FC2ブログ
6月10日投開票!「新潟県知事選」が安倍政権の命運を左右する理由



今の野党に安倍政権を退陣に追い込む実力はない。できるとしたら、それは自民党だけだろう。


この点には異論はない



もし、この選挙で自公が支持する前海上保安庁次長の花角英世(はなずみ・ひでよ)候補が、野党の推す前新潟県議の池田千賀子候補に敗れたとしよう。当然、自民党内には安倍政権では地方選挙で負ける可能性が高いと動揺が走る。来春の統一地方選で勝てないとの不安が高まれば、党の地方組織から今年9月の総裁選で、安倍首相に代わる新たな党の顔を選ぶべきだとの声が広がるはずだ。


ここでやや疑問が生じた
 地方から。。自民党員から
  様々な懸念や不満の声が
   あがるのは当然だろうが・・。


それを無視するのが
 第二次安倍政権以降の姿である



自民党自体を無視しているのだ!!



≪国民世論も世間の批判も気にせず暴走!《翼賛体制が担ぐ安倍》政権≫<いつからこんな党になったのか!実は2012年には既に>【5年8ヶ月前の総裁選で既に党員すら無視していた!!】



小泉純一郎の時代は
 地方で圧勝の小泉が総裁に
  地方票が大きなパワーを発揮


しかし、安倍は真逆。。いや
 自民党員・地方票を完全無視

  派閥の論理いや絶滅した派閥
   など無視して改憲団体意向重視


安倍ありきの総裁選だった訳だ



≪安倍が自民党総裁=総理にならなければこんな世にはならない≫【安倍を御輿に担ぎ、官邸=内閣官房=内閣府に巣食う官僚機構人が跋扈!】


≪《自民党長期政権比較》吉田・佐藤・中曽根・小泉。。そして安倍≫<関西の恥番組を叩き台にして>【やはり日本の政治はトンデモなかった!】


≪安倍を総理に立て、『内閣官房主導で各省が好き放題』それが《翼賛体制》!≫<安倍総理が辞任だけでは解決しない>【しかし、安倍を辞任に追い込むのがまず最初の第一歩だ!!】



記者クラブ大マスコミが提灯報道で
 自民党員を騙し、国民・有権者を騙し
  それにまんまと引っ掛かるのが日本


今回も原発推進で、内閣官房と
 経産省はじめ原子力マフィアが推す
  候補に
自公創価学会協力票が大量に

投下されることだけは間違いないのだ。

 
そうでないと選挙にならないのだから

関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2161-a55d8839