FC2ブログ
12日に米朝首脳会談=予定通り開催、トランプ氏言明―正恩氏の親書評価



ドナルド・トランプは米国大統領史上
 最高にアバウトで大ナタしか振るわない


なので、取り入り易いように錯覚
 しかし見誤ってはいけないのである


背後には国務省・国防総省そして
 共和党系だけに限らず。。民主党系

  いやいや最大の影響力保持の超党派
   シンクタンクが控えていて操縦なのだ


そしてトランプは、そのコントロールに
 よって翌日には別人のような発言をする


「首脳会談は非常に成功
  するプロセスになるだろう」


「(米朝関係が)うまくいっているので、最大限
  の圧力という言葉はもう使いたくない」

安倍政権。。いや外務省は終わった
 いやいや記者クラブ大手マスコミが終了!




≪米ホワイトハウスからの命令らしい≫<平昌五輪開会式に急転直下出席の安倍総理>【米国好戦派出張所の北朝鮮・米国同盟国韓国が最優先】


≪安倍政権、いや日本外務省が叫ぶ北朝鮮包囲網が・・・≫<そもそも日本にも穴!北朝鮮に日本製品溢れ>【その状況で米国から梯子外され。。最悪!!】



国内では、モリカケはじめ
 各省絡みで不祥事スキャンダル


外交で失地回復。。は昭和の発想
 外国との折衝接触でこそ大きな失点

本当はずっとこうだったのだ
 マスコミがウソで誤魔化してきたのだ




≪安倍政権と日本政府外務省には《北朝鮮への外交ルート》など無かった≫<何と!外交ルートとは《FAXのこと》だった>【文民統制も電撃訪朝も絵に描いた餅だったのだ】


≪北朝鮮金正恩が「なぜ日本は直接言ってこないのか!?」と言っている≫<やはり外交ルートも何も無い>【腰抜け外務行政の外務省と安倍政権】


≪米軍基地であり、米国核の傘に頼る日本に外交など無い≫<諸国もカネだけが目当て、米朝は組んでいる>【東アジアで存在感失ったのは《日本への恫喝でプーチン》が口火】


≪『外交の安倍』なんざ腐った看板を盾に行政進める外務省だが≫<戦中まで統治していた《日本は蚊帳の外》>【しかし、どこかで日本を絡めてくる<それはカネ>ただそれだけ!!】



日本政府と国会議員の政権には
 外交など無理なことは解っていた


第二次安倍政権以降特に
 日本はダメな国だと改めてよく解った


内閣官房と各省が議員政権
 総理を動かして好き放題したツケ

これは大変なことになった
 回復完治に100年では足らないだろう


それを理解させてくれた
 安倍政権と日本政府に感謝
  しなければならないと思っている


といって、中元は送らないけれども・・・。
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2156-ef15bc30