さすらいのジャーナリスト、安倍政権の「隠蔽の構造」暴く


警察権力と政権中枢が結びつく恐るべき社会に警鐘を鳴らす

政権の都合や行政の自己保身を優先するあまり、客観的な事実すら隠蔽し、時にねじ曲げて恥じない為政者たちの姿

政権側のスキャンダルは隠蔽
 対抗勢力や野党のスキャンダル
  は暴露!いや捏造してまで蹴落とす


内閣官房の一部門「内調」正式には
 内閣情報調査室。トップは内閣情報官


ここまで内調が視野に入ってきたのは
 初めてであり、異常な政権ともいえる。。


影の総理こと政務総理秘書官
 と事務内閣官房副長官との三頭体制
  トライアングルの構造があるのでは?




《国民よ、ちったー目ぇ覚まして、しかと監視しろ!》≪今、日本の政治で行われていることは。。安倍自民ではなく≫【政府=省庁と検察・警察そして内調が自民党着ぐるみ着て】


≪政府=省庁と政務総理秘書官。。そして内調・警察が結託≫<安倍自民の実力などではない>【これは深刻!野党などには敵う相手では】


≪これが安倍政権の力の源泉だ≫<久しぶりに、しかしなぜ今?>【安倍独裁も安倍政治も無い!全ては影の総理の采配】


政務総理秘書官と官房副長官含む
 内閣官房の超官僚が
自民党や安倍
  総理の所業の如く、国民を騙すのだ


しかし、ココまでずっと言い続けているが
 安倍総理の手腕、自民党の政党政治
  の産物と思い込んでいる有権者多数派


何処まで鈍いのだ!!こんな国
 他に有るのだろうか。。他国もこんな
  有権者ばかりなのだろうか、
違うと思う




≪安倍総理のボス、影の総理今井政務総理秘書官≫<今年は解散総選挙の年?野党には期待出来ない>【今井秘書官の記事がボロボロと。。ようやくこの政権も】


≪前川喜平前文科省事務次官。。こんな官僚かつて存在したか!!≫<たった一人で安倍政権・翼賛体制を揺るがす>【折しも都議選、雪崩現象期待する】


≪安倍総理のトップダウンではない、この体制≫<改憲団体と影の総理が手を組んで出来た>【その淵源は、民主党内閣で完成!野田内閣の不自然な延命は安倍総裁誕生を待っていたのだ!!】


≪森友~加計での財務省と文科省の動きの背後には!?≫<『官邸=内閣官房』こそが下手人!は多くの人が見抜いた>【内閣官房が各省を動かして「安倍政権が強いように」工作の実態露呈!】


安倍内閣と民主党内閣を比較して
 株価が上がったとか、悦に入っている
  ネトウヨが多いようだが。。
騙され過ぎ

民主党内閣にも「官」の手が入っていた
 主に財務省だが、途中から経産省そして
  外務省も入っていたはず!在日米軍と
   オスプレイが表面化したのは民主党。。


つまり、自公と民主~民進党の与野党
 は茶番の攻防であり、出来レースである


また、自民党は数だけが水膨れ状に
 圧倒的に増加したが、ボンクラばかり
  内閣官房には何も言えず、主導権無し


自民党政党政治や派閥政治が
 もしも万が一健在なら安倍政権はもっと
  早く一年ぐらいで倒閣となったはずである


勿論安倍総理にも政権運営や政策の
 主導権など無く、思想上の「天の声」のみ

   
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2130-24e0b75a