公明代表が首相夫人に注文 行動を「省みてほしい」



森友学園が開設予定だった小学校の名誉校長に一時就任した安倍昭恵首相夫人について「『李下に冠を正さず』という不文律をよくよくわきまえ、省みてほしい」と述べ、行動を慎むよう注文を付けた。

省みて欲しい。。恫喝か!
 一瞬だけ色めき立ったが
  そんなに甘くないのも解る

公明党代表の控え目な
 言い口に何よりも顕れている


創価学会を背後に頂く公明党
 信徒達は嫌気がさしている、いや
  そうでもないような気もする訳だが


それが信仰というものなのも解る

仮に安倍政権と袂を分かつ
 よう教団内で動きが有っても
  そう簡単には寝返らないのも事実




≪森友・加計スキャンダルの核心は安倍晋三・昭恵夫妻から突破口だ!≫<江田憲司議員が鋭い追及と分析!>【最後は、日本政治=政府・政権の在り方の憲法違反状態まで】


安倍昭恵を切れ、とか切る
 などと応援団は色々言うようだ

  しかし、今仮に総理夫妻が離婚
   してもそれでは済まない


状況にきてしまっており
 もしも安倍夫妻が偽装にせよ
  離婚などしたら、疑惑を認める
   ことにもなって来る訳なのだ


それに総理自身も深く関わっている
 様相すらうかがえる訳で、安倍夫妻
  案件、安倍夫妻の疑惑に違いなく
    



≪悲報!!。。どう考えても悲報でしょう!創価の反安倍派が左遷≫【安倍政権の大議席を一手に支える巨大組織の人事】


組織の体質が変貌してしまった
 創価学会そしてそれに擁立される
  公明党は信徒の手前パフォーマンス
   はするが安倍政権からは離れない


いや、内閣官房が生命線を
 そう簡単に放す筈がないのだ




≪衝撃の東京都議選!自民党史上最低の超大惨敗!!≫<敗北は予想通りだったが、ここまでとは>【自民党は創価票無しでは戦えないことが証明された】



首都大都市東京都議選で
 公明党そして創価学会票
  無くして選挙戦えない自民


この姿があまりにもハッキリと出た!




≪創価学会票が離反すれば。。自民党は瞬間的に終わる≫【しかし、創価・公明が。。自民党化しているのが気になる】


それを知り尽くす自民党政権の
 司令塔=内閣官房は死にもの狂い




≪日本会議の要望を丸飲みする安倍自民党≫<そらそうだ!もう代わりが居ない>【党則を何度改正してでも、このままずっと安倍総裁総理が良いのだろう】



9条改正は本丸ではなく
 緊急事態条項が本星らしい


新興宗教が周囲に蠢く安倍政権
 日本会議も元々は生長の家原理主義
  本家生長の家から絶縁された状況


なので、宗教課税はされない
 公明党=創価学会を恫喝なら
  政教一致を攻めてくるはずである




≪安倍晋三議員を総理にしなければこんな世にならなかった≫<総理秘書官=影の総理が安倍にリベンジさせるべく翼賛体制構築か>【無能で弱い総理安倍に従う官僚機構の謎はそれでしか解けない】


安倍政権と言っても、内閣は
 当然ながら、自民党も弱いのだ


内閣官房が頼りにする各省
 財務省・文科省・内閣府・防衛省
  そして外務省までもがガタガタであ


断末魔の状況は間違いない!
 エンジン部分がイカれてしまった!!




≪安倍内閣を盾に担ぐ政府=官僚機構は一番悪い≫<日本会議構成員の安倍を総裁にした自民も悪い>【選挙で《自民党に多数派勝利を与えた公明=創価》もA級戦犯確実!!】


内閣官房と日本会議は、創価学会
 や各省とも謀議して徹底抗戦でくる


改憲=壊憲を成就するまでは
 徹底的に粘りひっくり返してくる・・・。


関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2103-81a7e19f