財務省が森友学園側に口裏合わせ求めた疑い 国有地売却問題で


大阪・豊中市の国有地がごみの撤去費用などとして鑑定価格よりおよそ8億2000万円値引きされて森友学園に売却された問題は、去年2月に明らかになり、大阪地検特捜部は背任容疑での告発を受理し捜査を進めています。


森友問題で大阪地検特捜部が「千載一遇のチャンス」と奮い立つ理由 一度は後悔しているからこそ


解明すべきは財務官僚の役割と、官邸や政治家の指示の有無――。

検察が奮い立っているのは、単に新事実が出たから体制を強化して立件を目指しているだけではない。そこには、官邸の法務・検察人事への介入も含め、自ら体験している「官邸主導の限界」があり、その修正を迫る捜査になるという予感がある。


行われていたのは全てを隠蔽すること。安倍昭恵夫人の森友への関与を隠すのが目的だった

官邸が内閣人事局に代表される「霞ヶ関」の人事権掌握によって発生、官僚は忖度によってしのいできたが、それも限界に近付いていた


内閣人事局に代表される
 これは表向きであり
本星は
  内閣官房=政務総理秘書官
   そして内調トップによるタッグか




佐川氏から聴取も=改ざん、立件可否検討―捜査長期化か・大阪地検


一年以上も続いているらしい
 これは。。突破口も決め手も無く
  忖度の塊りで手をこまねいている

ではなく!!大物を釣り上げる
 為に念には念を入れているのか・・・。


捜査が維持されている、ことに注目!



身の安全か情報源か 籠池被告「長期勾留」に飛び交う憶測


記事は、情報源とするために
 しかし!そんな脆弱な体制で
  1年も捜査を維持出来ないはず


籠池夫妻の身の安全と考えるべき


何しろ。。第一次内閣と同様
 いやそれ以上に、第二次以降
  安倍内閣は人が死ぬからねぇ。。




≪財務省が森友学園側に『口裏合わせ』依頼!≫<トラック4000台行き交ったと。。総理夫妻のために>【安倍総理を守るべく《内閣官房影の総理が動いた》とみる】


≪森友国有地決済時の財務省事務次官は第一次安倍総理秘書官!≫<佐川前理財局長と迫田元理財局長とも同期のあの人物>【そして第一次安倍内閣総理秘書官に巣食う悪辣官僚群!!】


≪27日の佐川前理財局長証人喚問に俄然意味が出て来た!≫<佐川氏と影の総理は昵懇の仲>【森友改竄だけではない!土地取引にも。。そして加計】


≪佐川国税庁長官(前理財局長)に関しての新文書続々!≫<森友問題で安倍政権が追い込まれたのは財務省の逆襲?>【自民党や安倍内閣が飛ぶでは済まない、日本政府が飛びそうなのだ!!】


小生の1年以上の記事で
 背任について触れていた




≪安倍総理は、《森友学園=国有地払下げ》では罪に問えない?≫<いやそんなことはない>【現に尋常ならざる「忖度」が存在。。しかし!!】


世界からバカにされ、置いて
 行かれてしまった日本の政官


この状況を少しでもリカバリー
 するには”現職逮捕”ぐらいやって
  アッと言わせない限り。。いや
   これをやってからがスタートである


周回遅れ以上!日本政府が
 世界最大資産を貯蔵しているから
  迎え入れてくれるだけ、
実態は
   世界中に知れ渡りバカにされ・・・。


『総理誠に失礼ではありますが
 大阪”堂島”まで御足労願えますか』

  の局面は充分に有って良い訳なのだ
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://y366158.blog.fc2.com/tb.php/2102-bd5ff631