FC2ブログ
<改憲案の背景> イヤガラセの道具と化した「憲法改正」 菅野 完



平成24年に策定された「日本国憲法改正草案」
---「国防軍の創設」「軍法会議の新設」---
 とは別物の改正案を提示してくるのだろうか


結党時の自民党の「党是」は
 「憲法改正」ではなく「自主憲法制定」


今年の3月に初めて公表された「4項目」と呼ばれる改憲案です。「憲法9条への自衛隊明記」「緊急事態条項」「参院の合区解消」「教育の拡充」からなる「4項目」は、24年憲法草案とは似ても似つかないもの

9条1項2項はそのままで、9条の2を
 追加して、そこで自衛隊を明記するだけ




これは、昨年5月3日開催された「公開憲法フォーラム」に寄せたビデオメッセージでの安倍首相の発言です。「公開憲法フォーラム」と聞こえは良いですが、このイベントは自民党のイベントではありません。告知サイトを見ると、「共催:美しい日本の憲法をつくる国民の会、民間憲法臨調」と主催者名義が記載されています。「美しい日本の憲法をつくる国民の会」「民間憲法臨調」の2団体とも、日本会議が改憲運動を行う時に名前を語るフロント団体にすぎません。つまり、安倍首相は、自民党内で議論されていない自分の改憲の腹案を、自民党にではなく、党外の一市民団体にすぎない日本会議と最初に共有したのです。



米紙からは2年以上も前に
 カルトに操られる安倍政権
  と指摘されているらしい・・・。



米紙「日本はカルト宗教『日本会議』に操られている」「安倍はトランプと同じ」


自民党を無視して置き去り
 内閣官房と各省は日本会議
  と結託の安倍をバックアップ・・。



≪《日本会議=日本青年協議会》主催のフォーラムに安倍総理≫<夏休み中にもかかわらず山梨から東京へ>【しかも、経産省、外務省、文科省が後援!】



こういう状態許す自民党
 安倍にひれ伏して6年も
  総裁の座に座らせる自民党


自民党に投票する自民党支持者
 全く意味が解らない!投票しても
  何も言うことなど聞いてくれないのだ




≪日本会議=日本青年協議会に牛耳られる安倍政権は保守でも右翼でもなく《ホシュ》≫<ネトウヨも単に左翼へのアンチテーゼ《ホシュ》>【日本会議に牛耳られ、ネトウヨがくっつく安倍政権も保守でも右翼でもない!なるほど。。】


≪日本会議の要望を丸飲みする安倍自民党≫<そらそうだ!もう代わりが居ない>【党則を何度改正してでも、このままずっと安倍総裁総理が良いのだろう】



内閣官房に操られ
 日本会議案丸飲みの
  安倍政権。。
しかも!

これは安倍政治などでもない
 内閣官房と日本会議の結託



選挙は創価学会協力票


《安倍政権を巡る記者クラブのウソ》≪自民党は政党主導の選挙など出来ない≫<巨大教団創価学会協力票あってこそ戦える>【長年願い続けてきたことが実現するのだろうか】


≪やはり安倍政権・自民党の選挙マシーン《創価学会協力票》は充分に機能していない≫<しかし宗教団体・利権団体だけに油断は禁物>【来年夏の参院選までにハッキリと”結果”を出してもらうことを祈る】


その協力票のフル稼働に
 陰りが見え隠れし始めた




≪《公明党の離反は許さないはず》内閣官房と日本会議はどんな手でも使ってくる≫<断末魔にも思える安倍政権だが>【改憲=壊憲成し遂げるまでは徹底抗戦に出る】


≪安倍政権(日本会議)は天皇への不敬でクーデター勢力!≫<安倍総理が先月24日の所信表明で改憲に意欲>【しかし自民党にも諮っていなかった!これは内ゲバ政権だ!!】



もう選挙を戦えない自民党
 安倍とそれを操る内閣官房は

創価票が機能している間に
 なりふり構わずゴリ押ししてくる


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2297-fe4a597e