「国会は速やかな改憲発議を」 憲法フォーラムが声明



「美しい日本の憲法をつくる国民の会」と民間憲法臨調は3日、都内で第20回公開憲法フォーラムを共催し、憲法改正の国会発議の早期実現を求める声明を採択、集会に出席した自民、公明、日本維新の会の3党の代表者に手渡した。

日本会議が主催しているとのこと



憲法改正の先行き左右する「日本会議」の正体



日本会議は新興宗教と関係が深い
 との話は以前から耳に目にしていた

統一教会、幸福の科学。。そして!
 創価学会までもが参加していたとか





≪日本会議・・・神社本庁と生長の家が日本の政治を動かす?≫<それは極一部の側面に過ぎない>【日本政府は議員の多数派で政策実現!それに安倍内閣と自公を利用なのだ!!】


これは、まだ焦点が絞り切れていない
 頃の記事であるが、
次第に政府筋の
  協力・関与無しに政権に食い込めない
   のではないか、と考えるようになった。。



≪安倍政権を自民党という政党政治によって成立、に違和感≫<昭和時代のタカ派や憲法改正志向派を保守というようにしたのも違和感>【沖縄はじめ全国で暗躍!も実は教団が多いらしい】


第一次安倍内閣でも日本会議系
 議員の入閣は多かった訳だが。。


勿論安倍内閣以外の麻生内閣
 小泉内閣でも入閣あったのではないか


第二次安倍になって急激に
 食い込んだのではない、
しかし!!

内閣官房の強い引き立てが有った
 積極的協力・関与・結託は第二次から
  


≪森友~加計の二大スキャンダルに『内閣官房の影』≫<”元凶は内閣人事局”で誤魔化す記者クラブはヒヤヒヤ>【戦後日本政治の怪しさを見極めろ!】


≪森友~加計スキャンダルで透けて見えてきた実態≫<弱い総理を御輿におぞましい政権の姿>【やっぱりか!影の総理と日本会議が手を組んでいた】


≪安倍総理と夫人がドップリと「森友学園=日本会議」軍国教育に傾倒!≫<それを隠す改竄!全ては《内閣官房》の指示>【内閣人事局ネタは《影の総理と内調タッグの恐怖》隠蔽】


内閣官房という日本政府司令塔が
 積極的に改憲団体や新興宗教を
  招き入れていたのでは、という疑い


第一次安倍内閣は惨めな退場
 しかし、第二次以降安倍内閣は
  力量無いのに長期政権化している


官僚機構各省と内閣官房の結託
 それが大手マスコミを配下にしたから


そして圧倒的多数派の原動力
 創価学会と日本会議の蜜月の状況


深刻さを増していると言う外ない
 一刻も早くこんな悪辣政権を倒閣へ


それでも簡単には解決しない可能性



関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2127-55f4b8f5