317-b8a66120