文科省、佐野太局長を解任 受託収賄容疑で特捜部が逮捕


文部科学省の私立大学支援事業の対象校に選定されることの見返りに、自分の子を大学入試で合格させてもらったとして、東京地検特捜部は4日、文科省科学技術・学術政策局長の佐野太容疑者(58)=東京都港区=を受託収賄の疑いで逮捕し、発表した。


問題となった同省の支援事業は、独自の取り組みをする大学に助成金を支給する「私立大学研究ブランディング事業」



文科省局長を逮捕 受託収賄容疑 子の大学合格見返り


特捜部は、子どもを合格させることが賄賂に当たると判断した。

逮捕された局長は、前川喜平次官
 時代に官房長を務めた、
したがって
  前川憎しの文科省イジメを疑ったが


文部省出身の前川氏。。
 科学技術庁出身の佐野前局長
  ということで、憶測も暗礁に。。



そこで、新たな事実!


加計だけ2大学に補助金 16年度新設私大事業 文科省「優遇ではない」


文科省での私立大学の支援
 事業の対象校選定絡み、
つまり

安倍政権の目玉、国家戦略特区
 それ以上の優遇受けた加計学園!


安倍の親友加計孝太郎
 安倍総理が無関係である
  はずが無い!のは明らか


安倍の”天の声”で内閣府
 いや内閣官房が動いた!!事件




加計問題 内閣参与も特区推進を前川氏に要請 

内閣官房参与(当時)の木曽功氏
「国家戦略特区制度で、今治に獣医学部を新設する話、早く進めてほしい。文科省は(国家戦略特区)諮問会議が決定したことに従えばいいから」

前川氏は木曽氏の要請の翌月上旬に、和泉洋人首相補佐官から「総理が自分の口から言えないから、私が言うんだ」と特区推進を要求されたと証言している。



≪森友学園(籠池)・橋下松井維新・安倍総理夫妻疑獄から加計超大疑獄へ≫<世界に無類の政府委員制度に注目>【〈財務省権力〉に相乗り内閣府〈影の総理権力〉の実態】


≪文科省前川前次官は立派だ、頑張れ!≫<中曽根弘文そして中曽根康弘に繋がる閨閥>【安倍内閣は弱い、しかし超官僚が官邸牛耳る】


≪史上最悪の翼賛体制、官僚機構の談合と今井秘書官≫<弱い総理安倍を盾に。。内閣人事局も囮だ>【スキャンダルでも何でも良い、この政権を潰せ!】


≪森友~加計での財務省と文科省の動きの背後には!?≫<『官邸=内閣官房』こそが下手人!は多くの人が見抜いた>【内閣官房が各省を動かして「安倍政権が強いように」工作の実態露呈!】


ツマラン受託収賄で局長逮捕
 ならば。。何故、加計孝太郎と
  安倍総理ラインを洗わないのか


の世論誘導と政権周辺から
 揺さぶりを掛けて、総理攻撃


諸外国の捜査機関なら
 こういうストーリーも期待出来る


しかし!日本の世論と検察には
 淡い望みを掛けるのはやめておくw

関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2182-3310580b