自民・森山氏「不信任提出なら解散も」異例言及


安倍政権・自民党のガバナンス
 能力が落ちてきた、
いや!元々
  そんなもの無いのを肌で感じ取り


総理の専権事項との建前
 すら無視した森山国対委員長
  の不見識な言葉といえるだろう



二階氏「幹事長の知らない解散なんかない」森山氏発言に


二階幹事長はそれをどこかで
 聞いて知っているから切り捨てた

  まぁ、その程度に違いない訳だが

自民党は自党で選挙戦えない
 木偶の坊集団であるが故に

  全く信用ならない薄っぺらい言葉
   が党内に乱舞渦巻く訳である。。




≪創価学会票が離反すれば。。自民党は瞬間的に終わる≫【しかし、創価・公明が。。自民党化しているのが気になる】



小選挙区
 自民党議員が獲得の創価学会票は2万票
  しかし、佐藤優氏は2万票から3万票とも
   ならば、自民党議員の依存度はさらに巨大


294議席のうち、半分は落選だった!
 とは。。大袈裟ではなく、議席は更に激減だ




≪来月の都議選、やっぱり面白い≫<小池百合子都民ファーストの会が反安倍自民だと思われているほど良い>【公明党の都議会連立解消はデカい】


都議会公明党が自民党との
 連立解消を表明、実に楽しみに
  した東京都議選だった訳だが




≪安倍総理と与党自民党は弱い、中堅若手ばかりのポンコツだ≫<第一次安倍内閣はあっけなく終わった>【スキャンダルの嵐でも《翼賛体制のお蔭で》持ち堪えているだけ】


≪衝撃の東京都議選!自民党史上最低の超大惨敗!!≫<敗北は予想通りだったが、ここまでとは>【自民党は創価票無しでは戦えないことが証明された】


≪国政で自民党と組み、都政では小池と組む。。安倍政権は創価のお陰で与党でいられる≫<創価票が足を抜けば100議席以上減らす自民>【一般国民は「創価と違う選択」をしよう!】



安倍総理が【公明党巨大教団
 協力票で自民党は衆院100議席
  以上お世話になっている】
ことを
   知らない可能性大!
が都議選で
    証明されてしまったともいえる


が、多勢に無勢で解散の際
 『もれなく引き摺られた公明党』
   過去の事例が最大懸念材料・・。
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2117-16795642