fc2ブログ
<総裁選>岸田氏、勝算なく「撤退」 禅譲にかすかな望み



宏池会(現岸田派)の会長だった加藤紘一元幹事長(16年死去)は森喜朗内閣に対する野党の不信任決議案に同調しようとして失敗し、首相への道を断たれた。

 党内第4派閥の岸田派は他派の協力なしには政権を狙えない。岸田氏は安倍首相と良好な関係を築くことで、総裁の座が回ってくるのを待とうとした。



第4派閥。。派閥?もう
 20世紀的な報道は通用しない


記者クラブ新聞社の報道は
 信用など出来たものではない




自民党総裁選 迷った岸田氏、遅すぎた決断 首相は不信感、宏池会冷遇も



派閥など、本当に党を動かす
 為政者にとって便利な道具だ


人をまとめて、イザ!というとき
 一気に集団で動かせる道具である


昭和の時代とは全く違う


第2次安倍政権では外相を4年7カ月も務めた岸田氏に対する首相の信頼はもともと厚い

そんな20世紀の、いや
 昭和的な報道を信用しては
  全く日本の政治を読めない




≪《NSC=国家安全保障会議がそんな重要か》朝日・毎日が政治主導扇動記事か!!≫<どれだけ騙したら気が済むのか>【国会議員の内閣(総理・閣僚)など居なくても影響は無い】


岸田文雄が良く観えた
 ことなど一度も無い訳だ


評価する人の気が知れん




≪どうやら次の自民党総裁即ち内閣総理大臣は「岸田文雄」か≫<山口公明党代表が岸田文雄推し!?>【自民党及び周辺勢力も公明=創価学会は無視出来まい】



一見、人畜無害の岸田
 後継総裁=総理に決まったか
  と一時は考えたものであるが


人畜無害なイメージだけに
 裏で内閣官房が動き易く
  マズイ!とも思った訳だが


スキャンダル起これば脆い
 ワンポイント総理として、またも
  安倍晋三再々登板という嫌な予感




≪そうか、小泉純一郎元総理とスポンサーの標的は影の総理今井尚哉か!≫<以前からなぜ脱原発だけかと不思議だった>【安倍主導の体制でないことを見抜いた言動、辻褄が合う】


≪小泉純一郎元総理と小沢一郎が異例のタッグ!≫<『内閣官房』主導と『協力票』選挙と『特別会計』>【日本の政治にタブーは無い!透けて見えているのに誰も言わない救い難さ!!】


安倍政権は、過去の中曽根や
 小泉純一郎の多数派とは違う!

特に地方で圧勝して、総裁に
 なった小泉とは真逆の政権である


自民党員・地方票も無視した
 特定勢力と契約の内閣官房が
  派閥を蹂躙して出来た政権だ!




≪いよいよ。。安倍政権を支える『翼賛体制の中核』今井秘書官がターゲットか!≫<小泉元総理単独行動とは思えない>【誰がクライアントか知らないが《脱原発=原発推進派潰し》の流れを見据え】


≪国民世論も世間の批判も気にせず暴走!《翼賛体制が担ぐ安倍》政権≫<いつからこんな党になったのか!実は2012年には既に>【5年8ヶ月前の総裁選で既に党員すら無視していた!!】



国民世論も自民党員も無視
 した特定勢力の意向背負う安倍


内閣官房が主力・原動力
 政務総理秘書官と内調トップ
  事務官房副長官のトロイカ体制


この恫喝に耐えられるのは
 軍オタ・ミリオタの石破ぐらいかも
関連記事
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2198-2eda8cd9