自民・石破茂元幹事長 安倍晋三首相の答弁に苦言


自民党内から出たのは良かった
 しかも、総裁候補有力対抗馬から


「(首相は)民主党時代はどうだったのかと話をすぐ出すが、政権奪還から5年以上がたっている。国民はそんなことは誰も聞いていない」

安倍総理が特に民主党内閣を
 引き合いに自慢するのは株価だが


この日経平均株価を高値で維持
 の手法がトンデモないインチキだった





≪これだけは絶対に俺のほうが正しい≫<日本メディア報道のデタラメ>【日本の株価は日本経済反映せず!株価上昇もアベノミクスとほぼ無関係!!】


何よりも。。野田政権末期
 今となれば、末期であるが
  いつ辞任するのか全く見えない

   泥沼状態の2012年8月には
    上昇に転じ始めており


円安は、それ以前。。つまり
 ドルの信用増大。。ドル高を
  受けて既に始まっていた訳で




≪株価を政権の指数に用いるなど・・・大バカ≫<何度も言っている。。株価は日本経済を反映していない>【ただ。。公的機関が大株主になるのはヤバイ】


≪「アベノミクスは買いだ!』などと総理がバカげた台詞吐けたのも≫<そもそも国会議員が経済など解る筈も>【特にチンプンカンプンの総理故に】


≪以前から囁かれていた。。日経平均は<官製相場>!実態は最悪だった!!≫【米欧外資はじめヘッジファンドも買っていなかったのか!!】


公的資金で日経平均株価を
 買い支え、維持していたことが
  既に衝撃的に露呈していた!!




《そうか、読めたぞ!》≪誰も買うはずの無い東証一部高騰株価の正体!!≫【日銀・GPIFの公的マネーと。。外国人投資家・・・タックスヘイブンだ】


日銀・GPIFの公的マネーに加え
 もう一つの柱、外国人投資家も
  海外で備蓄のタックスヘイブン

しかも日本政府関係資金の疑いが!!

関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2134-7a04cf71