南北首脳会談 金正恩氏「いつでも日本と対話行う用意」韓国大統領府明かす


が、安倍総理は巨兆バラマキの
 中東歴訪へ旅立ってしまった訳だ



安倍晋三首相の中東歴訪、「非キリスト教、非欧米」強みに重層的な関係強化狙う



米欧露が歴史的に関係して
 最もデリケートな地域中東

  こんなにも自由に動き回れる日本w


それが許されている理由はカネ!
 たったそれだけ、誰も外交など
  要求していない。。カネのためだけ




いくら連休外遊といっても今度の安倍中東訪問はひどい



元外務省の天木直人氏に
 徹底批判される安倍中東歴訪


無駄を超えて有害だとすら言われ




シリアで露軍が力を見せつける中、米国の思惑通りに動いてきた朝鮮が中国へ接近した先に何が待つ?  櫻井ジャーナル



朝鮮の最高指導者である金正恩は核兵器やミサイルの実験を停止、主要実験場を閉鎖すると発表、ドナルド・トランプ米大統領は良いニュースだとツイッターに書き込んだ。中国やロシアが求めていたことなので両国は歓迎しているだろうが、アメリカの好戦派は苦々しく思っているだろう。東アジアの軍事的な緊張を高める上で朝鮮の好戦的な姿勢はどうしても必要だからだ。

アメリカやイスラエルと手を組み、軍事的な緊張を高めるか、ロシアや中国の友好国になってビジネス展開してロシアの傘に入るかを今後、決めることになるだろう。韓国は中国やロシアとの関係を強めているので、朝鮮がこの3カ国と手を組むと東アジアの状況が大きく変化するが、それはアメリカにとって好ましくない。



この米国好戦派の配下が
 日本の政官報という訳だ

  
懐疑的な報道が目立つ理由は
 米好戦派にぶら下がっているから




≪北朝鮮ミサイルに唯一いきり立つ日本≫<が、オフショア。。「敵国条項記載国日本」以外に>【歴史的に米国・ロシア・中国そして世界は日本とは思惑違い!】


≪安倍総理と政権・政府=外務省は致命的なミス!≫<プーチンロシアを激怒させている>【プーチン率いるロシアは、米国よりも中国よりも恐い!!】


≪ドナルド・トランプ米国次期大統領とロシアプーチン大統領が急遽会う!?≫<米ロが急接近!米中も激変か>【その中で日本政府と安倍政権が取り残され】


米中・米ロは対立などしていない
 トランプ登場前からそう思っている

日本が蚊帳の外に置かれたのは
 ロシアに弱点を突かれたから、
いや
  元から日本はこうなのであって・・・


しかしどこかで絡めてくる
 それはカネ!たったそれだけの日本
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2121-6f0c8fdf