強まる「増税反対」の声 本社・FNN合同世論調査

『産経新聞社とFNNの合同世論調査で、来年4月の消費税率8%への引き上げ
 について反対(55・8%)が賛成(39・5%)を上回り、1年前と比べて
 反対と賛成の差が広がった。政府内にも増税への慎重論が台頭しており、安倍
 晋三首相が10月ごろに行う増税の是非の決断に少なからず影響を与えそうだ』




強まる消費税増税反対
 それが当たり前で。。
  すんなり法案可決成立
   それでも支持投票する
    国民の意思決定が
     信じられない訳で


また。。
 自民党安倍首相といえど
  世論を無視する訳にもいかず
   

有権者の支持・選挙当選
 無くして政党が存立し得ない
  ことを考えれば、極めて自然


支持失い。。党勢縮小
 今後、党消滅
  しかねない中での。。

民主党海江田代表
 「野党再編は
   消費増税
    推進が前提」
という発言


益々違和感が
 あり、よくも三年半
  も政権担当したものだと


場合によれば
 恐怖政治に
  繋がる可能性




政党(ウィキペディア)
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/222-ed1800a8